幡野広志のおすすめランキング

プロフィール

1983年 東京生まれ。写真家。元狩猟家、血液がん患者。2004年日本写真芸術専門学校中退。2010年広告写真家高崎勉氏に師事。2011年独立、結婚。2012年狩猟免許取得。2016年息子誕生。2017年多発性骨髄腫を発病。著書に『ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。』(ポプラ社)、『写真集』(ほぼ日)、『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』(PHP)、『なんで僕に聞くんだろう。』『他人の悩みはひとごと、自分の悩みはおおごと。』(ともに幻冬舎)がある。

「2022年 『ラブレター』 で使われていた紹介文から引用しています。」

幡野広志のおすすめランキングのアイテム一覧

幡野広志のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『なんで僕に聞くんだろう。』や『ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。』や『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』など幡野広志の全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

なんで僕に聞くんだろう。

2043
4.21
幡野広志 2020年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんで幡野さんに聞くのか? 幡野さんは写真家で余命3年を宣告されたガン患者。しかし、なぜか、人生相談が寄せられる。子育てや自殺、病気、恋愛相談まで。 ... もっと読む

ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。

1886
4.12
幡野広志 2019年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は、一万円選書の著者のお勧め本になっていたので読んでみました。 34歳でガン告知された著者の人生観、死生観を描いたものです。 正直、とても重い内容で... もっと読む

ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。

1235
3.84
幡野広志 2018年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は正に今、自分が出会う必要があった本でした。出会えて本当に良かったです。子育てをしている人は勿論、全ての人におすすめしたい一冊です。 ☆優しい子に... もっと読む

他人の悩みはひとごと、自分の悩みはおおごと。 #なんで僕に聞くんだろう。

486
4.18
幡野広志 2020年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幡野さんの回答は正解ではなく、自分なりの回答をつむぎだすための、ひとつのきっかけ。 「どんなことでもそうだけど、ひとつの思考や物事がすべての人に当てはま... もっと読む

なんで僕に聞くんだろう。 (幻冬舎単行本)

217
4.22
幡野広志 電子書籍 2020年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いずれもが流し読み出来ない真剣なやりとりで、一見突き放したように見える回答でも実にきちんと良くも悪くも相談者の背中を押してあげる応えばかりですね。 著者... もっと読む

雨は五分後にやんで: 異人と同人II (ネコノス)

116
3.71
浅生鴨 2020年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

五分だけの太陽 がよかった! もっと読む

ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。

98
4.10
幡野広志 電子書籍 2019年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真っ白の表紙が印象的です よくある「余命物語」ではない 親を切る どうすればよかったではない 今こそ選ぶ 選びなおす 大切... もっと読む

写真集 (Hobonichi Books)

97
4.30
幡野広志 2019年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろんな死を意識する1冊 もっと読む

異人と同人

86
3.62
浅生鴨 2019年11月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

浅生鴨さん発行の同人誌。いろいろな書き手さんがいておもしろい。文章の雰囲気もいろいろで楽しかった。 もっと読む

ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。

66
4.00
幡野広志 電子書籍 2018年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お父さんから子どもへの手紙。 散々Twitterやblogを見てるからか、目新しい情報はなかったものの、幡野さんの考え方は納得がいくものが多く、読みやすい... もっと読む

雨は五分後にやんで (ネコノス文庫, ア1-3)

22
4.00
浅生鴨 2021年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冒頭に浅生鴨氏の「あとときの僕の藍を」というようやタイトルの文章が収録されているのだけれど,それが読みたくて本書を買って読んだ.他の著者の書いたものも9割... もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示

幡野広志のおすすめ記事

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×