平川秀幸のおすすめランキング

プロフィール

大阪大学教授 博士(学術)

「2020年 『鋼鉄と電子の塔』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平川秀幸のおすすめランキングのアイテム一覧

平川秀幸のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『もうダマされないための「科学」講義 (光文社新書)』や『科学は誰のものか―社会の側から問い直す (生活人新書 328)』や『解放されたゴーレム: 科学技術の不確実性について (ちくま学芸文庫)』など平川秀幸の全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

もうダマされないための「科学」講義 (光文社新書)

678
3.65
菊池誠 2011年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ニセ科学が語る物語は普通の科学よりも単純明快で、世界をわかりやすく説明してくれます。ゼロリスク思考などはまさにそれで、考えるのが面倒くさいから「ゼロ」と言... もっと読む

解放されたゴーレム: 科学技術の不確実性について (ちくま学芸文庫)

46
4.33
ハリーコリンズ 2020年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 本書は、科学社会学という学問分野の書である。訳者あとがきによれば、科学社会学は、科学や技術を、さまざまな人々によって営まれ、政治・経済など他のさまざまな... もっと読む

もうダマされないための「科学」講義 (光文社新書)

45
3.30
菊池誠 電子書籍 2011年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

疑似科学にだまされないための講義。いまもマイナス・イオンの話はよく聞くし、健康食品でコラーゲンを取ろうと宣伝しているけど、食べてもアミノ酸に分解されるので... もっと読む

リスクコミュニケーション論 (シリーズ環境リスクマネジメント)

29
3.17
平川秀幸 2011年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪大学の「環境リスク管理のための人材養成」プログラムでの講義をベースにしたリスクコミュニケーションのテキスト。 リスクコミュニケーションには、利害関係... もっと読む

科学が問われている―ソーシャル・エピステモロジー

27
3.00

感想・レビュー

<a href="http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=0428... もっと読む

研究評価・科学論のための科学計量学入門

25
3.60
調麻佐志 2004年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

科学計量学の基本的な考え方、網羅的な分析手法の整理、分析事例が、バランス良く構成されている。論文や特許等の科学技術情報を分析する立場であれば、本書の内容は... もっと読む

迷路のなかのテクノロジー

21
3.43
ハリーコリンズ 2001年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

めっっっちゃおもしろい もっと読む

鋼鉄と電子の塔:いかにして科学技術を語り、科学技術とともに歩むか

19
電気学会倫理委員会 2020年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求記号 504/O 69 もっと読む

リスクコミュニケーションの現在―ポスト3.11のガバナンス (放送大学教材)

18
3.00
平川秀幸 2018年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

OPACリンク https://opac.lib.hiroshima-cu.ac.jp/opac/volume/360932?locale=ja&targ... もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
ツイートする
×