斉藤洋のおすすめランキング

プロフィール

斉藤洋
(さいとう ひろし)
東京都生まれ。中央大学大学院文学研究科修了。『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞、『ルドルフともだちひとりだち』で野間児童文芸新人賞、『ルドルフとスノーホワイト』で野間児童文芸賞を受賞。1991年、路傍の石幼少年文学賞を受賞。作品に「ビブリオ・ファンタジア」シリーズ、「白狐魔記」シリーズなど多数。

「2021年 『かげろうのむこうで 翔の四季 夏』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斉藤洋のおすすめランキングのアイテム一覧

斉藤洋のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ルドルフとイッパイアッテナ』や『ルドルフ ともだち ひとりだち (児童文学創作シリーズ)』や『ルドルフといくねこ くるねこ (児童文学創作シリーズ)』など斉藤洋の全593作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ルドルフとイッパイアッテナ

2209
4.22
斉藤洋 1987年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画予告を見て娘と次男が「観たい」というのでではまず本を借りてきた。(映画も行きました) 私が子供の頃から有名な児童文学だが読んだことがなかった。そもそ... もっと読む

ルドルフ ともだち ひとりだち (児童文学創作シリーズ)

850
4.14
斉藤洋 1988年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ルドルフとイッパイアッテナ」の直接の続編。 ルドルフが岐阜に帰ろうとした前夜、イッパイアッテナはライバルのブルドック、デビルに襲われ大怪我をし… の... もっと読む

ルドルフといくねこ くるねこ (児童文学創作シリーズ)

680
4.00
斉藤洋 2002年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルドルフとイッパイアッテナのシリーズの3冊目。 すっかり東京の半ノラ生活に馴染んでいるルドルフの元に、江戸川の向うの縄張りを仕切る猫のドラゴン三兄弟... もっと読む

源平の風 (白狐魔記 1)

557
4.13
斉藤洋 1996年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

母ぎつねから独り立ちしたきつねが主人公のお話。 このきつね、他のきつねと違ったのは、とても耳が良かったということ。 風の音や木々の立てる音、あらゆる音を聞... もっと読む

ルドルフとスノーホワイト (児童文学創作シリーズ)

461
4.08
斉藤洋 2012年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルドルフとイッパイアッテナのシリーズ4冊目にして最終巻。 他の巻より少し長く、3巻目までは自力で読んでいた7歳次男も「これは僕には長すぎるから一回図書館... もっと読む

ペンギンたんけんたい (どうわがいっぱい)

406
3.94
斉藤洋 1991年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学生の頃の愛読書。 図書館で本をよく借りていました。 ペンギンがみんな個性豊かで可愛くて、感想文などはもっぱらこのシリーズでした。 私のペ... もっと読む

アリスのうさぎ (ビブリオ・ファンタジア)

297
3.29
斉藤洋 2016年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙とビブリオ・ファンタジアの文字に惹かれて読んでみた。児童読書相談コーナーでバイトする主人公に相談してくる人たちのお話。相談といっても、不思議な出来事を... もっと読む

蒙古の波 (白狐魔記 2)

292
4.11
斉藤洋 1998年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は元寇のお話。それはともかく、前巻からあれだけ寝続けるのはさすがに寝過ごしガチ勢すぎませんか?休日を丸々一日寝て終えたときの罪悪感は相当なものなのに全... もっと読む

ジーク―月のしずく日のしずく (偕成社ワンダーランド)

264
3.81
斉藤洋 1992年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供の時読んで忘れられない作品。学校の朝の読書時間が楽しみで仕方がなかった。 もっと読む

洛中の火 (白狐魔記 3)

259
3.98
斉藤洋 2000年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は室町時代のゴタゴタ編。 学校で習ったときも結局あやふやなまま放置してたし、読んでるときも「あれ?どっちが誰の味方?誰と敵対してるの?」となってちょ... もっと読む

戦国の雲 (白狐魔記 4)

246
3.84
斉藤洋 2006年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2007/10/post_d7fe.html もっと読む

ドアがあいて…

238
3.88

感想・レビュー

待合室では壊れたおもちゃたちが椅子に座って順番待ち。 ドアがあいて、先頭のおもちゃが入っていきます。 しばらくすると、またドアがあいて、元気になったお... もっと読む

しょうがっこうへ いこう (講談社の創作絵本)

231
4.16
斉藤洋 2012年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

入学間近の息子に買いました。 絵も面白くて隅々まで見入ってしまいました。 小学校は楽しいところだよ!楽しみだね!という入学前のわくわくを感じられる楽しい一... もっと読む

天草の霧

213
4.03
斉藤洋 2010年2月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2010/05/post-cf93.html もっと読む

なん者ひなた丸ねことんの術の巻 (なん者・にん者・ぬん者)

212
3.87
斉藤洋 1989年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学生のとき、図書館で「貸し出し争い」が勃発したシリーズ。 きっかけは体育館に来てくれた劇団。『なん者ひなたまる(舞台)』公演。 「面白かった~!」「... もっと読む

がっこうのおばけずかん (どうわがいっぱい)

207
4.45
斉藤洋 2014年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかくこの「おばけずかん」シリーズは、低学年くらいのお子さまなら、まちがいなく喜ぶでしょう。こどもたちに大人気のシリーズです。 字が大きくて読みや... もっと読む

うみのおばけずかん (どうわがいっぱい)

193
4.14
斉藤洋 2013年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

斉藤洋はおもしろい。 ギャグ満載で、子供たちも楽しめる。 でも、だいじょうぶ! お化けたちの倒し方がユニーク(笑) 最後の「ゆうれいせん」 さっ... もっと読む

まちのおばけずかん (どうわがいっぱい)

189
4.11
斉藤洋 2013年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜道でいったんもめんに連れ去られそうになったら?! 絵具で汚しちゃえば大丈夫! 町に出るおばけと撃退方紹介。 ユーモアがあって楽しい絵本です。 ... もっと読む
全593アイテム中 1 - 20件を表示

斉藤洋に関連する談話室の質問

ツイートする
×