広瀬浩二郎のおすすめランキング

プロフィール

広瀬 浩二郎:1967年、東京都生まれ。国立民族学博物館准教授。自称「座頭市流フィールドワーカー」「琵琶を持たない琵琶法師」。13歳の時に失明。筑波大学附属盲学校から京都大学に進学。2000年、同大学院にて文学博士号取得。専門は日本宗教史、触文化論。「ユニバーサル・ミュージアム」(誰もが楽しめる博物館)の実践的研究に取り組み、“触”をテーマとするイベントを全国で実施。21年、国立民族学博物館において特別展「ユニバーサル・ミュージアム──さわる! “触” の大博覧会」を担当。『目に見えない世界を歩く』(平凡社新書)、『それでも僕たちは「濃厚接触」を続ける!』(小さ子社)など著書多数。

「2022年 『世界はさわらないとわからない』 で使われていた紹介文から引用しています。」

広瀬浩二郎のおすすめランキングのアイテム一覧

広瀬浩二郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『現代思想 2021年11月号 特集=ルッキズムを考える』や『新書862目に見えない世界を歩く (平凡社新書)』や『ルイ・ブライユ (小学館版学習まんが人物館)』など広瀬浩二郎の全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

現代思想 2021年11月号 特集=ルッキズムを考える

220
4.00
西倉実季 2021年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美容・ファッション・芸能人への目線等々、日頃から私自身が「それどうなん?」って思ってたことについて問題意識を持って論じられてて、とても興味深く読めた。 全... もっと読む

新書862目に見えない世界を歩く (平凡社新書)

87
4.17
広瀬浩二郎 2017年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2021年1月期の展示本です。 最新の所在はOPACを確認してください。 TEA-OPACへのリンクはこちら↓ https://opac.tenri-u... もっと読む

ルイ・ブライユ (小学館版学習まんが人物館)

80
3.92
広瀬浩二郎 2016年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても感動した。 点字という文字を始めて作った人。 そしてイケメン。 もっと読む

さわる文化への招待―触覚でみる手学問のすすめ

42
4.00
広瀬浩二郎 2009年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私の大学の大先輩でもあり、大学時代は点訳サークル関係でいろいろとお世話になり、最近だと、4しょく会でお世話になっている広瀬浩二郎さんの著書です。 読みや... もっと読む

てんじつきさわるえほん 音にさわる:はるなつあきふゆをたのしむ「手」 (さわる絵本)

37
5.00
広瀬浩二郎 2021年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関西在住で、国立民族学博物館の研究者でもある著者による点字絵本。蛇腹仕様。視覚障害者にとっての聴覚、触覚にこだわりながら、広く読まれることを想定したユニバ... もっと読む

ひとが優しい博物館: ユニバーサル・ミュージアムの新展開

36
1.00
広瀬浩二郎 2016年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【新着図書ピックアップ!】 これまで博物館・美術館では、作品には手を触れないということが常識と思っていましたが、 この本は、ユニバーサル・ミュージアム... もっと読む

さわって楽しむ博物館―ユニバーサル・ミュージアムの可能性

30
3.75
広瀬浩二郎 2012年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

●ユニバーサル・デザインは最近よく見かけるが、ユニバーサル・ミュージアムというのもあるのは知らなかった。 ●障害者差別解消法が施工された今、博物館のあり... もっと読む

万人のための点字力入門―さわる文字から、さわる文化へ

25
3.50
広瀬浩二郎 2010年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

点字をご存知だろうか。 視覚障害者用の「文字」で、平面に形成された突出部で文字や数字を表現し、指で読み取るものである。 一般には、フランス人ルイ・ブラ... もっと読む

それでも僕たちは「濃厚接触」を続ける!: 世界の感触を取り戻すために

23
4.00
広瀬浩二郎 2020年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新型肺炎の流行により、さわるという行為は濃厚接触とされ、さわる文化の衰退が加速した。視覚障害者にとって濃厚接触は当たり前の世界である。また視覚障害者でなく... もっと読む

触常者として生きる―琵琶を持たない琵琶法師の旅

19
5.00
広瀬浩二郎 2020年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

白杖(はくじょう)を手にして歩く人がいるのに気づくことがある。 障害物などを探索するかのように白杖を動かして歩くさまは、まるでセンサーが付いているかのよ... もっと読む

<当事者宣言>の社会学ー言葉とカテゴリー

14
上野千鶴子 2021年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/873032 もっと読む

触る門には福来たる―座頭市流フィールドワーカーが行く!

9
3.40
広瀬浩二郎 2004年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

12月に話を聞きにいった広瀬さんの、まだ読めてなかった本を図書館で借りてくる。 表紙を見て、こ、これは、もしかして!…と思ったら、やはり、表紙装画は霜... もっと読む

障害者の宗教民俗学 (明石ライブラリー)

7
3.33
広瀬浩二郎 1997年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

勉強になりました。 もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×