平山瑞穂のおすすめランキング

プロフィール



「2008年 『忘れないと誓ったぼくがいた』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平山瑞穂のおすすめランキングのアイテム一覧

平山瑞穂のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『あの日の僕らにさよなら (新潮文庫)』や『Re-born はじまりの一歩 (実業之日本社文庫)』や『Re-born はじまりの一歩』など平山瑞穂の全75作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

あの日の僕らにさよなら (新潮文庫)

1254
2.99
平山瑞穂 2012年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あえてそう書いてるんだろうし 表現力はすばらしいんですが けっこういろいろ気持ち悪かった・・ でも全体通してのメッセージは響くもので 人生を振り返るきっ... もっと読む

Re-born はじまりの一歩 (実業之日本社文庫)

1206
3.19
伊坂幸太郎 2010年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みなさんと同じく、イササカ先生目当てで購入( ´ ▽ ` )ノ。 他の作家さんは名前さえ知らない人ばかり……かろうじて聞き覚えがあるのはナカジマくんくら... もっと読む

Re-born はじまりの一歩

1033
3.26
伊坂幸太郎 2008年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「レバーをドライブに入れれば勝手に前に進む[...]気負わなくたって、自然と前には進んでいくんだよ」(269ページ) ここが世界の底だと思うような目にあ... もっと読む

エール! 1 (実業之日本社文庫)

624
3.66
大崎梢 2012年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元気になれるお仕事小説アンソロジー。 漫画家の悩み、通信講座講師の悩み、プラネタリウム解説員の悩み、ディスプレイデザイナーの悩み、スポーツ・ライターの悩... もっと読む

忘れないと誓ったぼくがいた (新潮文庫)

400
3.44
平山瑞穂 2008年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あらすじ:自分の存在が人の記憶から消される女の子にある男の子は一目惚れをする。その事実を知った男の子はその女の子の存在をなんとか記憶に食い止めようと色々な... もっと読む

忘れないと誓ったぼくがいた

347
3.37
平山瑞穂 2006年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

名前にひかれて。 題名にひかれて。 表紙の写真にひかれて。 こうやっていきれたら やり直しもたくさんきくかもしれん さびしすぎるけど。 もっと読む

ラス・マンチャス通信

142
3.25
平山瑞穂 2004年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歪。 世界観が独特過ぎて凄い。 自分にはちょっとキツい描写が少なくなくて、ご飯時(昼休み)にちょこちょこと読み進めようと思ったのが間違いでした。え... もっと読む

プロトコル (実業之日本社文庫)

142
3.14
平山瑞穂 2010年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

予想以上に面白かった。予想以上に、情報系のネタは少なかった分、タイトルで手に取らない文系のひとが勿体無いな、と思った。むしろ、文系の方が楽しめる要素も多い... もっと読む

遠すぎた輝き、今ここを照らす光 (新潮文庫)

129
3.70
平山瑞穂 2015年4月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 月刊誌記者として働く小坂井夏輝、31歳。取材先で中学の同級生・瀧光平と再会する。かつて周囲を見下していた瀧を夏輝は疎... もっと読む

冥王星パーティ

125
3.29

感想・レビュー

後味なんとなく残る作品でした。 好き!なテイストではなかったのですが (きになるきになる)で読み進んだ感じです。 主人公が求めてた女の子もなんだか普通で... もっと読む

ラス・マンチャス通信 (角川文庫)

118
3.68
平山瑞穂 2008年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分の血肉となった作品や、琴線に触れる作品を改めて選び直しています。そんな折、手にした1冊。 「次の奴」に朧げな記憶があるだけでしたが、それも結局は森見登... もっと読む

マザー

116
3.38
平山瑞穂 2010年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(本棚を見返していて)読んだはずなのに記憶が無い。バタフライ・エフェクトみたいな感じ?再読せんと。 もっと読む

悪魔と私の微妙な関係

103
3.11
平山瑞穂 2013年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オカルト大好きで内心は毒舌だが、地味でおとなしいOLを演じている皓乃は、内緒のアルバイトで悪魔祓いのエクソシストをしている。 奇妙なアルバイトはしているも... もっと読む

僕の心の埋まらない空洞

101
2.93

感想・レビュー

「人の気持ちになって」考えるのは、良いことばかりではない、影響されたくないものも、心の中に忍び込んでくるのだ。 まるで、前から自分が考えていたかのように... もっと読む

シュガーな俺

99
3.21
平山瑞穂 2006年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分は1型糖尿病です。 1型が出てくると聞いたので、読んでみた。 これは、面白い! 主人公は2型糖尿病から1型糖尿病になってしまう 緩徐進行1... もっと読む

株式会社ハピネス計画 (小学館文庫)

98
2.53
平山瑞穂 2010年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハートフルないい話し系かと思って買いましたが、ちょっとダークなファンタジーっぽいところがあります。ただ、読後感は意外と良かったです。終わり方も好ましく感じ... もっと読む

シュガーな俺 (新潮文庫)

93
3.36
平山瑞穂 2009年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者の実体験を基に書かれた、糖尿病をテーマとした小説です。 糖尿病は中年で太めの体型の人がかかると思っていたのですが、作者のような細身の人でもかかる可能性... もっと読む

プロトコル

79
3.35
平山瑞穂 2008年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初平山作品です。とても不思議な感覚です。ストーリーはそれなりに面白いのですが、論理的というか、精緻な文章がそれを抑え、落ち着かせてしまう感じがしました。 もっと読む

四月、不浄の塔の下で二人は

78
3.20
平山瑞穂 2013年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉が生まれて育っていく様をみた。 もっと読む

偽憶

76
2.36

感想・レビュー

読んでないと思ったら、以前読んだことあった。ほぼ内容忘れてた。時間があるとき、ちょっと楽しむのにいい。 もっと読む
全75アイテム中 1 - 20件を表示

平山瑞穂に関連する談話室の質問

ツイートする
×