新田次郎のおすすめランキング

新田次郎のおすすめランキングのアイテム一覧

新田次郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』や『軍師は死なず (実業之日本社文庫)』や『ある町の高い煙突 (文春文庫 112-15)』など新田次郎の全592作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

33
3.82
坂本眞一 電子書籍 2008年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Yahoo!コミックで拾い読み。これは手を出したらあかん漫画だと思いながら手にとってしまったが最後一気読みで。かなり気持ちがえぐられた。決して、気持ちのい... もっと読む

軍師は死なず (実業之日本社文庫)

33
3.40
山田風太郎 2014年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太田道灌、竹中半兵衛、直江兼続、大谷吉継など、軍師の生き様をまとめ読みできる一冊。しかも、池波正太郎、吉川英治、津本陽などが一人一人を書いていて読み応えも... もっと読む

ある町の高い煙突 (文春文庫 112-15)

32
3.83
新田次郎 1978年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イメージがなくて残念。 小説と言っても事実小説。 日立製作所のできるまでの過程が見れたようで面白かった。 企業側から見ると正義・美談として語られ... もっと読む

からかご大名 (新潮文庫)

32
3.14
新田次郎 1985年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2014.4.30(水)¥150。 2014.5.3(土)。 もっと読む

おんなの戦 (角川文庫)

31
2.63
井上友一郎 2010年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 六人の作家の戦国時代の世に生きる象徴的な女性像を描いている。初めて知った人物は明智光秀の母。キリスタンで自ら敵陣で磔による死を望んだとされている。いずれ... もっと読む

極限の彼方 (冒険の森へ 傑作小説大全5)

31
3.56
田中光二 2015年7月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

収録作品12編のうち、「八甲田山死の彷徨」は別格に面白かったが・・ もっと読む

極限の彼方 (冒険の森へ 傑作小説大全5)

31
3.56
田中光二 2015年7月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

収録作品12編のうち、「八甲田山死の彷徨」は別格に面白かったが・・ もっと読む

極限の彼方 (冒険の森へ 傑作小説大全5)

31
3.56
田中光二 2015年7月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

収録作品12編のうち、「八甲田山死の彷徨」は別格に面白かったが・・ もっと読む

火の島 (新潮文庫 に 2-8)

30
3.50
新田次郎 1976年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

台風観測の最前線に位置する絶海の孤島鳥島に頻発する地震、強烈な異臭。それらは火山噴火の前兆現象であるのか?所員達は島から脱出することはできるのか? なかな... もっと読む

冬山の掟 (文春文庫)

29
3.40
新田次郎 1978年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恐い、とにかく恐かった。 もっと読む

武田三代 (文春文庫)

26
3.22
新田次郎 1980年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昭和32年から50年にかけて初出された武田氏関係の短編をまとめた短編集です。 流石に筋立てに少し古臭さを感じます。何処がと言われると困るのですが、全体... もっと読む

新装版 風の遺産 (講談社文庫)

26
2.40
新田次郎 2016年2月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古臭くて変な終わり方だけど自転車の本よりはよっぽど読める。 もっと読む

短篇小説集 軍師の生きざま

25
3.20
新田次郎 2008年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編小説集となっていて、軍師に関する話が集まっていますが、中には、斎藤道三や石田三成など、この人軍師?という人の話もありました。 全部で10人の人の... もっと読む

槍ヶ岳開山

25
4.00
新田次郎 1968年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読後槍よりも笠ヶ岳に登ってみたいと思った。妻を殺めたあたりが完全に創作と知ってから読んだので微妙に楽しめない部分もあった。今まで読んだ新田次郎作品で一番退... もっと読む

孤高の人(上)

25
4.22
新田次郎 電子書籍 1973年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山の事故なんかがあると、山は怖いね!とかまともに登ったこともないくせにしたり顔で話してしまう方の私ですが、登山の知識が無くても普通に楽しめました。文太郎は... もっと読む

孤愁〈サウダーデ〉 (文春文庫)

24
5.00
新田次郎 2015年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://www.opac.lib.tmu.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB02340220&initFlg=_RES... もっと読む

聖職の碑 (1976年)

23
4.00

感想・レビュー

【状態】 貸出中(予約0) 【内容紹介】 大正2年8月26日、中箕輪尋常高等小学校生徒ら37名が修学旅行で伊那駒ケ岳に向かった。しかし天候が急変... もっと読む

武田信玄―コミック (1) 骨肉の巻 (歴史コミック (48))

21
3.71
横山光輝 マンガ 1987年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新田次郎原作の武田信玄を漫画化。父親の武田信虎を駿河に追放するまでを描く。。 もっと読む

武田勝頼 (2) 水の巻 (講談社文庫)

21
3.33
新田次郎 1983年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

28歳の若さで武田家の指揮をとることとなった勝頼。信玄時代の老臣たちとのジェネレーションギャップに苦しみながら、偉大な父を超え、自分の思いを遂げようと進ん... もっと読む
全592アイテム中 61 - 80件を表示

新田次郎に関連する談話室の質問

ツイートする