幡野広志のおすすめランキング

プロフィール

幡野広志(はたの ひろし)
カメラマン、元狩猟家。2017年に血液のガン(多発性骨髄腫)を発症、医師からあと3年の余命を宣告されてから、SNSや連載で様々な情報発信を積極的に行っている。著書に『写真集』『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』、cakes連載『幡野広志のなんで僕に聞くんだろう。』 があり、2019年5月28日『ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。』を刊行。

幡野広志のおすすめランキングのアイテム一覧

幡野広志のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。』や『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』や『なんで僕に聞くんだろう。』など幡野広志の全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。

988
4.17
幡野広志 2019年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うつ病になって、より強く「生きること」「死ぬこと」について考えるようになりました。 生死について書かれた本も、たくさん読みました。 その中で、いち... もっと読む

ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。

698
3.96
幡野広志 2018年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写真家の幡野広志さんによる 息子さんへ向けた「手紙」のような本です。 私はいま、 自分で自分のことがほめられないまま おとなになったなと 自覚しています... もっと読む

なんで僕に聞くんだろう。

323
4.56
幡野広志 2020年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんで幡野さんに聞くのか? 幡野さんは写真家で余命3年を宣告されたガン患者。しかし、なぜか、人生相談が寄せられる。子育てや自殺、病気、恋愛相談まで。 ... もっと読む

写真集 (Hobonichi Books)

54
4.33
幡野広志 2019年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幡野さんの写真集。 青が特徴的。 見開きの写真が勿体ないなと思った。 本の谷間に阻まれて全体が見えない。 それを意図して作ってるなら、僕の趣味ではなかっ... もっと読む

ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。

39
4.43
幡野広志 電子書籍 2019年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若くしてガンになった写真家のエッセイ。 自分の生き方、親、家族との関係色々考えさせられました。 親と合わない部分があり、疲れを感じていたので読んで少し楽に... もっと読む

ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。

33
3.89
幡野広志 電子書籍 2018年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お父さんから子どもへの手紙。 散々Twitterやblogを見てるからか、目新しい情報はなかったものの、幡野さんの考え方は納得がいくものが多く、読みやすい... もっと読む

異人と同人

32
3.67
浅生鴨 2019年11月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者な作家・ライターの一般誌では読めない文章が楽しい。特に幡野氏の写真論がおススメ。 もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示

幡野広志の関連サイト

ツイートする