斎藤惇夫のおすすめランキング

プロフィール

斎藤惇夫 1940年新潟市生まれ。小学校一年から高校卒業まで長岡市ですごす。長年子どもの本の編集に携わり、現在は、著作と、子どもの本の普及活動を続ける。著書に『グリックの冒険』『冒険者たち』『ガンバとカワウソの冒険』『哲夫の春休み』(以上、岩波書店)、『おいで子どもたち』(日本聖公会)、『現在、子どもたちが求めているもの』『子どもと子どもの本に捧げた生涯』(以上、キッズメイト)、講演録に『わたしはなぜファンタジーに向かうのか』(教文館)などがある。

「2017年 『河童のユウタの冒険(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斎藤惇夫のおすすめランキングのアイテム一覧

斎藤惇夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『冒険者たち ガンバと15ひきの仲間 (岩波少年文庫044)』や『冒険者たち――ガンバと十五ひきの仲間』や『ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)』など斎藤惇夫の全44作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

冒険者たち ガンバと15ひきの仲間 (岩波少年文庫044)

659
4.14
斎藤惇夫 2000年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★★★ 町ネズミのガンバは、友達のマンプクに誘われ港で行われるネズミのパーティにー行く。 船乗りネズミ、港ネズミたちとの盛り上がったパーティーの終... もっと読む

冒険者たち――ガンバと十五ひきの仲間

382
4.38
斎藤惇夫 1982年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

TVアニメ版をDVDで何度か観ている。 原作とこう違うのか!というのを愉しく読み比べられた。アニメは全体的にラテン系で熱い、原作は陰がつよいかな。生命の... もっと読む

ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)

291
3.93
斎藤惇夫 2000年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終わった~~! うちの7歳児に読んでいるネズミのガンバと仲間達の三部作最終話。570ページを子供に音読するのはかなり長いぞ~~~~。 こんども... もっと読む

グリックの冒険 (岩波少年文庫)

257
3.84
斎藤惇夫 2000年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ2冊目 「冒険者たち」はこちら http://booklog.jp/users/junsuido/archives/1/4001140446 ... もっと読む

ガンバとカワウソの冒険

97
4.18
斎藤惇夫 1982年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自由でのびやか、言いたいことをはっきり言うキマグレが好きだった。 ああいう風に生きる女性になりたいと思ったが、あの頃と変わらず臆病で堅いまま、大人になって... もっと読む

グリックの冒険

89
4.27
斎藤惇夫 1982年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

標茶町図書館丹和也H29.2.17掲載 もっと読む

哲夫の春休み

63
3.65
斎藤惇夫 2010年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

勢いで、斎藤惇夫の「哲夫の春休み」を読み終えてしまう。 12歳の少年、哲夫が自分の父の故郷である新潟県長岡市に一人旅をする物語。 信濃川が印象... もっと読む

別冊映画秘宝 ロード・オブ・ザ・リング&ホビット中つ国サーガ読本 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)

31
4.33

感想・レビュー

何故、今!と疑問に思いつつ購入。 以前買った藤子不二雄の同人誌なノリで面白、且つ製作のいきさつなどよく知らなかったので、ためになります。 ホビットDV... もっと読む

河童のユウタの冒険(上) (福音館創作童話シリーズ)

26
3.50
斎藤惇夫 2017年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なぜ旅に出るのか。ガンバのシリーズに比べると動機が弱い。 もっと読む

河童のユウタの冒険(下) (福音館創作童話シリーズ)

22
3.60
斎藤惇夫 2017年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河童のユウタ、二尾の狐アカネ、天狗のハヤテ 三人の旅の途中に出会った動物・ヒト 児童書かもしれませんが、これは大人へのメッセージ ウサギやゾウ、サル、おじ... もっと読む

現在(いま)、子どもたちが求めているもの―子どもの成長と物語

20
4.38
斎藤惇夫 2001年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まさに物語ることによって、物語の意味を伝える講演録。理屈でなくて、心に情熱の火が灯るお話しだ。絶版なのが惜しい本。 アンケートデータや事象の引用や利... もっと読む

いま、子どもたちがあぶない!―子ども・メディア・絵本

17
2.75
斎藤惇夫 2006年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

講演会録。この時から10年近くの月日が経ち、携帯メールはさらに進化してSNSに。ビデオはYouTubeなどの動画に。 世の流れにはなかなか抗えないし上手く... もっと読む

子どもと子どもの本に捧げた生涯―講演録 瀬田貞二先生について

12
4.33
斎藤惇夫 2002年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

瀬田貞二さんについての愛情あふれる講演録。 瀬田さんやその業績についての他の人のエッセイなども巻末に収録してある。 著者の斉藤さんがいかに瀬田さん... もっと読む
全44アイテム中 1 - 20件を表示

斎藤惇夫に関連する談話室の質問

ツイートする