川口俊和のおすすめランキング

プロフィール

川口 俊和(かわぐち としかず)
大阪府茨木市出身。1971年生まれ。元・劇団音速かたつむり脚本家兼演出家。代表作は「COUPLE」「夕焼けの唄」「family time」等。本作の元となった舞台、1110プロヂュース公演「コーヒーが冷めないうちに」で、第10回杉並演劇祭大賞を受賞。『コーヒーが冷めないうちに』で小説家デビュー。続編として『この嘘がばれないうちに』が刊行され、最新刊『思い出が消えないうちに』も2018年9月19日に発売。
『コーヒーが冷めないうちに』はヒット作となり本屋大賞にもノミネート。映画化され2018年9月21日に公開。

川口俊和の関連サイト

川口俊和のおすすめランキングのアイテム一覧

川口俊和のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『コーヒーが冷めないうちに』や『この嘘がばれないうちに』や『思い出が消えないうちに』など川口俊和の全12作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

コーヒーが冷めないうちに

5700
3.29
川口俊和 2015年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

喫茶店「フニクリフニクラ」の片隅にある席。 そこに座ると、コーヒーが冷めるまでのほんの少しの時間、その同じ場所にタイムスリップできる。 ただそれには、... もっと読む

この嘘がばれないうちに

1623
3.59
川口俊和 2017年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作より好きかもしれない。 「親子」が1番好きかな。やっぱり母親と息子の関係ってなんか泣ける。 それに「親友」もかな。これも子供がからんでるし。 ... もっと読む

思い出が消えないうちに

596
3.66
川口俊和 2018年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一作目に続き、舞台は函館に移るも同じ設定の四つの物語。ここに描かれているのはフィクションだが、決して大袈裟ではなく、現実世界でも皆んなそれぞれが色々な人生... もっと読む

コーヒーが冷めないうちに

104
3.44
川口俊和 電子書籍 2015年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

強烈なまでの電車内広告に押されて買った。寝る前に落ち着いた雰囲気のある本を読みたいと思って買った気がする。 もともとは劇で、それを小説に書き直してい... もっと読む

この嘘がばれないうちに

33
3.56
川口俊和 電子書籍 2017年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作よりいい!涙をこらえながら読み終えた。これは電車で読まない方がいい。 もっと読む

思い出が消えないうちに

31
4.20
川口俊和 電子書籍 2018年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回も泣きました! 特に、第4話! 涙なしには読めない! 場所を函館にある「喫茶ドナドナ」に移して、 四つの物語が展開。 過去に戻るためのたくさんの面... もっと読む
全12アイテム中 1 - 12件を表示
ツイートする