広瀬順弘のおすすめランキング

広瀬順弘のおすすめランキングのアイテム一覧

広瀬順弘のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『霊応ゲーム (ハヤカワ文庫NV)』や『霊応ゲーム (Hayakawa Novels)』や『なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣』など広瀬順弘の全151作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

霊応ゲーム (ハヤカワ文庫NV)

990
4.13

感想・レビュー

1950年代に英国の全寮制パブリック・スクール、 カークストン・アベイ学園を見舞った奇怪な事件について、 真相を知ると称する者との面会が叶ったティム・... もっと読む

霊応ゲーム (Hayakawa Novels)

495
4.10

感想・レビュー

心を揺れ動かす友情が、人ひとりとの関係が起こす波紋が、些細な選択の大きな意味合いが、少しずつ未来を大きく変えてゆく様が恐ろしかった。大抵の人が手に取った砂... もっと読む

なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣

314
3.52

感想・レビュー

億万長者は決して派手な生活をしているわけではなく、節約に励み慎ましい生活を送っている。 高所得者の中には、派手にお金を使う事が人生を楽しむ手段だと勘違いを... もっと読む

子供たちは森に消えた (ハヤカワ文庫NF)

203
3.77

感想・レビュー

ソヴィエト連邦体制崩壊直前の1982~1990年にロストフ州を中心に発生した連続殺人事件を扱ったノンフィクションです。筆者が小説も執筆しているせいか、ミス... もっと読む

なぜ、この人たちは金持ちになったのか (日経ビジネス人文庫)

197
3.34

感想・レビュー

勇気とは、恐怖を感じない事ではない。 恐怖に立ち向かう心を持っている事である。 恐怖を感じないのは、蛮勇である。 賢者は己の心の主人となり、愚者は奴隷とな... もっと読む

史上最大の作戦 (ハヤカワ文庫NF)

162
3.96

感想・レビュー

[それぞれの"D"]第二次世界大戦の帰趨を決した1944年6月6日のノルマンディ上陸作戦。人類の歴史に刻み込まれることとなったその「Dデー」に、兵士は、将... もっと読む

ファイアフォックス (ハヤカワ文庫NV)

88
3.65

感想・レビュー

面白いよ!映画も良かったけどね! もっと読む

闇の展覧会 霧 (ハヤカワ文庫NV)

84
3.48
広瀬順弘 2005年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画ミスト原作のキング「霧」収録 ラストが希望が仄めかされて終わるから映画ほどには鬱に陥らない。 もっと読む

子供たちは森に消えた (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

78
3.40
ロバート・カレン 1997年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

091102-091105 図書館で借りるのは二回目。 前回借りた時の自分の予約票が入ったままだった。 アンドレイ・チカチーロ もっと読む

アナスタシア―消えた皇女 (角川文庫)

60
3.74

感想・レビュー

アンナ・アンダーソンは何者だったんだろうか。 未だにこの本がフィクションなのか、ノンフィクションなのか分からない。 アンナ・アンダーソンは私が生ま... もっと読む

子供たちは森に消えた

58
3.21

感想・レビュー

・妻の書架に置いてあったのを見つけたので読んでみた。なんでこんな本持ってんの? ・アンドレイ・チカチーロ!稀代の殺人鬼。50人以上もの人間をむごたらしく... もっと読む

ザ・キープ〈下〉 (扶桑社ミステリー)

58
3.50

感想・レビュー

第二次世界大戦中のルーマニア。ドイツ軍が占拠した中世の城塞でドイツ兵が次々と謎の死を遂げる。調査を命じられたユダヤ人歴史学者クーザの前に現れたのは吸血鬼モ... もっと読む

復讐者たち〔新版〕 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

55
3.80

感想・レビュー

戦争の敗色が濃くなってくると、ナチスの高官たちは罪から逃れようと世界中に逃亡した。 ユダヤ人虐殺によって大切なひとを失った多くの人々は、逃げる高官たちを... もっと読む

快傑ゾロ (角川文庫)

50
3.93

感想・レビュー

カリフォルニアがまだスペイン領で、ロサンゼルスがロス・アンヘルスと呼ばれていた時代。 没落した元富豪の一人娘ロリータには、大地主だけど腑抜けたドン・ディ... もっと読む

侵攻作戦レッド・フェニックス〈下〉 (文春文庫)

46
3.82

感想・レビュー

北朝鮮の圧倒的な攻撃の前でソウルまでもが包囲される状況の中、在韓米軍と在日米軍は韓国軍と北朝鮮の補給線を切る作戦を展開する。 この混乱に旧ソ連と中国... もっと読む

グーニーズ (角川文庫 (6227))

44
3.67

感想・レビュー

小学生の頃からの愛読書。何度読んでも面白い! もっと読む

ナイトワールド〈下〉 (扶桑社ミステリー)

42
4.00

感想・レビュー

1941年ルーマニアでグレーケンによって滅ぼされた永劫なる魔性ラサロム。しかしラサロムが復活し世界は大混乱に陥った。グレーケンは、かつてラサロムと闘った始... もっと読む
全151アイテム中 1 - 20件を表示

広瀬順弘に関連する談話室の質問

ツイートする
×