折原みとのおすすめランキング

プロフィール

折原 みと(おりはら みと)
1964年生まれの少女漫画家、小説家。高校卒業後に映画監督を目指して上京。当初エキストラのバイトと雑誌のカットの仕事を続けていたが、21歳の時、同人誌を見た編集者から声をかけられて漫画家デビュー。
少女小説家として、1987年『ときめき時代 つまさきだちの季節』でデビュー。少女小説の代表作は1990年に刊行した『時の輝き』で、これが110万部のベストセラーに。同作は1995年、高橋由美子と山本耕史の主演により映画化された。1989年刊行の『真夜中を駆けぬける』は1993年にテレビ朝日でドラマ化され、同年、小説『ときめき時代』も『阪急ドラマシリーズ』の一作としてドラマ化。
現在ライトノベルも守備範囲となり、活躍を続けている。

折原みとの関連サイト

折原みとのおすすめランキングのアイテム一覧

折原みとのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『緑の森の神話 (心にのこる文学)』や『制服のころ、君に恋した。』や『時の輝き (講談社X文庫―ティーンズハート)』など折原みとの全501作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

緑の森の神話 (心にのこる文学)

220
3.93
折原みと 1996年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はじめて読んだのが小学校3年生の時でした。それ以来、大好きな童話です。 主人公の、小額5年生の樹は、テレビの画面に浮かび上がった、『誰かわたしの声を... もっと読む

制服のころ、君に恋した。

189
3.39
折原みと 2006年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説解禁した途端、なんちゅう選書だ!と愕然とする。 適当に手に取っただけなのに… 前は老化に愕然として、今度は初恋に引き戻され… なんだか「今」の自... もっと読む

時の輝き (講談社X文庫―ティーンズハート)

171
3.49
折原みと 1990年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ふと読みたくなって再読。折原作品の中で一番好きな話で、少女小説を読み始めるきっかけにもなった作品のひとつ。いっちばん最初に読んだのは中学生の時で、未だに所... もっと読む

(P[お]3-1)乙女の花束 (ポプラ文庫ピュアフル)

167
3.39
折原みと 2012年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まっすぐな風子 あこがれの先輩 凪子 名家の華の乙女が通う高校で起こったのは 心温まる優しい結末でした もっと読む

金の砂漠王(バーディア)―アナトゥール星伝 (講談社X文庫―ティーンズハート)

151
3.49
折原みと 1990年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後まで読んでないので再読を始めました。この作者さん自体が甘ちゃんなので出てくる登場人物はみんな考えが甘いんだけどね。 もっと読む

夢みるように、愛したい (講談社X文庫―ティーンズハート)

144
3.49
折原みと 1988年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天使シリーズ一冊目。 両親のことで悩んでいた夢見がちの少女・桜子が間違って魂を天国に運ばれ、出会った天使のリョウ。彼と恋に落ちるけれど、叶わず記憶を消さ... もっと読む

天使の降る夜 (講談社X文庫―ティーンズハート)

128
3.43
折原みと 1988年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

普通の女の子と天使の少年の恋の話、第二弾。 彼女に非は無いものの、一作目の主人公と彼が結ばれなかったことを思うとかなり切なくなるし、当時はどうしても好き... もっと読む

エンジェル・ティアーが聴こえる (講談社X文庫―ティーンズハート)

117
3.43
折原みと 1990年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ある日、天使が見えるようになった主人公の美紅。 彼女は、相棒を失ってからずっと独りで仕事をこなす天使:シンのお手伝いをすることになり……。 昔自分... もっと読む

2100年の人魚姫 (講談社X文庫―ティーンズハート)

117
3.42
折原みと 1989年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルウのいた未来は世界が統一されているという。 あと約90年だけど想像できないな。 まあそこが重要じゃないし、SFジュブナイル(?)として秀作だと思う。 もっと読む

桜の下で逢いましょう (講談社X文庫―ティーンズハート)

116
3.36
折原みと 1989年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生まれ変わりは…私はそんなことを感じるような人に出会ったことないけど、輪廻転生なんて言葉があるぐらいだから、あってもおかしくないのかもしれない、かな。 もっと読む

乙女の花束

111
3.49
折原みと 2010年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さらりと読了。 もっと読む

幸福のパズル

108
3.19
折原みと 2017年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

変わらないことに、価値があることもある。 話の展開、不幸の連続、純粋な心…。もし、この本が、折原みと初体験だとしたら、味わえないでしょうけども、学生時代... もっと読む

アナトゥール星伝 (2) 銀の星姫(メシナ) 上 (講談社X文庫―ティーンズハート)

105
3.32
折原みと 1991年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっぱりユナの考えは甘いんだよねー。ナディルがいらつく気持ちが今なら分かる。 もっと読む

時の輝き〈2〉 (講談社X文庫―ティーンズハート)

104
3.35
折原みと 1992年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時の輝きで亡くなったシュンチの妹・亜矢が9年後、看護実習生として歩みだす話。恋愛や、亡くなった兄の彼女が兄の当時の担当医と結婚したり、仕事に迷ったり、蛇足... もっと読む

制服のころ、君に恋した。 (講談社文庫)

104
3.44
折原みと 2009年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりにさくっと読めました。 作者は私が学生のころコバルト文庫や漫画家として活躍されていた方(年ばれる?)。 主人公の年齢が近く、入りやすかったかなぁ。... もっと読む

アナトゥール星伝〈4〉青の月光王(ムーンシャイア) (講談社X文庫―ティーンズハート)

92
3.22
折原みと 1994年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ユナって人に対して上から目線だよね。作者がそういうところがあるからかな。 もっと読む

おひとりさま、犬をかう (講談社文庫)

89
3.45
折原みと 2012年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「犬をかいたい」。幼い頃の夢を30代で叶えてから十数年。相棒犬との出会いから別れまで、覚悟さえあれば手に入る〝イヌ充ライフ〟を、ユーモアたっぷりに描いた、... もっと読む

天国の郵便ポスト (講談社文庫)

88
3.43
折原みと 2012年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大事な人を失う悲しみは誰でも一緒。そんな悲しみを少しでも癒せれば・・そんな思いが生んだ天国の郵便ポスト。 愛する妻・来夏を亡くした真人の成長物語でもある... もっと読む

紫の明星姫(アーリアン)―アナトゥール星伝〈6〉 (講談社X文庫―ティーンズハート)

77
3.33
折原みと 1996年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アイシャさんは結構好き。ユナは相変わらず一言多いよね。 もっと読む
全501アイテム中 1 - 20件を表示

折原みとに関連する談話室の質問

ツイートする