平野啓一郎のおすすめランキング

プロフィール

平野啓一郎(ひらの・けいいちろう)
1975年、愛知県生まれ。北九州市で育つ。京都大学法学部卒業。98年、「日蝕」でデビュー、同作で第120回芥川賞を受賞。2009年、『決壊』で芸術選奨文部科学大臣賞新人賞、『ドーン』で第19回bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞。ほかの著書に『葬送』『高瀬川』『滴り落ちる時計たちの波紋』『顔のない裸体たち』『あなたが、いなかった、あなた』『かたちだけの愛』などがある。近年では2012年刊行の長編小説『空白を満たしなさい』、現代新書『私とは何か 「個人」から「分人」へ』で提唱した「分人」というアイデンティティ観が幅広い分野で注目されている。

平野啓一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

平野啓一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マチネの終わりに』や『私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)』や『空白を満たしなさい』など平野啓一郎の全138作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

全138アイテム中 1 - 20件を表示

平野啓一郎に関連する談話室の質問

ツイートする