志駕晃のおすすめランキング

プロフィール

1963年生まれ。第15回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉作品『スマホを落としただけなのに』にて2017年にデビュー。他の著書に『ちょっと一杯のはずだったのに』『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』がある。

「2019年 『あなたもスマホに殺される』 で使われていた紹介文から引用しています。」

志駕晃のおすすめランキングのアイテム一覧

志駕晃のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『スマホを落としただけなのに (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)』や『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)』や『ちょっと一杯のはずだったのに (宝島社文庫 「このミス」大賞シリーズ)』など志駕晃の全14作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

スマホを落としただけなのに (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

2500
3.59
志駕晃 2017年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本の内容が、全てタイトルに集約されている一冊でした。 ある日、彼氏がタクシーにスマホを置き忘れた。 それが悪夢の始まりだった。 拾った男はクラッ... もっと読む

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

496
3.39
志駕晃 2018年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は個人というよりは、 もう少し大きなスケールの話でした。 ハッカーとクラッカーと。 警察を巻き込んで滅茶苦茶ですが、 いつか本当にこんな混乱が... もっと読む

ちょっと一杯のはずだったのに (宝島社文庫 「このミス」大賞シリーズ)

245
3.00
志駕晃 2018年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすいが、奥がない。 テンポはいいが、ドキドキ感がない。 密室殺人という王道を描いてみたかった作者の作品だが、他の作品に比べるとかなり劣る。 次作に期... もっと読む

あなたもスマホに殺される (角川文庫)

105
3.45
志駕晃 2019年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この人のスマホシリーズ、つい買ってしまう。 個人的には「スマホを落とした〜」の続編が好きです。賛否両論ありますが(笑) 「自殺相談室」というSNS... もっと読む

あなたもスマホに殺される (角川文庫)

3
4.00
志駕晃 電子書籍 2019年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あるSNSを題材にして、実際に有り得そうな設定で読みやすかった。 ちょっとモヤモヤが残る終わり方だったのが残念 もっと読む

オレオレの巣窟 (幻冬舎文庫)

1
4.00
志駕晃 電子書籍 2019年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

伊坂幸太郎的に様々な登場人物の視点で物語が進んでいく群衆作 自分の好きなタイプの物語 なんとなくどこかで読んだことのあるような展開も多いけど 映画を観... もっと読む
全14アイテム中 1 - 14件を表示
ツイートする