布施英利のおすすめランキング

プロフィール

解剖学者・美術批評家

「2021年 『養老孟司入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

布施英利のおすすめランキングのアイテム一覧

布施英利のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『構図がわかれば絵画がわかる (光文社新書)』や『色彩がわかれば絵画がわかる (光文社新書)』や『人体 5億年の記憶: 解剖学者・三木成夫の世界』など布施英利の全94作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

構図がわかれば絵画がわかる (光文社新書)

458
3.39
布施英利 2012年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1023 しかし、だからといって、本物を見た直後の、複製画との「落差」を忘れてはなりません。絵は、本物を見る以外に、意味はない。そういう、実体験が持って... もっと読む

色彩がわかれば絵画がわかる (光文社新書)

282
3.48
布施英利 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

勉強になった。 これらを頭に入れて絵を見たらもっと絵が楽しめるんだろうなぁ。 色の遠近の例として使われた、ゴッホの「カラスのいる麦畑」なんてまさにそう... もっと読む

人体 5億年の記憶: 解剖学者・三木成夫の世界

192
4.00
布施英利 2017年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生命は5億年前に誕生し、無脊椎動物から魚類、両生類、爬虫類、哺乳類と進化してきた。人体を解剖学的に見る際に、そういった進化の視点を持ち込み、分析、考察した... もっと読む

現代アートはすごい: デュシャンから最果タヒまで (ポプラ新書 229)

188
3.21
布施英利 2022年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デュシャンから始まり、最果タヒまで。 現代アートを彩る作家群をおおまかに区分けして数人ずつまとめた比較的読みやすい本でした。 個人的にエリアソン、リヒタ... もっと読む

「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか (ブルーバックス)

153
2.92
布施英利 2014年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美術解剖学なるものを教える著者による作品。 絵を描くときに人体の構造(骨格と筋肉)を知っているか知らないかではキャラクターの質感や存在感に大きな差が現れる... もっと読む

京都美術鑑賞入門 (ちくまプリマー新書)

126
3.58
布施英利 2009年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第1章はお寺などの各名所について 第2章は美術作品について (仏像・絵画・建築・庭園・垣根・花・美術館・芸術家の住まい・茶の美術といったピックアップの... もっと読む

パリの美術館で美を学ぶ ルーブルから南仏まで (光文社新書)

120
3.16
布施英利 2015年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

友人のススメで読みました 著者の体験記ははじめて読んだかもしれない 美術館好きなのでパリの美術館をやさしくガイドしてもらえてよかったです もっと読む

体の中の美術館―Eye,brain,and body

103
3.60
布施英利 2008年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/353423 もっと読む

わかりたい! 現代アート (知恵の森文庫)

99
3.62
布施英利 2017年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デュシャンから始まったと言われる現代アートを100年間を代表的なアーティストの作品を通して、布施さんが分かりやすい文体で解説してくれる。 願わくば作品写真... もっと読む

養老孟司入門 ――脳・からだ・ヒトを解剖する (ちくま新書)

99
3.94
布施英利 2021年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『養老先生がその中の一ページを開く。内臓を取り去った解剖体が描かれている。「布施くん、ここにハエが止まっているだろう」養老先生は、その解剖体の男の、足にか... もっと読む

新編脳の中の美術館 (ちくま学芸文庫 フ 5-1)

94
3.59
布施英利 1996年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特にマンガの章の脳の視覚と目の視覚の違いがおもしろい もっと読む

子どもに伝える美術解剖学: 目と脳をみがく絵画教室 (ちくま文庫 ふ 47-1)

92
3.50
布施英利 2014年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

摂南大学図書館OPACへ⇒ https://opac2.lib.setsunan.ac.jp/webopac/BB99685967 もっと読む

図説・死体論

76
3.60
布施英利 1993年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寧ろ芸術的要素が強い。 もっと読む

ヌードがわかれば美術がわかる (インターナショナル新書)

67
2.89
布施英利 2018年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美術としてのヌードを実際の絵画、彫刻、歴史や解剖学の観点から解説している本。自分は美術についての背景知識があまりなかったけど楽しめた。ヌードの変遷とヴィー... もっと読む

マンガを解剖する (ちくま新書)

65
3.12
布施英利 2004年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 美術論の視点からマンガを読むとどうなるか。コマ割り、構図、陰影や吹き出しの持つ意味などマンガを構成する様々な要素を造形として解剖・分... もっと読む

美の方程式

62
3.40
布施英利 2010年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

黄金比と美についての歴史についての本 とてもわかりやすく 参考図書もたくさんあげられていて 次につながるとてもよい入門書だとおもいます もっと読む

藤田嗣治がわかれば絵画がわかる (NHK出版新書 559)

62
3.56
布施英利 2018年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

没後50年、世界で初めて認められた日本人画家フジタ。時代とともに画風を容貌を変化させたフジタの作品を「鏡」「線」「色彩」の3つの視点から紐解いていく。開催... もっと読む

洞窟壁画を旅して ヒトの絵画の四万年

56
3.50
布施英利 2018年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

布施英利著 書名 洞窟壁画を旅して : ヒトの絵画の四万年 書名ヨミ ドウクツ ヘキガ オ タビシテ : ヒト ノ カイガ ノ ヨンマンネン 出版元 論創... もっと読む
全94アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×