戸矢学のおすすめランキング

プロフィール

1953年、埼玉県生まれ。國學院大學文学部神道学科卒。神道・陰陽道研究において、独自の視点からアプローチを提示し、常に新たな問題・課題を提起する。主著に『卑弥呼の墓』『日本風水』『陰陽道とは何か』ほか。

「2018年 『アマテラスの二つの墓』 で使われていた紹介文から引用しています。」

戸矢学のおすすめランキングのアイテム一覧

戸矢学のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ツクヨミ 秘された神』や『陰陽道とは何か―日本史を呪縛する神秘の原理 (PHP新書)』や『三種の神器 ---〈玉・鏡・剣〉が示す天皇の起源』など戸矢学の全38作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ツクヨミ 秘された神

111
3.63
戸矢学 2007年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の三貴神のうちの一人とされている月読命について書かれた本です。アマテラスとスサノオについての文献はたくさんのこっているのに、ツクヨミのものはほとんどな... もっと読む

陰陽道とは何か―日本史を呪縛する神秘の原理 (PHP新書)

83
3.63
戸矢学 2005年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者:戸矢学(1953-、埼玉県、神道学) もっと読む

三種の神器 ---〈玉・鏡・剣〉が示す天皇の起源

72
2.67
戸矢学 2012年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

それぞれの考察から始まり… と全体の構成はよいのですが、 所々、なぜのその結論になるの? と論の展開についていけないところがあった。 数ある前著を読んで... もっと読む

ヒルコ---棄てられた謎の神

61
3.25
戸矢学 2010年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前から気になっていたヒルコという棄てられた神についての一考察。 日本の歴史書は600年以前のものが皆無なので、なかなかこれだ!という真相を探り出すのは... もっと読む

カリスマのつくり方 (PHP新書)

46
3.14
戸矢学 2008年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前半は良かったが、後半は陳腐なメディア論だった。 筆者の仕事の兄用を中心にもっと実際のブランディング手法を書いて欲しかった。 もっと読む

諏訪の神: 封印された縄文の血祭り

42
3.22
戸矢学 2014年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御柱祭で知られる諏訪大社は、今話題の北向きの特異な神社である。諏訪、御柱、モレヤ神、ミシャグジ、縄文の五つのキーワードから、その信仰に迫る。 もっと読む

神道と風水

40
3.67
戸矢学 2013年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

目から鱗の本です。 仏教渡来以前の神道は陰陽道成立以前と以後で二つに分けられる。陰陽道とは道教の方術が日本独自に進化したものであり、そのことまでに既に退... もっと読む

ツクヨミ 秘された神 (河出文庫)

39
2.86
戸矢学 2014年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近はめったに使わないのだけれど読書後に気になったことをメモしているノートがあって、いつ書いたのかどの本の影響か記憶にないんだけど、それに月読命に関する走... もっと読む

二ギハヤヒ---『先代旧事本紀』から探る物部氏の祖神

35
3.44
戸矢学 2011年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

熊野を切り口に追求するニギハヤヒの実像とは何か。 著者の方が神道家でいらっしゃるので神道目線からの考察で興味深い点多々ありましたが、歴史学考古学的視点が... もっと読む

怨霊の古代史---蘇我・物部の抹殺

30
4.13
戸矢学 2010年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怨霊とは本人の意思にかかわらず、それと祀ろうと考える人が作り出したもの。 怨霊の祟りを恐れる者は、すなわちその人に対して引け目を感じている人・場合によっ... もっと読む

氏神事典 あなたの神さま・あなたの神社

29
3.56
戸矢学 2009年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分の名前が載らないとやっぱりさびしい気もするが神様ってこんなにも存在するのだなと改めて感じた一冊。 世の中そろそろ考え直さないとだめなのかな。 もっと読む

天眼―光秀風水綺譚

24
3.46
戸矢学 2007年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明智光秀=陰陽師という、ある種とんでも設定だったのだが、いろいろと辻褄が合ってしまうのが面白い。 もっと読む

神道入門

20
1.00
戸矢学 2016年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://shioji.shimonoseki-cu.ac.jp/scripts/mgwms32.dll?MGWLPN=F08UNI&RTN=ENT%... もっと読む

富士山、2200年の秘密~なぜ日本最大の霊山は古事記に無視されたのか~

12
3.67
戸矢学 2014年10月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久能山東照宮と日光東照宮頭を直線でつなぐと、富士山頂がそのライン上にぴったり重なる。 神明造りは古代の穀物倉が、大社造りは住居が原型であった。 浅間を... もっと読む

ニギハヤヒ増補新版: 『先代旧事本紀』から探る物部氏の祖神

12
2.00
戸矢学 2016年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大神神社の大物主大神とはニギハヤヒの事というのは、その筋では有名な説だと思っていたが、この著者はナガスネヒコという別の人物こそ大物主大神と断言しており、唖... もっと読む
全38アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする