愛川晶のおすすめランキング

プロフィール

一九五七年福島市生まれ。九四年『化身』で第五回鮎川哲也賞を受賞。トリッキーな本格ミステリを基調としながら、サイコサスペンス、ユーモアミステリ、人情ミステリと幅広く活躍。主な作品に『七週間の闇』『六月六日生まれの天使』『十一月に死んだ悪魔』、『三題噺示現流幽霊』(神田紅梅亭寄席物帳シリーズ)など。

「2018年 『高座のホームズ 昭和稲荷町らくご探偵』 で使われていた紹介文から引用しています。」

愛川晶のおすすめランキングのアイテム一覧

愛川晶のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『六月六日生まれの天使 (文春文庫)』や『道具屋殺人事件 (神田紅梅亭寄席物帳) (創元推理文庫)』や『道具屋殺人事件──神田紅梅亭寄席物帳 [ミステリー・リーグ]』など愛川晶の全75作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

六月六日生まれの天使 (文春文庫)

915
2.58
愛川晶 2008年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

愛川晶の『六月六日生まれの天使』を読んだ。 時間的トリック作品は過去にも読んだことあるので、そんなに驚きはしかなったけど、記憶を無くした人が、どう思いど... もっと読む

道具屋殺人事件 (神田紅梅亭寄席物帳) (創元推理文庫)

174
3.71
愛川晶 2010年7月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2つ目の噺家と結婚した、落語が何人でやるのかも、 知らなかった女性が巻き込まれる事件を、 脳溢血で療養中の師匠が解き明かしていく。 落語を絡めて... もっと読む

道具屋殺人事件──神田紅梅亭寄席物帳 [ミステリー・リーグ]

150
3.53
愛川晶 2007年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

+++ 高座の最中に血染めのナイフがあらわれる、後輩は殺人の疑いをかけられる、妻の知り合いは詐欺容疑……。次から次へと起こる騒動に、二つ目、寿笑亭福の助... もっと読む

神楽坂謎ばなし (文春文庫)

144
3.06
愛川晶 2015年1月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヒロインが出版社で頑張るお話だと思って買いました。 そうしたら、落語を上演する寄席の話でした。 いえ、出版社の話でもあるのですが… 前置きが長かった... もっと読む

ヘルたん

143
3.37
愛川晶 2012年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

変則ながらも本格ミステリであり、かつ 介護現場とその環境を綴った一見、ほのぼの系の 作品。しかし...その内容は結構、重たいもので 悲しくも辛いスト... もっと読む

芝浜謎噺―神田紅梅亭寄席物帳 (ミステリー・リーグ)

124
3.90
愛川晶 2008年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最終話! 感動!! ><。。 野ざらし 芝浜 試酒 名作のうんちくを解説する福の助 噺と事件がリンクする 噺家としての課題・難問・・・... もっと読む

三題噺 示現流幽霊 神田紅梅亭寄席物帳 (ミステリー・リーグ)

122
3.95
愛川晶 2011年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

+++ 怪しい手品師、狙われる老落語家、師匠いわくの山間の宿…。謎に合点し落語で披露、笑いあり涙ありの人気シリーズ第4弾。 +++ 前作では、福... もっと読む

うまや怪談 (神田紅梅亭寄席物帳) (ミステリー・リーグ)

113
3.70
愛川晶 2009年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もはやミステリの縛りはなくても ここまで楽しく、この世界に入り込める作品 に仕上げてしまった感があります。 それはむしろ歓迎すべき事かも! 落語ミ... もっと読む

芝浜謎噺 (神田紅梅亭寄席物帳) (創元推理文庫)

98
4.20
愛川晶 2011年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

馬春師匠の粋に泣けて 読み終わった後で、youtubeで談志師匠の「芝浜」を聴いたら また泣ける泣ける。 落語っていいなあ。もっといろんな噺を聴きた... もっと読む

高座の上の密室 (文春文庫)

95
3.14
愛川晶 2015年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新米席亭代理がアクシデントに追われる日々を過ごす日常の謎系寄席ミステリ。落語が中心だった前作に対し、今作では手妻による脱出芸や太神楽といった“それ以外”の... もっと読む

堕天使殺人事件

93
3.13
二階堂黎人 1999年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 11人の作家さんたちが繋ぐリレー小説。  事前の打ち合わせなしに、ミステリをリレー小説で書くて、すごいことだよね。  だって、誰が犯人とか、そういうのも... もっと読む

六月六日生まれの天使

90
2.63
愛川晶 2005年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エロ本(笑)もう一回読まないと内容は理解できない。第一の辻好江の本名は野本友希。ここまで読み込むとちょっとおもろい。 もっと読む

白銀荘の殺人鬼 (光文社文庫)

86
3.25
愛川晶 2004年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サイコサスペンスなんだけどミステリヽ(*´∀`*)ノ.+゜♪.+ちゃんと二階堂らしい伏線がいっぱいだったのです(* ´ェ` *)読了後自分で補完しないとい... もっと読む

うつけの采配(上) (中公文庫)

81
3.59
中路啓太 2014年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018.9.6完了 毛利一族中心の話を読んだのは初めてかもしれない。 タイトルと読み始めで小早川秀秋かと思っていたが、吉川広家とは、、、なかなか焦点... もっと読む

化身 (創元推理文庫)

76
3.54
愛川晶 2010年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

展開が気になりすぎて、推理そっちのけで読んでしまいました… でも、なんだか読後感はすっきりしない。 面白かったことは面白かったのだけれど、坂崎先輩の正体(... もっと読む

うまや怪談 (神田紅梅亭寄席物帳) (創元推理文庫)

76
3.77
愛川晶 2012年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズでなぜか読み抜けてた一冊。第三作目。三話。落語とよく絡めてくるなあと感心。(今回はちょっと後味悪い話しもあるが)馬春師匠…と思いつつも、ラストでは... もっと読む

はんざい漫才 (文春文庫)

65
2.90
愛川晶 2016年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

/+++ 編集者・武上希美子、三十一歳。老舗の寄席・神楽坂倶楽部への出向期間も過ぎ、将来を思い悩んでいるところに、また大事件が発生するが、ショー・マスト... もっと読む

七週間の闇 (文春文庫)

63
3.04
愛川晶 2010年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

臨死体験、儀式、輪廻転生・・・そして殺人。 どろりとした感じをうけるホラー・ミステリーでした(=▽=) 輪廻転生という話に目がないわたくし。飛びついて... もっと読む

十一月に死んだ悪魔

63
2.90
愛川晶 2013年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で、選択した本。 どう頑張っても主人公に感情移入できず 最後は逆にスキッとした本。 もっと読む

ヘルたん - ヘルパー探偵とマドンナの帰還

62
3.14
愛川晶 2014年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

+++ 介護現場のエピソードと本格ミステリのトリックがハイブリッドに融合。本格ミステリの名手が描く介護ミステリ『ヘルたん』の第2弾。 20歳の神原淳は、... もっと読む
全75アイテム中 1 - 20件を表示

愛川晶に関連する談話室の質問

ツイートする