彩瀬まるのおすすめランキング

プロフィール

1986年千葉県生まれ。2010年「花に眩む」で「女による女のためのR-18文学賞」読者賞を受賞しデビュー。16年『やがて海へと届く』で野間文芸新人賞候補、17年『くちなし』で直木賞候補、19年『森があふれる』で織田作之助賞候補に。著書に『あのひとは蜘蛛を潰せない』『骨を彩る』『川のほとりで羽化するぼくら』『新しい星』『かんむり』など。

彩瀬まるのおすすめランキングのアイテム一覧

彩瀬まるのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新しい星』や『あのひとは蜘蛛を潰せない (新潮文庫)』や『神様のケーキを頬ばるまで (光文社文庫 あ 58-1)』など彩瀬まるの全166作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

新しい星

3154
4.04
彩瀬まる 2021年11月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、人生の岐路に立たされた経験があるでしょうか? 私たちの人生は短いようで長いものです。”人生、山あり谷あり”と言われる通り、私たちの人生は起伏に... もっと読む

あのひとは蜘蛛を潰せない (新潮文庫)

2481
3.91
彩瀬まる 2015年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルに惹かれて購入。好きではないけど、なんとなく潰せない気持ちはとても分かる。 母親が可哀想とか母親が正しいとか、そう思う気持ちをあまり理解出来ず。。... もっと読む

神様のケーキを頬ばるまで (光文社文庫 あ 58-1)

2258
3.65
彩瀬まる 2016年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、駅前の『雑居ビル』にどんな人が働いているか知っていますか? どんな街にも人が集まる場所があります。『カフェ』や『古書店』、『マッサージ店』など... もっと読む

まだ温かい鍋を抱いておやすみ

2045
3.64
彩瀬まる 2020年5月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「シュークリームタワーで待ち合わせ」「ミックスミックスピザ」が特に好きだった。 「シュークリームタワーで待ち合わせ」 では、家庭内での立場や子どもにとっ... もっと読む

やがて海へと届く (講談社文庫)

1640
3.40
彩瀬まる 2019年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、『引っ越すことにしたんだ』と友人から言われて、そこに何を思うでしょうか? 散らかった部屋を片付けよう、綺麗にしようと日頃思っていてもなかなかに... もっと読む

骨を彩る (幻冬舎文庫)

1608
3.78
彩瀬まる 2017年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉を選び、選びながら寡黙に テーマは“喪失” 10年前に妻であり母親を亡くした、父娘を中心とした連作短編集 「指のたより」 妻を亡くした後、娘との生活... もっと読む

神様のケーキを頬ばるまで

1407
3.64
彩瀬まる 2014年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初、なにかケーキ屋さんとか美味しいものにまつわるお話なのかなと思ってたの。 そしたら全然違って。 人が自分で意識したり認めたりしたくない嫌な部分と向き合... もっと読む

骨を彩る

1277
3.79
彩瀬まる 2013年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、『骨』という文字からどんなことを連想しますか? 改めていうまでもなく私たち人間がこうして生活することができるのは、身体の中心にあっ... もっと読む

僕たちの月曜日 (角川文庫)

1130
3.07
彩瀬まる 2023年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「男性主人公」がお仕事に悩むアンソロジー。 小説4編と、小山健さん本人セレクトの漫画。 年代、職種ともバラエティがあり、楽しめました。 「ダリア・ダイア... もっと読む

運命の人はどこですか? (恋愛小説アンソロジー) (祥伝社文庫)

1127
3.17
飛鳥井千砂 2013年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

祥伝社ムックFeelLove vol.2 2008Winter西加奈子宇田川のマリア、vol.8 2010Winter南綾子インドはむりめ、vol.16 ... もっと読む

やがて海へと届く

1078
3.47
彩瀬まる 2016年2月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大きな震災で行方不明になったすみれと、その幼なじみ・真奈の心情、すみれの母親や恋人だった遠野くんのその後の様子が描かれた作品。すみれの"死"を受け入れられ... もっと読む

くちなし (文春文庫 あ 82-1)

1074
3.85
彩瀬まる 2020年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『蛇になる女はそれほど珍しくない… 異形になった女たちは、夜が明ける前のまだ動きの鈍い男たちのところへ向かい、愛する者を捕らえて頭からばりばりと食べてしま... もっと読む

([ん]1-6)3時のおやつ (ポプラ文庫)

1026
3.51
壁井ユカコ 2014年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家や俳優、映画監督たちたくさんが、おやつの思い出を書いていて、読んでいるとほっこりした。何故って、結局それぞれの小さいころの懐かしい気持ちが書かれている... もっと読む

朝が来るまでそばにいる (新潮文庫)

1024
3.36
彩瀬まる 2019年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

彩瀬まるさん、15作目 小説新潮掲載短編の 現世と常世のあわいの物語 はざまに足を踏み入れてしまう人達と この世に遺憾を残した彼方者との 接点を描いた ... もっと読む

桜の下で待っている

1003
3.44
彩瀬まる 2015年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『なにも考えずに故郷に帰れる人って、あんまりいないかもしれないよ』。 あなたには、『ふるさと』があるでしょうか?こんな風に聞かれたとしたら、あなたの頭... もっと読む

かんむり

997
3.35
彩瀬まる 2022年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学の同級生のふたり 大学生の時再会 愛し合い夫婦となり息子を持つ 愛し合いながらも違和感が生じ 生じながらも話し合い 別人格を認識しつつ 折り合えないと... もっと読む

眠れない夜は体を脱いで (中公文庫 あ 91-1)

899
3.77
彩瀬まる 2020年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分自身との折り合いがうまくいかない、自分でいることに窮屈さを感じる。こんなに苦しいことってあるか。だけど、共感すること多く読み進めました。 相手との関... もっと読む

桜の下で待っている (実業之日本社文庫)

870
3.35
彩瀬まる 2018年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東北に行ってみたくなった。 あと、庭で菜の花を育てるのも憧れた。 そういえば人生で一度も行ったことないなあ。東北。 「ハクモクレンが砕けるとき」の程よく... もっと読む

花に埋もれる

835
3.24
彩瀬まる 2023年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

彩瀬まるさん ベストアルバム的短編集とのこと ストーリーの中に メタファー的(だと思うのだけど)モノや身体変容を独特に差し込んでいる 多少不思議系でもある... もっと読む

くちなし

830
3.44
彩瀬まる 2017年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ー 愛なんて言葉がなければよかった。そうしたら、きっと許してあげられたのに くちなしの花言葉は「とても幸せです」「喜びを運ぶ」だそうだ。しかし、日本にお... もっと読む
全166アイテム中 1 - 20件を表示

彩瀬まるに関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×