新井見枝香のおすすめランキング

プロフィール

新井見枝香(あらい みえか)
東京都出身、1980年生まれの書店員。アルバイトで書店に入社し、正社員にまで登用され、某書店文庫売場に勤めていた。2019年5月からHMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEに勤務。文芸書担当が長く、作家を招いて自らが聞き手を務める「新井ナイト」など、開催したイベントは300回を超える。独自に設立した文学賞「新井賞」は、同時に発表される芥川賞・直木賞より売れることもある。エッセイ『探してるものはそう遠くはないのかもしれない』がヒット。「新文化」連載「こじらせ系独身女子の新井ですが」を元にした二冊目の単行本、『本屋の新井』を2018年10月に発行。2019年2月『この世界は思ってたほどうまくいかないみたいだ』を刊行。

新井見枝香のおすすめランキングのアイテム一覧

新井見枝香のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『本屋の新井』や『探してるものはそう遠くはないのかもしれない』や『この世界は思ってたほどうまくいかないみたいだ』など新井見枝香の全16作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

本屋の新井

605
3.47
新井見枝香 2018年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寂しさは人間の持つもっとも強い力だと言っていた。 寂しいから人は楽しいもの、にぎやかなものをもとめる。 だからこの世にエンターテインメントが生まれた、と... もっと読む

探してるものはそう遠くはないのかもしれない

432
3.24
新井見枝香 2017年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いいなー^^ こんな性格になりたかったなー^^ どんな困難でも、乗り越えられそうな人! まさに憧れる。 もっと読む

この世界は思ってたほどうまくいかないみたいだ

157
3.47
新井見枝香 2019年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自由過ぎる。奔放過ぎる。エッセイストとしては相変わらずヘタウマな境地を歩んでいる。「巧くなって欲しくないな……」と心配して処女単行本を読んだのは杞憂だった... もっと読む

恋って何ですか?: 27人がすすめる恋と愛の本 (14歳の世渡り術)

96
4.00
蒼井ブルー 2019年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋を知る人も知らぬ人も、一度知れば今までのあなたではいられない。 本を勧めてくれる人の人選が新しい感じで、でも選ばれている本は古典から最近のものまで... もっと読む

本屋の新井

15
3.75
新井見枝香 電子書籍 2018年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

意外と乾いた感じがよかった。 もっと読む

yom yom vol.59(2019年12月号)[雑誌]

4
3.67
磯谷友紀 電子書籍 2019年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

胃が合うふたりを読むために購読している。 今回はパフェの話なのだけど、千早さんが新井さんの台湾旅での行動について書いていて2人の距離感や空気感が本当に好き... もっと読む
全16アイテム中 1 - 16件を表示

新井見枝香の関連サイト

ツイートする
×