川上弘美のおすすめランキング

川上弘美のおすすめランキングのアイテム一覧

川上弘美のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『恋愛小説』や『変愛小説集 日本作家編』や『溺レる』など川上弘美の全178作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

恋愛小説

243
3.26
川上弘美 2005年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

川上弘美さんの「天頂より少し下って」を読みたかったのだが、同時掲載の小池真理子さん「夏の吐息」、篠田節子さん「夜のジンファンデル」、乃南アサさん「アンバラ... もっと読む

変愛小説集 日本作家編

243
3.02
川上弘美 2014年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岸本佐知子さんが編者だからか、作家全員、既出の海外版変愛小説集を無意識に意識してるからなのか、これがいまの日本の小説?!アメリカの短編みたい、と思うくらい... もっと読む

溺レる

242
3.24
川上弘美 1999年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初読 作中に出てきた単語だけど、 これはまさに「情交」の話だなぁ。 セックスではなく。 ジメッとしてるようでどこか乾いていて。 ダメな時... もっと読む

機嫌のいい犬

238
3.49
川上弘美 2010年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

川上弘美さんの句集(1994-2009) 人に誘われて俳句を始めた当初からのものだとか。 年別に収録されていて、説明はないものの春夏秋冬の順に並んでい... もっと読む

猫を拾いに (新潮文庫)

224
3.59
川上弘美 2018年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

随分久しぶりに川上弘美さんの小説を読みました。 10年ほど前にも好んで読んでいた時期があったのですが、安心感のある文章と不思議な雰囲気のストーリーに再び... もっと読む

センセイの鞄 1 (アクションコミックス)

222
4.15
川上弘美 マンガ 2009年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

谷口ジローの落ち着いたラブストーリーもオツなもんです。 もっと読む

水声 (文春文庫)

219
3.46
川上弘美 2017年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

きれいな物語だった。川上弘美さんの小説が好きなのは、解説で江國香織さんが書かれているように、そこにゆるやかな肯定があるからかもしれない。 許さないことや否... もっと読む

大好きな本 川上弘美書評集

216
3.57
川上弘美 2007年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家さんの書評集ってわたしはとても好き。 「集」だからその作品の発売日前後のじゃないし。 帯や広告が放つ営業っ気を嫌うわけじゃないけれど、そそられて読... もっと読む

おめでとう

214
3.40
川上弘美 2000年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

帯に「ぽっかりあかるく深々せつない12の恋の物語」と書いてある。 とりあえず、いつもより人間度の高い作品が多い。 それでも、モモイさん(幽霊)に取... もっと読む

短篇集hi mi tsu ki chi ヒミツキチ (ビッグコミックススペシャル)

199
3.23
川上弘美 マンガ 2011年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最も読みたかった大友克洋の作品は短編漫画ではなく、見開きのイラストと文章のみだったけれど、ほかの作品が十分に楽しめたので満足です。「秘密基地」ということで... もっと読む

女ともだち (小学館文庫)

199
2.79
角田光代 2013年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトル通り、女性同士の友情がテーマのアンソロジーかと思っていたら、もうひとつ「派遣社員の」という縛りもあったみたいで、知らずに読んだので「なんでみんな派... もっと読む

七夜物語(中) (朝日文庫)

199
3.76
川上弘美 2015年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中巻。 第四章「二つの夜」は良かった。 お互いに、夜の世界で自分の心の中と向き合う場面を経て次の一歩を踏み出していく。 その作業は決して楽ではな... もっと読む

七夜物語(下) (朝日文庫)

196
3.80
川上弘美 2015年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学4年生の女の子と男の子が、図書館で偶然見つけた本にいざなわれ、不思議な夜の世界を冒険するというお話です。児童文学の典型ともいえるストーリー仕立てですが... もっと読む

ひんやりと、甘味 (おいしい文藝)

189
3.13
阿川佐和子 2015年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アンソロジーは本当は苦手だ。まったく頭に入らず眠くなってしまう。 でも、こうも毎日暑いと、本にもひんやりさを求めてしまった。 「おいしい文藝」は他にも... もっと読む

なんとなくな日々

182
3.35
川上弘美 2001年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015/07/04 読了 もっと読む

東京日記5 赤いゾンビ、青いゾンビ。

154
3.76
川上弘美 2017年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現実と虚構のあいだをふわふわ漂うようなこの日記も5冊目です。 著者曰く「ほんとうのことがほとんど」ということですが、ほんとにほんと? これは作り話だと... もっと読む

アンソロジー そば

141
3.24
池波正太郎 2014年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔はそばを食べるというのは今の喫茶店でお茶を飲むのと同じような行為で、もともとは腹を満たす食事ではなかった。店によっては蕎麦の量が異様に少ないのはこのせい... もっと読む

あるようなないような

137
3.61
川上弘美 1999年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2002.01.17読了)(2001.12.24購入) (「BOOK」データベースより) うつろいゆく季節の匂いが呼びさます懐かしい情景。うつつと幻... もっと読む

女性作家が選ぶ太宰治 (講談社文芸文庫)

115
3.44
太宰治 2015年2月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『男性作家が選ぶ太宰治』編より読みやすい。いつもの「平静を装いながら内心では焦りまくる主人公」が登場しないので、焦りに共感しなくて済む分、気持ちが楽だった... もっと読む

晴れたり曇ったり (講談社文庫)

113
4.42
川上弘美 2017年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ふんわりつかみどころない川上さんの日常をこっそりのぞいている気分。 ウニは私の仲間である。 の文章は泣けてきた。 もっと読む
全178アイテム中 81 - 100件を表示

川上弘美に関連する談話室の質問

ツイートする