日向理恵子のおすすめランキング

プロフィール

日向理恵子(ヒナタ リエコ)/児童文学作家。主な作品に「雨ふる本屋」シリーズ、『魔法の庭へ』(いずれも童心社)、『日曜日の王国』、『星のラジオとネジマキ世界』(いずれもPHP研究所)、『迷子の星たちのメリーゴーラウンド』(小学館)など。

「2023年 『火狩りの王 牙ノ火』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日向理恵子のおすすめランキングのアイテム一覧

日向理恵子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『雨ふる本屋 (単行本図書)』や『火狩りの王〈一〉 春ノ火』や『雨ふる本屋の雨ふらし (単行本図書)』など日向理恵子の全58作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

雨ふる本屋 (単行本図書)

1295
3.52
日向理恵子 2008年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

信頼するブクログ仲間さんおふたりが絶賛していて ようやく手にすることができたこの本。 不思議の国へとアリスをいざなうウサギのように 主人公ルウ子を雨ふる... もっと読む

火狩りの王〈一〉 春ノ火

584
3.86
日向理恵子 2018年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おおお!すごいものに出会ってしまった。手を出してしまった! 児童文学でファンタジー、心踊ります。 人類最終戦争後のずっと先の世界、人間は火を扱えない体に... もっと読む

雨ふる本屋の雨ふらし (単行本図書)

430
3.84
日向理恵子 2012年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世代を超えて楽しめるファンタジー。 図書館の向こう側の世界の住民たちの個性と、表紙の可愛らしさからは、想像出来ない冒険が待っている。 現実の世界でも、... もっと読む

火狩りの王 〈一〉春ノ火 (角川文庫)

382
4.02
日向理恵子 2022年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ファンタジーがやっぱり好きだなぁ。 シリーズものが多いから、1巻を読んだときには全く想像もしなかった世界観が、その後にずっと向こうまで広がっているのがわか... もっと読む

火狩りの王〈二〉 影ノ火

321
3.82
日向理恵子 2019年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ2作目。どんどんダークに、より児童文学から離れている…。 思ったよりも早く2人が出会い、中ボス(多分)との戦いへ。 首都で知ったさらなる世界の闇... もっと読む

火狩りの王〈三〉 牙ノ火 (3)

264
3.39
日向理恵子 2019年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろいんだけど難しくなってきた…。 どんなふうに戦っているのかイメージがつきにくい…。 地図がほしいです。感想は4巻で。 もっと読む

雨ふる本屋とうずまき天気 (単行本図書)

243
4.06
日向理恵子 2017年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は、今までにないピンチが続いてどきどき。 自在士の正体って? ブンリルーって、変ってるけど、いい子だと信じてた。 でも、あれにはびっくり。 ま... もっと読む

火狩りの王〈四〉 星ノ火 (4)

217
3.07
日向理恵子 2020年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは…もやもやする。 3巻からの首都攻防戦から設定がごちゃごちゃして、わかりづらくなりました。 主人公ふたりのヒーロー感があまりないのにもかかわらず、... もっと読む

雨ふる本屋と雨もりの森 (単行本図書)

209
4.04
日向理恵子 2018年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「すきまの世界に、かつて夢みられたまま忘れられた「王国」が氾濫し始めました。〈雨ふる本屋〉でも異変が。白紙のままの巨大な〈雨ふる本〉、収められるべき物語は... もっと読む

雨ふる本屋と雨かんむりの花

182
4.46
日向理恵子 2020年7月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お茶会の襲来 すきまの世界に置いていかれることなく入り込める 子供も大人も 大冒険できる もっと読む

火狩りの王 〈二〉影ノ火 (角川文庫)

157
3.90
日向理恵子 2022年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少年漫画のファンタジー世界だと、主人公が軸になってレベルアップが図られる。 今巻は、意外にも灯子と煌四の、軸となる二人はウロウロしているイメージで。... もっと読む

火狩りの王 〈三〉牙ノ火 (角川文庫)

123
3.20
日向理恵子 2023年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いよいよ後半戦。 しかし、重い展開が続く、続く。 超人的なシーンが続きすぎて、もはや、火狩りの特性が見えないんだけど(笑) 神族と人間の関係性っ... もっと読む

火狩りの王 〈四〉星ノ火 (角川文庫)

106
2.58
日向理恵子 2023年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なかなか、終わらせ方に複雑な思いでいる。 以下、ネタバレ含みますので、注意。 ハッピーエンドにしてくれと言いたいわけではないんだけれど……... もっと読む

日曜日の王国 (わたしたちの本棚)

98
4.05
日向理恵子 2018年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子ども時代に出会いたかった本。 子どもが読むファンタジー本デビューに良さそう!また、絵を描くのが好きだとか、絵画教室に通っているというお子さんにオススメか... もっと読む

火狩りの王<外伝> 野ノ日々

95
3.39
日向理恵子 2021年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本編もそうだったけれど、村を舞台に展開する場面はよかった。 灯子の娘、爛の問い 「…ずっと、こんな世の中なんか」 「死にかけながら、殺して殺して…この先... もっと読む

迷子の星たちのメリーゴーラウンド

82
2.92
日向理恵子 2021年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

15年前から時を止めたまま、数人のスタッフと寂れた遊園地に住む女の子。 町に起きる不可解な現象を調べるために「星の庭」のプログラムを子供たちに開放する。... もっと読む

魔法の庭へ (単行本図書)

62
3.50
日向理恵子 2010年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妖精の世界を救うため、魔法の庭を探す冒険に出たナナミ。おばあちゃんが元・魔女だったり、使い魔のコウモリが一緒だったりと…想像が膨らむ設定でした。物語自体は... もっと読む

星のラジオとネジマキ世界 (みちくさパレット)

52
2.92
日向理恵子 2022年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ある日、体育をしていた、タケルとミツヨシとことりは、不気味な未確認飛行物体のような物を、見ます。それは、死んだ、ことりの飼い猫、ポーに関係が!!     ... もっと読む

すすめ! 図書くらぶ (1) 旧校舎の黄金書 (フォア文庫)

25
4.00
日向理恵子 2011年2月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分が気に入っていた本から、その本の物が飛び出してきて・・・!?少女2人と図書クラブのお話です。 もっと読む
全58アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×