布施英利のおすすめランキング

プロフィール

解剖学者・美術批評家

「2021年 『養老孟司入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

布施英利のおすすめランキングのアイテム一覧

布施英利のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『構図がわかれば絵画がわかる (光文社新書)』や『色彩がわかれば絵画がわかる (光文社新書)』や『人体 5億年の記憶: 解剖学者・三木成夫の世界』など布施英利の全90作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

構図がわかれば絵画がわかる (光文社新書)

395
3.40
布施英利 2012年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「美術の見方を,身につけたい。いったい,何を学んだら,美術はわかるのか。大学を卒業した私は,美術史の研究には進まず,他の分野から美術の核心に迫る道を歩み始... もっと読む

色彩がわかれば絵画がわかる (光文社新書)

241
3.56
布施英利 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

勉強になった。 これらを頭に入れて絵を見たらもっと絵が楽しめるんだろうなぁ。 色の遠近の例として使われた、ゴッホの「カラスのいる麦畑」なんてまさにそう... もっと読む

人体 5億年の記憶: 解剖学者・三木成夫の世界

149
4.00
布施英利 2017年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三木氏自体は、とても面白くこの考え方の違いが頭に焼き付いて離れなくなった。しかしそれを解説文章にした内容が回りくどく意味を感じず退屈。ストレートに書いてい... もっと読む

「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか (ブルーバックス)

137
2.92
布施英利 2014年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美術解剖学なるものを教える著者による作品。 絵を描くときに人体の構造(骨格と筋肉)を知っているか知らないかではキャラクターの質感や存在感に大きな差が現れる... もっと読む

パリの美術館で美を学ぶ ルーブルから南仏まで (光文社新書)

103
3.24
布施英利 2015年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パリと、近辺の美術館ガイドと言える。 ガイドをしながら、こういった見方も面白いだろう、美術史を追いながら美術館を巡ったりと普通のガイドにはない見方もでき... もっと読む

体の中の美術館―EYE,BRAIN,and BODY

96
3.61

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/353423 もっと読む

子どもに伝える美術解剖学: 目と脳をみがく絵画教室 (ちくま文庫)

85
3.43
布施英利 2014年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どれだけ見たか。どこまで見たか。 見るときに、大人になって経験が増えてくるとこうなっているだろうという推測できるため、よく見なくなってしまうな。 もっと読む

わかりたい! 現代アート (知恵の森文庫)

70
3.77
布施英利 2017年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

白と黒の例はとても印象に残った 視覚的情報か、それとも感覚的情報なのか。 もっと読む

遠近法(パース)がわかれば絵画がわかる (光文社新書)

67
3.43
布施英利 2016年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「重なり」「陰影」「色彩」それぞれの遠近法もあるものの,歴史的に一番理論的に構築されてきた「縮小」の遠近法すなわち線遠近法。3つの消失点を持つ三点遠近法へ... もっと読む

図説・死体論

66
3.59
布施英利 1993年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寧ろ芸術的要素が強い。 もっと読む

養老孟司入門 ――脳・からだ・ヒトを解剖する (ちくま新書)

64
3.88
布施英利 2021年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『養老先生がその中の一ページを開く。内臓を取り去った解剖体が描かれている。「布施くん、ここにハエが止まっているだろう」養老先生は、その解剖体の男の、足にか... もっと読む

マンガを解剖する (ちくま新書)

59
3.12
布施英利 2004年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 美術論の視点からマンガを読むとどうなるか。コマ割り、構図、陰影や吹き出しの持つ意味などマンガを構成する様々な要素を造形として解剖・分... もっと読む

美の方程式

59
3.40
布施英利 2010年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

黄金比と美についての歴史についての本 とてもわかりやすく 参考図書もたくさんあげられていて 次につながるとてもよい入門書だとおもいます もっと読む

ヌードがわかれば美術がわかる (インターナショナル新書)

53
3.00
布施英利 2018年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦隊ヒーローの「スーツは尻が命ですから。」って爽やかな台詞が話題になったドラマがあるようですが、「ヌード像でお尻を見るときは、大腿筋や脂肪ばかり見ていない... もっと読む

「モナリザ」の微笑み (PHP新書)

51
3.21
布施英利 2009年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「微笑み」という言葉に奥深さを感じるようになった。 モナリザの絵の中にピカソ的要素があったのには驚いた。たしかに、なぜ気づかなかったのかと。 微笑みをテー... もっと読む

藤田嗣治がわかれば絵画がわかる (NHK出版新書 559)

50
3.63
布施英利 2018年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

没後50年、世界で初めて認められた日本人画家フジタ。時代とともに画風を容貌を変化させたフジタの作品を「鏡」「線」「色彩」の3つの視点から紐解いていく。開催... もっと読む

君はピカソを知っているか (ちくまプリマー新書)

47
3.50

感想・レビュー

ピカソの入門書。 第1部はピカソの生涯、第2部はピカソに至るまでの芸術の流れ、そしてピカソの作品を読み説く第3部という構成になっています。 予想してい... もっと読む
全90アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×