平林紀子のおすすめランキング

プロフィール

埼玉大学教養学部教授。共著書に『政治とメディア』(北樹出版2005)、『現代政治キャンペーンの理論と技法』(ミネルヴァ書房2003)、『テレビ報道と政治の〈祝祭〉――テレビ政治再考のための視角と戦略』(新曜社1999)、など。

「2014年 『マーケティング・デモクラシー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平林紀子のおすすめランキングのアイテム一覧

平林紀子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マーケティング・デモクラシー: 世論と向き合う現代米国政治の戦略技術』や『政治報道とシニシズム―戦略型フレーミングの影響過程 (MINERVA社会学叢書)』や『個人と社会のインターフェイス―メディア空間の生成と変容』など平林紀子の全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

政治報道とシニシズム―戦略型フレーミングの影響過程 (MINERVA社会学叢書)

15
3.50
J.N.カペラ 2005年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

確認先:川崎市立中原図書館 政治報道の中にあるシニシズムが実際の選挙行動においてよくも悪しくもどのような影響を蒙るのか。具体的な検討はこれまであまり... もっと読む

個人と社会のインターフェイス―メディア空間の生成と変容

5
4.00
児島和人 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジャンルは現代メディア論。アプローチは各著者によって種々多彩。しかし、そのどれもが骨太で読み応えあり。 以下、気になった記述。 (1章) ・E.... もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする