支倉凍砂のおすすめランキング

プロフィール

第12回電撃小説大賞《銀賞》を受賞し、電撃文庫『狼と香辛料』にて2006年にデビュー。

「2023年 『新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙IX』 で使われていた紹介文から引用しています。」

支倉凍砂のおすすめランキングのアイテム一覧

支倉凍砂のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『狼と香辛料 (電撃文庫 は 8-1)』や『狼と香辛料 (2) (電撃文庫)』や『狼と香辛料 (3) (電撃文庫)』など支倉凍砂の全297作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

狼と香辛料 (電撃文庫 は 8-1)

3363
3.73
支倉凍砂 2006年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 萌えて面白いファンタジーでした。  まず萌えた点は、文庫の表紙を飾っている狼の耳と尻尾を持った少女。彼女の名前ホロ。豊作を司る神を自称し、自らを賢... もっと読む

狼と香辛料 (2) (電撃文庫)

2162
3.73
支倉凍砂 2006年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この小説を読んで一つ気づいたこと。自分は恋愛・ラブコメ自体が苦手なのではなく、特に好印象の持たないキャラや人物の恋愛描写が苦手なのだなあ、ということ。じゃ... もっと読む

狼と香辛料 (3) (電撃文庫)

1996
3.71
支倉凍砂 2006年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恥ずかしさのあまり死にたくなることの言い回しで「慙死に値する」という言葉があるけれど、この『狼と香辛料』の3巻の結末は、自分がロレンスの立場だったら、それ... もっと読む

狼と香辛料 (4) (電撃文庫)

1859
3.63
支倉凍砂 2007年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狼と香辛料シリーズ4巻。世界観や設定に、毎回舌を巻いてしまうこのシリーズですが、今回は特に設定とか展開の見せ方が巧かった。ホロとロレンスのやり取りは、まあ... もっと読む

狼と香辛料V (電撃文庫 は 8-5)

1752
3.68
支倉凍砂 2007年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狼と香辛料シリーズの5巻目。 今回は全体的に、ロレンスとホロをはじめとした登場人物たちのやり取りであったり、言葉のセンスが印象的だった。 毎回ホロにい... もっと読む

狼と香辛料 (6) (電撃文庫)

1669
3.65
支倉凍砂 2007年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狼と香辛料シリーズ6巻。前巻ラストで次は波乱含みの展開になるのかしら、と思っていたらわりかし穏やかな展開でした。この二人にとってはアクシデントですら、旅の... もっと読む

狼と香辛料VIISide Colors (電撃文庫)

1573
3.62
支倉凍砂 2008年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狼と香辛料シリーズの七巻は短編集。初めてホロ視点で話が展開する「狼と琥珀色の憂鬱」など中短編、計3編の構成になっています。 語るべくはやはり「狼と琥珀色... もっと読む

狼と香辛料VIII対立の町(上) (電撃文庫)

1535
3.71
支倉凍砂 2008年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ8巻に入り初の上下巻。シリーズはそこそこ続いているものの、会話劇と心理的かけひきの面白さが落ちてくるどころか、ますます冴えてきていると感じます。 ... もっと読む

狼と香辛料IX対立の町(下) (電撃文庫)

1507
3.85
支倉凍砂 2008年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狼と香辛料の中でどれか一冊と言われたら、迷わずコレ いつものホロとのやり取りもいいんですが、狼と香辛料を狼と香辛料たらしめているもの 商人同士... もっと読む

狼と香辛料XII (電撃文庫)

1332
3.80
支倉凍砂 2009年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北の地図を手に入れるために、天使の伝説の真偽を確かめに行く物語。前半に散りばめられた伏線が後半に綺麗に回収されていた。面白かった。 もっと読む

狼と香辛料XISide ColorsII (電撃文庫)

1328
3.80
支倉凍砂 2009年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エーブの過去の物語。貴族から商人になった経緯が描かれた作品。ラストは怒涛の展開で、一気に読めた。 もっと読む

狼と香辛料XIV (電撃文庫)

1240
4.02
支倉凍砂 2010年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レノスでのお話。エルサが再登場。エルサがロレンスをけしかける際のセリフ、「思う道を行け。失敗しても満足している例はたくさんある。」このフレーズが心に残った... もっと読む

狼と香辛料XIIISide ColorsIII (電撃文庫)

1233
3.84
支倉凍砂 2009年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スピンオフ作品。羊飼いノーラが服の仕立職人になるためおとづれた、クスコフの町でのおはなし。犬のエネク視点で物語が語られているのは新鮮だった。 もっと読む

狼と香辛料〈15〉 太陽の金貨<上> (電撃文庫)

1149
4.03
支倉凍砂 2010年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いよいよ旅も終盤。北の街レスコでミューリ傭兵団との出会い。異様に栄えたレスコの街へのデバウ商会の仕掛け。空き家を買うロレンスにホロがかけた一言、「自分だけ... もっと読む

狼と香辛料XVI 太陽の金貨<下> (電撃文庫)

1104
4.33
支倉凍砂 2011年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルが「太陽の金貨」だから、銀貨の刻印は「月」じゃないか?でも、月だと偽造を防ぐには簡単過ぎる模様じゃないかな。 と、先に読み終わってる人に話したら... もっと読む

狼と香辛料XVII Epilogue (電撃文庫)

1008
4.27
支倉凍砂 2011年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狼と香辛料、エピローグながらもシリーズ通しての本当の完結編。 意外性はないものの、「これが読みたかったんだ!」という王道的なハッピーエンドで締めくくられ... もっと読む

マグダラで眠れ (電撃文庫 は 8-18)

707
3.82
支倉凍砂 2012年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 「狼と香辛料」と同様に中世な世界観での、錬金術師のお話。  ファンタジー要素はほとんどなし。剣も魔法も無しに、言葉の駆け引きだけで緊張感を演出する作風... もっと読む

狼と香辛料(2) (電撃コミックス)

532
3.83
小梅けいと マンガ 2009年1月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

よくよく考えないと分かりづらい交渉だが、そこが面白いところか。ホロがいちいちかわいい。 もっと読む

ビリオネアガール(1) (アフタヌーンKC)

509
3.38
桂明日香 マンガ 2010年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リテラシーをつける前の、遊び程度 もっと読む
全297アイテム中 1 - 20件を表示

支倉凍砂に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×