我孫子武丸のおすすめランキング

プロフィール

1962年、兵庫県生まれ。京都大学文学部中退。在学中は推理小説研究会に所属する。89年、『8の殺人』で作家デビュー。主な作品に『人形はこたつで推理する』に始まる「人形」シリーズほか、『殺戮にいたる病』『ディプロトドンティア・マクロプス』『弥勒の掌』『眠り姫とバンパイア』『警視庁特捜班ドットジェイピー』『さよならのためだけに』『狼と兎のゲーム』などがある。ゲームソフト「かまいたちの夜」シリーズの制作、ヘロヘロQカムパニーの舞台脚本を手がけたことでも知られる。

「2018年 『怪盗不思議紳士』 で使われていた紹介文から引用しています。」

我孫子武丸のおすすめランキングのアイテム一覧

我孫子武丸のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『殺戮にいたる病 (講談社文庫)』や『弥勒の掌 (文春文庫)』や『8の殺人 (講談社文庫)』など我孫子武丸の全163作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

殺戮にいたる病 (講談社文庫)

7004
3.83
我孫子武丸 1996年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エピローグから始まる小説を読んだのは初めてかも。 犯人が最初からわかってる推理小説…作者の企みはなんだ?と考えつつも何も思い当たらずに最後まで読んで、頭... もっと読む

弥勒の掌 (文春文庫)

1325
3.24
我孫子武丸 2008年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前に読んだこの人の作品にやられたので、今回もかなり期待しながら読ませていただきました。 面白かったといえば面白かったですが、前回ほどの衝撃はありません... もっと読む

8の殺人 (講談社文庫)

901
3.11
我孫子武丸 1992年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

8の字の形をした屋敷で、この家の長男が殺害された。殺害が唯一可能だと思われた男は、犯人ではないと殺害された長男の娘(美女)が、速水恭三に訴える。速水は、推... もっと読む

0の殺人 (講談社文庫)

858
3.38
我孫子武丸 1992年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ2作目はいきなり作者からの注意事項が述べられている。それは「容疑者は4人で、さらにその容疑者は減っていく、したがって多くの方はこの事件の真相を見破... もっと読む

人形はこたつで推理する (講談社文庫)

720
3.36
我孫子武丸 1995年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い&読みやすい!殺戮にいたる病と同じ作者様ですか?!と疑うほどのコミカルさ!短編集なので気づいたら読み終わっていた。。続編絶対読む!2人の恋の行方も気... もっと読む

メビウスの殺人 (講談社文庫)

676
3.18
我孫子武丸 1993年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

速水三兄弟最期の作品。 でも本当に悔しい。 すごくすごく面白いのに この設定の他の作品を 読んでしまっていたから 結末予測できてしまった。 順番に〜謎のメ... もっと読む

人形は遠足で推理する (講談社文庫)

497
3.19
我孫子武丸 1995年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ2作目!前回は短編で、今回は長編!!しかしながらスラーと読んでしまった。。面白いなぁ。ほっこりするミステリーってなかなかないからいいね( ˘͈ ᵕ... もっと読む

7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (講談社ノベルス)

482
3.66
綾辻行人 2017年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新本格の誕生から30周年になった記念の書き下ろしアンソロジー。執筆陣は新本格ブームの根底となった7人であり、これ以上無い人選だろう。 対抗意識という事で... もっと読む

探偵映画 (講談社文庫)

460
3.19
我孫子武丸 1994年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまりに有名な『殺戮に至る病』しか読んでおらず、他の著作もほとんどノーチェックだったこの作家さん、ミステリコミュでたまたま紹介されていたのに強く惹かれ、探... もっと読む

人形は眠れない (講談社文庫)

427
3.27
我孫子武丸 1996年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少しゾッとするような話や、微笑ましい話、謎解きのエッセンスと、様々なストーリーが絡み合いながら進む。それでいてやはり物語全体を包むふんわりとした空気感は相... もっと読む

探偵映画 (文春文庫)

373
3.24
我孫子武丸 2009年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テンポが良くて読みやすいね。ただ大好きな速水&人形シリーズと比べると・・・っていう★3つ。 もっと読む

新装版 8の殺人 (講談社文庫)

367
3.11
我孫子武丸 2008年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 小学校の頃、大好きで繰り返し遊んだSFCソフト「かまいたちの夜」。そのシナリオ担当であった我孫子武丸氏。本屋でその名前を久しぶりに見つけ、どんな作品を書... もっと読む

人形はライブハウスで推理する (講談社文庫)

322
3.26
我孫子武丸 2004年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016年1月13日読了。 2016年25冊目。 もっと読む

まほろ市の殺人 夏―夏に散る花 (祥伝社文庫)

231
3.12
我孫子武丸 2002年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「まほろ市」という架空の市が舞台。同じ舞台設定で、違う作家さんが春・秋・冬の話を書いているようですが、とりあえずはこれを読んでみました。 主人公はあ... もっと読む

ペットのアンソロジー (光文社文庫)

209
3.54
我孫子武丸 2014年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近藤史恵さんリクエスト、という文言に惹かれて購入しました。近藤史恵さん、井上夢人さんの作品が読みたかったのもありますが、どの作品も面白かったです。近藤史恵... もっと読む

さよならのためだけに【徳間文庫】

204
3.34
我孫子武丸 2012年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少子晩婚化に悩む先進諸国は結婚仲介業PM社を国策事業化していた。PMの画期的相性判定は、男女の相性を遺伝子レベルで判断して格付けする。多くの人が子供の頃か... もっと読む

腐蝕の街 (双葉文庫)

199
3.37
我孫子武丸 1999年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めての我孫子武丸さん。 面白かったー! 近未来設定と主人公のキャラが 素敵で大好きだ! それプラス猟奇的な敵キャラ。 死んだはずの男って設定も 大好物で... もっと読む

ディプロトドンティア・マクロプス (講談社文庫)

196
2.87
我孫子武丸 2000年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

探偵事務所を営む主人公の元に舞い込んできた2件の依頼。一つは、失踪した大学教授の捜索を、その娘から。もう一つは、動物園にいたはずが突然いなくなったカンガル... もっと読む

気分は名探偵―犯人当てアンソロジー

187
3.41
我孫子武丸 2006年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「漂流者(我孫子武丸)」 悔しい。記憶を失っている人物は誰かという話なんだけど、そのヒントを書いている部分は当たっていたのに、引き算(?)を間違えてしま... もっと読む

少年たちの四季 (集英社文庫)

175
3.06
我孫子武丸 2003年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カバーの袖のところの著者近影にちょっと笑ってしまったw 同じマンション内に住む少年少女と、萩原さんという青年が物語の中心。支店は少年少女たちで、探偵役は... もっと読む
全163アイテム中 1 - 20件を表示

我孫子武丸に関連する談話室の質問

ツイートする