廣嶋玲子の文庫本一覧

プロフィール

1981年、横浜市生まれ。横浜市立大学を卒業後、2005年、『水妖の森』で第4回ジュニア冒険小説大賞大賞を受賞してデビュー。2008年、『あぐりこ』で児童文学ファンタジー大賞奨励賞を受賞。2018年、“こどもの本”総選挙で「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ(偕成社)が9位に入賞。同年、『狐霊の檻』(小峰書店)が第34回うつのみやこども賞を受賞。おもな作品に、「魔女犬ボンボン」シリーズ(角川つばさ文庫)、「はんぴらり!」シリーズ(フォア文庫)などがある。

「2018年 『ぎりぎりの本屋さん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

廣嶋玲子の文庫本一覧のアイテム一覧

廣嶋玲子の文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『妖怪の子預かります (創元推理文庫)』や『うそつきの娘 (妖怪の子預かります2) (創元推理文庫)』や『妖たちの四季 (妖怪の子預かります3) (創元推理文庫)』など廣嶋玲子の全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

妖怪の子預かります (創元推理文庫)

226
3.67
廣嶋玲子 2016年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どもが学校の図書館で借りてきたのを勧められたので読む。 小学生向けには語彙が難しい気がしたが、そういえば自分も本を読みながら言葉を覚えていったことを思い... もっと読む

うそつきの娘 (妖怪の子預かります2) (創元推理文庫)

115
3.33
廣嶋玲子 2016年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんか子預かりをほとんどしないので、ただの江戸妖怪奇譚になってしまっているな。わかりやすい手がかりを、弥助が見逃しすぎなのも気になるな。結果事態が悪化して... もっと読む

妖たちの四季 (妖怪の子預かります3) (創元推理文庫)

108
3.77
廣嶋玲子 2016年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集 主要な登場人物について掘り下げられていて、シリーズの続きを読むのが楽しみになる。 子供の公正世界仮説を壊すストーリーが子供にも分かりやすい文体で書... もっと読む

半妖の子 (妖怪の子預かります4) (創元推理文庫)

86
3.66
廣嶋玲子 2017年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で。 半人・半妖の女の子のお話。拗らせてるなぁとは思うけどまぁそうだろうなとも思ったり。 実際焦がれて妻になった奥さんも大変だっただろうなぁとか... もっと読む

妖怪姫、婿をとる (妖怪の子預かります5) (創元推理文庫)

71
3.75
廣嶋玲子 2018年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で。 ようやく腹くくった久蔵さんと妖の姫のお話。 可愛いお話だった。 正直、タヌ吉と人外お兄さんのコンビよりも久蔵さん?の方が人間らしくて... もっと読む

猫の姫、狩りをする (妖怪の子預かります6) (創元推理文庫)

66
3.94
廣嶋玲子 2018年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫の姫、すなわち王蜜の君は、これまでの巻の登場シーンでも、近寄りがたくて、何を考えているかわからない、さらに魂を集めるのが趣味だというので怖ろしい印象があ... もっと読む

送り人の娘 (角川文庫)

58
3.64
廣嶋玲子 2014年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話の展開が面白くて一気に読めました。 やっぱり私は誰かが死んでしまう話に弱いみたいで、2回ほどボロ泣きしてしまった。 失敗を犯して落ち込んでしまう。け... もっと読む

鳥籠の家 (創元推理文庫)

53
3.70
廣嶋玲子 2017年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと怖いんですけど、天鵺家のドロドロとした因習を切り裂く茜の存在が救い。優しくて強くて素晴らしい。 もっと読む

妖怪奉行所の多忙な毎日 (妖怪の子預かります7) (創元推理文庫)

45
4.20
廣嶋玲子 2019年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は妖怪の奉行所のいろいろを子供の目から見た回。いつもと違うけれど、こうなっているのかと理解。 もっと読む

はんぴらり!〈2〉秋の宴はおおさわぎ (フォア文庫)

33
3.92
廣嶋玲子 2007年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はんぴらりの神様、鈴音丸と、人間の男の子武、そのおばあちゃんの琴子さん。 今度は秋のお祭りに参加です。 もっと読む

はんぴらり!〈3〉神さまはてんてこまい (フォア文庫)

28
4.40
廣嶋玲子 2007年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大晦日の祭りで、今年の神様をねぎらい、来年の神様を迎える舞いを舞うことになった鈴音丸。 緊張する鈴音丸を励ましながら、祭りの日は近づいてきます。 もっと読む

はんぴらり!〈4〉きけんなきけんな鬼退治 (フォア文庫)

25
4.38
廣嶋玲子 2008年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつでも一生懸命なすずと、武がいい感じ。 娘が読み始めたのですが、一緒に読んでいます。 本の苦手な息子も楽しめる内容と思うのですが、なかなか手をつけて... もっと読む

はんぴらり!〈6〉妖怪たちの大運動会 (フォア文庫)

23
4.38
廣嶋玲子 2008年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すずが、武と琴子ばあちゃんがほめられてることが自分のことのように嬉しいという場面が好き。 とても優しくて、いい神様になるんだろうな。 もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
ツイートする