広瀬立成のおすすめランキング

プロフィール

広瀬 立成
1938年、愛知県生まれ。
首都大学東京名誉教授。理学博士。

「2015年 『もったいない社会をつくろう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

広瀬立成のおすすめランキングのアイテム一覧

広瀬立成のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『物理学者、ゴミと闘う (講談社現代新書)』や『超ひも理論 (図解雑学)』や『よくわかるヒッグス粒子 (図解雑学シリーズ)』など広瀬立成の全65作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

物理学者、ゴミと闘う (講談社現代新書)

60
2.92
広瀬立成 2007年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物理のいろんな概念を、さまざまな比喩で説明し、最後に地球の環境につなげるといった前半はとても面白く読んだ。 でも実際にどうすればいいか、という段になって... もっと読む

超ひも理論 (図解雑学)

59
3.44
広瀬立成 2006年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本ではないかもしれない もっと読む

よくわかるヒッグス粒子 (図解雑学シリーズ)

59
3.84
広瀬立成 2012年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ときのヒッグズ粒子ブームに乗っかった感はあるものの、物理の基礎や歴史から分かりやすく解説されていて、ちょっと興味がある程度の知識でも最先端科学に触れること... もっと読む

対称性から見た物質・素粒子・宇宙―鏡の不思議から超対称性理論へ (ブルーバックス)

53
3.10
広瀬立成 2006年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対称性を切り口に、鏡の不思議から超対称性理論へ。素粒子の探求から宇宙開闢の謎を探る。 もっと読む

真空とはなんだろう―無限に豊かなその素顔 (ブルーバックス)

49
3.00
広瀬立成 2003年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真空とは何か、物体がなくて空間だけというのは、それは何なのか、素朴な疑問に惹かれて読んでみたが、最先端物理学の解説書だった。数式こそ使っていないが、逆にそ... もっと読む

入門 超ひも理論―物理学の最終理論をやさしく解説!

49
3.26
広瀬立成 2002年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超ひも理論の入門にはこちらがちょうどいいです。周辺知識も得られます。 もっと読む

質量の起源―物質はいかにして質量を獲得したか (ブルーバックス)

46
3.40
広瀬立成 1994年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062570046 もっと読む

空海とアインシュタイン―宗教と科学の対話 (PHP新書)

44
2.83
広瀬立成 2006年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 空海といえば、おそらく大和民族最高の天才。アインシュタインといえば、20世紀最高の物理学者(私はそうは思わないが、世間的にはそうだろう)。本書は、この二... もっと読む

超ひも理論と「影の世界」―見えない!さわれない!謎の世界 (ブルーバックス)

42
3.38
広瀬立成 1989年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【推薦文】 高校の授業では教えてくれなかった 物理学の最終理論とも言われる超ひも理論 (推薦者:物理情報システム専攻 M1) 【配架場所】 ... もっと読む

対称性とはなにか (サイエンス・アイ新書)

31
3.57
広瀬立成 2011年8月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近「自発的対称性の破れ」という言葉が気になっていて、それを理解するためには、まず対称性とは何かということを理解しなければならないと思い、この本を手にとっ... もっと読む

マンガ 超ひも理論―世界で一番わかりやすい!

25
3.50
広瀬立成 2004年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マンガでも難しい。 宇宙の膨張を逆にたどって力が統一されるというイメージは何となくわかった。そういう根源的なものを追求しているのですね。 もっと読む

相対性理論の一世紀 (講談社学術文庫)

23
4.60
広瀬立成 2014年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

141122 中央図書館 アインシュタインの業績紹介として、まとまっていて読みやすいと思う。 もっと読む

燃えつきた反宇宙 (図解雑学)

22
4.50
広瀬立成 2009年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

量子力学の語る世界はマクロでの常識が全く通用せず、現象のイメージが難しいため難解であるが、図解でうまく説明してくれている。 謎のアルファベット羅列と数式、... もっと読む

朝日おとなの学びなおし! 物理学 相対性理論 エネルギー・環境問題への挑戦

11
1.00
広瀬立成 2012年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1905年 アインシュタインの奇跡の年 燃焼から得ているエネルギーは100億分の1 光速不変の原理 光はどの慣性系から見ても、常に一定の速さを持つ... もっと読む

マンガでわかる 量子の黙示録 (じっぴコンパクト新書)

11
4.50
広瀬立成 2015年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アイドル物かと思ったら、SFになったり魔法少女になったりする、科学漫画。 とりあえず、10次元は変態ということが分かった。 ところで、今まで考えたこと... もっと読む
全65アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする