御影瑛路のおすすめランキング

プロフィール

『空ろの箱と零のマリア』『Fランクの暴君』(ともに電撃文庫)『恋する殺人オーディション』(MW文庫)など、多くの著作を持つ実力派作家。

「2019年 『利他的なマリー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

御影瑛路のおすすめランキングのアイテム一覧

御影瑛路のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『空ろの箱と零のマリア (電撃文庫)』や『僕らはどこにも開かない (電撃文庫)』や『空ろの箱と零のマリア〈2〉 (電撃文庫)』など御影瑛路の全75作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

空ろの箱と零のマリア (電撃文庫)

692
3.84
御影瑛路 2009年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「拒絶する教室」で繰り返される戦慄のタイムリープ・スリラー。狂気を孕んだ万を超える膨大な数のタイムリープはラノベ的なケレン味があり、何よりも「拒絶する教室... もっと読む

僕らはどこにも開かない (電撃文庫)

418
3.31
御影瑛路 2005年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて買ったラノベ 読めば読むほど味が出て面白くなる ラストはバッドエンドでもよかった気もするけどこれはこれでアリ もっと読む

空ろの箱と零のマリア〈2〉 (電撃文庫)

385
3.89
御影瑛路 2009年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 1巻で騙しや衝撃的な展開は、ほぼ出尽くした感があるけれど、それでも面白い。 マリアが学校に戻ったあとは、話をどうすすめるかともおもったけれどもやっぱり、... もっと読む

空ろの箱と零のマリア〈3〉 (電撃文庫)

340
4.10
御影瑛路 2010年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 主人公に、箱の力をどう使わせるのかっていうのが目的みたいだけれど。 いったいどう使うのかは、まだわからないのが残念だし、これが書かれる頃には、話も終わり... もっと読む

神栖麗奈は此処にいる (電撃文庫)

306
3.66
御影瑛路 2005年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

電撃文庫なめてた。衝撃を受けた本。 恩田陸の六番目の小夜子を思い出した。 めっちゃ好みの不気味さ。 もっと読む

空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)

299
4.15
御影瑛路 2010年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

VS怠惰なる遊戯(決着編)。相変わらずすごい。二転三転する状況と、個性的なキャラクターたち。改行を多くすることによって、移り変わる心理描写を魅力的に描写し... もっと読む

神栖麗奈は此処に散る (電撃文庫)

242
3.60
御影瑛路 2006年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 マリアと比べると一層わけの分からなさが強いけれど、他とは違う。変わったキャラが出す雰囲気はどこか興味をひかれるのには十分だし御影さんの作品を気に入ったの... もっと読む

空ろの箱と零のマリア〈5〉 (電撃文庫)

171
4.17
御影瑛路 2012年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

願いを叶える箱を巡ってついに一輝が友人と対立する第5巻.覚悟を決めた一輝は別人格のようになってしまっているけど,その辺りもちゃんと説明がされていて結構緻密... もっと読む

あなたが泣くまで踏むのをやめない! (電撃文庫 み 8-8)

147
3.13
御影瑛路 2011年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全体達者に書かれたテンプレート習作印象 主人公のキャラ付けが弱いので話を引っ張っていけないのでは もっと読む

空ろの箱と零のマリア6 (電撃文庫)

132
4.07
御影瑛路 2013年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

去年の1月に買っていたのだが、7巻が出るのを待ってから読もうと思って、読まずにとっておいた。ところが、まったく出る気配がない。ちょっと読む本を手元に切らし... もっと読む

殺人鬼探偵の捏造美学 (講談社タイガ)

116
3.62
御影瑛路 2017年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

捏造……捏造だった。キャラ的には氷鉋先生好きだけど。 もっと読む

Fランクの暴君 (1) ―堕ちた天才の凱旋― (電撃文庫)

115
3.45
御影瑛路 2013年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どこにも共感できず、天才であるらしい登場人物らの戦いにもはらはらできず、特に見るべきところがなかった。主人公の独白が人は利用すべきもので殺伐しており、潤い... もっと読む

あなたが踏むまで泣くのをやめない!! (電撃文庫 み)

107
3.79
御影瑛路 2012年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルが変わっておることに、読み終わってから気づいて唖然・・・。(全然気にせず読めたと言おう。 チョコちゃんメインの話になり、アリスとの縁が切れるかと... もっと読む

恋する殺人オーディション (メディアワークス文庫)

75
3.44
御影瑛路 2016年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アイドルが売れるには自分たちが支援した、応援したというファンとの関わりがあることが大事なのであり、つまりファンとの「共犯」関係が必要であるという話は納得し... もっと読む

僕らは魔法少女の中 ―in a magic girl's garden― (電撃文庫)

66
3.60
御影瑛路 2014年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

魔法少女に支配され、一週間に一度いけにえを捧げなければならない世界。愛する人物が選ばれ、超越した力を持つ魔法少女と対立する話。 最近、よく見るようになった... もっと読む

空ろの箱と零のマリア (7) (電撃文庫)

60
4.11
御影瑛路 2015年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長く続編を待ってた。最初に一輝が狂い始めて、マリアのために身近な人たちを次々と排除していく様は愛が重すぎて最高だった。最終巻で狂気と愛が実を結ぶのに感動。... もっと読む

Fランクの暴君 (2) ―天才の華麗なる暴虐― (電撃文庫)

59
3.82
御影瑛路 2013年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全力で笑え、の所が良かったので次巻も買うことにしました。 もっと読む

僕らは魔法少女の中 (2) ―in a magic girl's garden― (電撃文庫)

45
3.00
御影瑛路 2014年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結構面白かった。一人の良い魔法少女ホワイトノワゼットと共に、悪い魔法少女と戦う話。読了後もホワイトノワゼットの正体がさっぱりわからず、ネットで調べて漸く分... もっと読む

ショートストーリーズ 僕とキミの15センチ (ファミ通文庫)

42
3.83
井上堅二 2017年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文学少女だけ読みました。甘いなー。そして、こんな雰囲気だったなと懐かしくなりました。 もっと読む

僕らはどこにも開かない ‐There are no facts,only interpretations.‐ (電撃文庫)

28
3.00
御影瑛路 2016年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安倍吉俊がカバーイラストを描いている繋がりに惹かれて読んではみたものの…。 もっと読む
全75アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする