新田次郎のおすすめランキング

新田次郎のおすすめランキングのアイテム一覧

新田次郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『きびだんご侍 (新潮文庫)』や『武田勝頼 (3) 空の巻 (講談社文庫)』や『武田勝頼 (1) 陽の巻 (講談社文庫)』など新田次郎の全592作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

きびだんご侍 (新潮文庫)

21
3.63
新田次郎 1988年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特に感想なし。普通の時代小説。 もっと読む

武田勝頼 (3) 空の巻 (講談社文庫)

20
3.67
新田次郎 1983年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ホントに名将?? ぜんぜん良いと思われる部分が書かれていなかったような…。 酒井忠次・穴山信君は悪者です。 そして真田昌幸はなかなか意見を採用しても... もっと読む

武田勝頼 (1) 陽の巻 (講談社文庫)

20
3.33
新田次郎 1983年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前にPHPの「武田勝頼」を読みました。 より知ろうと思いこの3巻だての文庫を購入。 やっぱり勝頼は名将? まだ、そこまではわかりませんが。 次巻... もっと読む

日清日露の戦争 (コレクション 戦争×文学)

20
3.50
萩原朔太郎 2011年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古い戦争から、現代まで、果ては創造の戦争までと、そういう作品を集めた本はなかなかないと思い、全集を購入。その6巻。 226事件のものもあって、シベリ... もっと読む

雪の炎 (光文社文庫)

20
3.33
新田次郎 2016年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんな駄作でも自転車の本よりはずっと面白い。 もっと読む

永遠のためいき (文春文庫)

19
2.67
新田次郎 1975年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

星の眼瞬き(ランチレーション) 星のためいき そして 永遠のためいき 三人の女性 社長の姪  絢子 化学技術者  裕子 一般事務 美佐 の... もっと読む

三つの嶺 (文春文庫)

19
3.30
新田次郎 1976年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・ぶっちゃけ一番おもしろかったのは冒頭のドライチンネ登攀のシーン。双子と1人の女ってまた酷な題材(ハッピーエンドに成り得ない)だなって思ったけど、最後は山... もっと読む

武田信玄―コミック (10) 巨星墜つの巻 (歴史コミック (57))

18
3.67
横山光輝 マンガ 1988年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

武田信玄が、京へ上洛を目指す。その途中で三方ヶ原にて徳川家康と戦い、勝利する。しかし、折からの体調不良が、更に悪化して永遠の眠りにつく。続編の武田勝頼も読... もっと読む

風の遺産 (講談社文庫 に 4-3)

18
3.40
新田次郎 1981年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015.5.22(金)¥100+税。 2015.9.7(月)。 もっと読む

武田信玄―コミック (8) 駿河争奪の巻 (歴史コミック (55))

17
3.80
横山光輝 1988年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

駿河を巡っての攻防が激化する中、太郎義信が亡くなる。また、織田信長が上洛を果たす。北条氏康率いる北条家との戦いも激化するも打ち負かし、甲斐に帰還する。。 もっと読む

武田信玄―コミック (7) 川中島の巻 (歴史コミック (54))

17
3.80
横山光輝 1988年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第4回川中島の戦いに辛うじて勝利したが、その後に今川義元亡き後の駿河を巡って、嫡男太郎義信と対立してしまう。そのために腹心の飯富兵部が責任を取り、切腹して... もっと読む

武田信玄―コミック (2) 戦国無情の巻 (歴史コミック (49))

17
3.80
横山光輝 1987年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

諏訪氏を滅ぼし、信濃侵攻を拡大していく。。 もっと読む

岩の顔 (文春文庫)

17
3.14
新田次郎 1976年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新田次郎の山岳小説短編集 男女の憎愛が絡む遭難物、女子山岳部、女子グループなど遭難物などすべてがミステリー仕立て。 【集録作品 】 風が死んだ山 岩の... もっと読む

霧の子孫たち (文春文庫)

17
2.67
新田次郎 1978年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4167112124 238p 1993・11・25 7刷 もっと読む

剣岳―点の記 (1981年) (文春文庫)

17
3.70
新田次郎 1981年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

立山信仰の地として、登る者のなかった明治の剣岳を舞台に、陸軍陸地測量部・柴崎測量官により、地図作成のためのの登頂が果たされるまでを描く。 地図を見ても道... もっと読む

武田信玄―コミック (9) 関東三強の巻 (歴史コミック (56))

16
3.80
横山光輝 1988年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北条氏康亡き後、北条との同盟を復活させて、駿河を手中に収める。いよいよ、京へ西上しようと動き出すが、病に倒れる。織田信長の比叡山焼き討ちが、詳細に描かれて... もっと読む

武田信玄―コミック (6) 霧の巻 (歴史コミック (53))

16
3.80
横山光輝 1988年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桶狭間の戦いに武田信玄と山本勘助が、関与するという斬新な展開があった。駿河の安倍金山を手中に収めるという話にリアリティがあった。その後は、海津城が完成し、... もっと読む

武田信玄―コミック (3) 阿修羅の巻 (歴史コミック (50))

16
3.80
横山光輝 マンガ 1987年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

武田信玄の初めての敗戦。板垣と甘利という両腕で呼べる腹心を一度に亡くす。。 もっと読む

武田信玄―コミック (4) 越後の竜の巻 (歴史コミック (51))

16
3.80
横山光輝 1987年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長尾景虎がついに登場。信濃攻略を着実に進めるも、重臣の駒井高白斎が亡くなる。。 もっと読む
全592アイテム中 81 - 100件を表示

新田次郎に関連する談話室の質問

ツイートする