常見陽平の電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧

プロフィール

千葉商科大学国際教養学部専任講師、働き方評論家。1974年生まれ、北海道札幌市出身。一橋大学商学部卒業、同大学院社会学研究科修士課程修了。リクルート、バンダイ、クオリティ・オブ・ライフ、フリーランス活動を経て2015年4月より現職。専攻は労働社会学。働き方をテーマに執筆、講演活動に没頭中。『僕たちはガンダムのジムである』(日経ビジネス人文庫)、『「就活」と日本社会』(NHKブックス)、『「意識高い系」という病』(ベスト新書)、『なぜ、残業はなくならないのか』(祥伝社新書)、『「働き方改革」の不都合な真実』(おおたとしまさとの共著、イースト・プレス)など著書多数。

「2018年 『社畜上等! 会社で楽しく生きるには』 で使われていた紹介文から引用しています。」

常見陽平の電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧のアイテム一覧

常見陽平の電子書籍のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で電子書籍が並んでいます。
Amazon KindleやBookLive!、ブックパスなどで発売されている『「意識高い系」という病~ソーシャル時代にはびこるバカヤロー (ベスト新書)』や『女子と就活――20代からの「就・妊・婚」講座 (中公新書ラクレ)』や『僕たちはガンダムのジムである』など常見陽平の全95作品から、ブクログユーザの本棚登録数が多い電子書籍がチェックできます。

「意識高い系」という病~ソーシャル時代にはびこるバカヤロー (ベスト新書)

651
3.07
常見陽平 2012年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んで損した。 損したのは時間と労力だけではなく、何か毒を触れた感じ。心が汚された感じがする。 だれでも(若者たちが)、通る道として「意識高い系(... もっと読む

女子と就活――20代からの「就・妊・婚」講座 (中公新書ラクレ)

471
3.79
白河桃子 2012年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学に指導に来て下さっている先生の薦めで読んだ本です。 私も現在就活真っ只中。 女性が働くということに興味があり、手に取りました。 今就活をして... もっと読む

僕たちはガンダムのジムである

445
3.48
常見陽平 2012年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビジネスパーソンの大多数は「普通の」人であって、独立して凄い会社を立ち上げられるわけでもないし、ノマドと称して自由っぽい働き方が出来る訳でも無い。 でも... もっと読む

就活難民にならないための大学生活30のルール

343
3.51
常見陽平 2010年4月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中に出てくる大学生は皆すごい人ばかりで、自分の大学生活と比較するとその間の違いに辟易する人もいるのでは。大学生活を充実させるための方法論は私には必要がなさ... もっと読む

「キャリアアップ」のバカヤロー 自己啓発と転職の“罠”にはまらないために (講談社+α新書)

295
3.61
常見陽平 2011年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

勉強会等の参加や読書等、自己啓発を行っている者として、その警鐘めいたタイトルにドキッとし、何か気づきが得られるかもしれないと思ってみて読んでみて読んだが、... もっと読む

自由な働き方をつくる「食えるノマド」の仕事術

222
3.54
常見陽平 2013年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトル通りの内容。 とはいえ良くありがちな夢のみ煽る本と違い、 現実の厳しさもほのめかしているので、 自分の働き方を進化したい人はもちろん、 よっしノ... もっと読む

普通に働け (イースト新書)

211
3.19
常見陽平 2013年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い世代の「働き方」に関する言説はあふれているものの、ここまで様々な通説に対してクリティカルになるような本はないだろう。そもそもタイトルは『普通に働け』だ... もっと読む

くたばれ!就職氷河期 角川SSC新書 就活格差を乗り越えろ (角川SSC新書)

201
3.53
常見陽平 2010年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2012.09.06 ご本人にアドバイスいただく。 2012.09.21 読了 もっと読む

アラフォー男子の憂鬱 日経プレミアシリーズ

189
3.21
常見陽平 2013年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろかったんですけどね、どうしても居酒屋の愚痴の延長に聞こえてしまうのかも。 それは、この世代よりちょっと下、という自分の世代がなせることなのかも・... もっと読む

「できる人」という幻想 4つの強迫観念を乗り越える (NHK出版新書)

185
3.29
常見陽平 2014年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文字通り「できる人=意識高い系」をぶった切る一冊。 著者自体、元意識高い系だったらしく、説得力があった。 もっと読む

リクルートという幻想 (中公新書ラクレ)

185
3.09
常見陽平 2014年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リクルートに対する著者の愛憎半ばする感情は伺えるが、その感情のトレースを見せられることにどれだけ需要があるかは疑問。 とりあえず私には必要なかった もっと読む

大学生のための「学ぶ」技術

177
3.75
常見陽平 2012年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 この筆者の文章には教授としての傲慢さではなく、人生の先輩としてのアドバイスが含まれていると言える。堅い人生論ではなく気軽に手にとれる箇所がこの本のいいと... もっと読む

なぜ、残業はなくならないのか(祥伝社新書)

177
3.47
常見陽平 2017年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 うちの会社のワーク・ライフ・バランスの取り組みで、Outlookの予定表に、次週の出勤時間と退勤時間を入力するという取り組みがあった。  結果、毎週定... もっと読む

「すり減らない」働き方 (青春新書INTELLIGENCE)

162
3.46
常見陽平 2013年4月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本文中に、いろいろな本も紹介されていて、 その中で時間を取り戻す物語「モモ」も知る。 この「モモ」であるが評判やネットを見ているとかなり高評価でそれも... もっと読む

就活の神さま~自信のなかったボクを「納得内定」に導いた22の教え~

158
3.87
常見陽平 2011年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ワタクシハ』は男女関係を元にした就活小説だが、この本はハある就活生と彼のバイト先の店員さんとの物語。最初は右も左も分からなかった彼だが、広告代理店で採用... もっと読む

就活格差

130
3.31
常見陽平 2009年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学生、企業両方の視点に立っており、たとえば、低偏差値大学や地方大学の学生への助言、自社の強みのたな卸しやオープンな情報提供など、それぞれの処方箋について的... もっと読む

強い就活!

118
3.40
石渡嶺司 2009年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こちらも「ヤバい!就活」同様、従来とは異なる視点で書かれている。 就職活動に限らず、頭を使うこと、行動することは何ごとにも求められるのだが、ここが大き... もっと読む

人生を変える朝活!

107
3.19
常見陽平 2009年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朝活の投資計画の話が心に残った。 例えば毎朝1時間朝活するとする。 毎朝1時間×週5日×1年間=240時間 その240時間を何に投資するのか事前... もっと読む

親は知らない就活の鉄則 (朝日新書)

98
3.29
常見陽平 2012年1月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

就活終わってからだし親でもないし。でもこういうの答え合わせ的に読むのも面白い。 去年就活してた身にしては親世代に言いたいことしっかり代弁してくれてま... もっと読む

エヴァンゲリオン化する社会 日経プレミアシリーズ

88
3.16
常見陽平 2015年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架:726A/O25m//K もっと読む
全95アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする