平岡正明のおすすめランキング

プロフィール

1941年東京生まれ。早大文学部中退。1963年『赤い風船あるいは牝狼の夜』刊行し猥褻図画頒布容疑で指名手配。1964年、現代思潮社から『韃靼人宣言』刊行。1970年代後半より新左翼退潮後は辺境に位置する文学・芸能の評論分野で活躍。主な対象は筒井康隆、五木寛之、山田風太郎、山口百恵、河内音頭、三波春夫、大山倍達等。1993年『浪曲的』で斎藤緑雨賞受賞。1992年~94年まで「ハマ野毛」を編集・刊行、荻野アンナ・田中優子・種村季弘らが参加。「野毛大道芸」にプロデューサー的参画。後年、落語論を連続刊行し『快楽亭ブラックの毒落語』(彩流社)が遺著となる。最高にグルーブする平岡節は永久不滅、まさに批評界のヘラクレスである。 

「2012年 『人之初 平岡正明自伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平岡正明のおすすめランキングのアイテム一覧

平岡正明のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ユリイカ2008年10月臨時増刊号 総特集=杉浦日向子』や『昭和ジャズ喫茶伝説』や『新書457昭和マンガ家伝説 (平凡社新書 457)』など平岡正明の全154作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

ユリイカ2008年10月臨時増刊号 総特集=杉浦日向子

142
3.93
中沢新一 2008年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2005年に亡くなった漫画家・江戸風俗考証家である杉浦日向子の特集号。単行本未収録作品やゆかりの人々の寄稿、中沢新一との対談などを収録。 「百日紅」... もっと読む

昭和ジャズ喫茶伝説

53
3.56
平岡正明 2005年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小田原にゆかりがあることを知らなかった もっと読む

毒血と薔薇―コルトレーンに捧ぐ

36
3.40
平岡正明 2007年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『文献渉猟2007』より。 もっと読む

志ん生的、文楽的 (講談社文庫 ひ 9-2)

35
3.50
平岡正明 2010年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ご本人は、ニヤニヤして平然としているのか、それともびっくりしたなもう、とかなんとか言って大喜びなのか。 なんと、平岡正明死して2冊目の文庫本が、はる... もっと読む

哲学的落語家!

33
3.33
平岡正明 2005年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 「落語」とは? 江戸中期に始まった庶民的な話芸。 人情ものや怪談ものなど、様々なカテゴリがあり、噺の最後に「落ち」と呼ばれる結末がつ... もっと読む

シュルレアリスム落語宣言

33
3.50
平岡正明 2008年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

えーと、あれだよ、あれ。『誤読の系譜』。と思いついて探したら阿木譲(ロックマガジン)を紹介する文章だった。 複数のテキストから全く別のサブメッセージを読... もっと読む

昭和ジャズ論集成

27
3.67
野口久光 2020年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/863740 もっと読む

日本ジャズ者伝説

25
4.20
平岡正明 2006年7月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

横浜・福岡・コザ・京都・垂水・広島・高松・鈴鹿・弘前・一ノ関・行徳…失われたアジールの忘れがたき人々が鮮烈に甦る『昭和ジャズ喫茶伝説』に続くジャズ伝説完結... もっと読む

筒井康隆の逆襲: 言論の自由を圧殺しているのは誰か

22
4.25
幸森軍也 1994年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ボク、アンチ「言葉狩り」派です。 20年前に読んだ本だけど、今の人にも読んでほしい。 なんか新鮮。 もっと読む

座頭市勝新太郎全体論

19
3.38
平岡正明 1998年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

茨城などを舞台とした作品です。 もっと読む

あらゆる犯罪は革命的である (1972年)

19
4.00
平岡正明 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1970年あたりに起きた様々な種類の犯罪を平岡特有の俺様革命言語で評論する。やはり時代を感じさせるのは、階級闘争とエログロナンセンスをふんだんに散りばめて... もっと読む
全154アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×