早坂吝のおすすめランキング

プロフィール

早坂 吝(はやさか やぶさか)
1988年、大阪府生まれ。京都大学文学部卒業。京都大学推理小説研究会出身。2014年に、上木らいちが活躍する『○○○○○○○○殺人事件』で第50回メフィスト賞を受賞しデビュー、同作で「ミステリが読みたい! 2015年版」(早川書房)新人賞を受賞。2017年、らいちシリーズ第3作『誰も僕を裁けない』が第17回本格ミステリ大賞候補作となる。他の著書に『虹の歯ブラシ 上木らいち発散』『双蛇密室』『RPGスクール』『アリス・ザ・ワンダーキラー』『ドローン探偵と世界の終わりの館』がある。

早坂吝の関連サイト

早坂吝のおすすめランキングのアイテム一覧

早坂吝のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス)』や『○○○○○○○○殺人事件 (講談社文庫)』や『虹の歯ブラシ 上木らいち発散 (講談社ノベルス)』など早坂吝の全60作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス)

522
3.30
早坂吝 2014年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冒頭───  八月某日、木曜日、快晴。  東日本大震災の影響で節電が叫ばれるようになり、クールビズが以前以上に普及。ネクタイをしない人が増えた。しかし... もっと読む

○○○○○○○○殺人事件 (講談社文庫)

208
3.23
早坂吝 2017年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良い意味でくだらなくて、楽しい作品だった。伏線の内容自体は微妙だけど、ちゃんと書いてるし笑 ことわざは字数でたまたま当たってたけど、もっと難しく活かし方を... もっと読む

虹の歯ブラシ 上木らいち発散 (講談社ノベルス)

187
3.55
早坂吝 2015年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

援交女子高生、上木らいちの活躍する連作エロミステリ。十数ページの短々編から五十ページ超のものまでごった煮なバラつき加減に玉石混淆を心配するも、どれも主題と... もっと読む

誰も僕を裁けない (講談社ノベルス)

168
3.93
早坂吝 2016年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社会派+早坂吝が融合した世にも奇妙なミステリ。ネタ扱いのトリックに斬新なアイデアを加え、核心へと繋げているのは上手い。読む前はナメていたが、実はらいちシリ... もっと読む

探偵AIのリアル・ディープラーニング (新潮文庫nex)

153
3.69
早坂吝 2018年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ディープラーニング型のAIの特徴とか弱点とかをうまく活かしてミステリーに仕立ててると思う。ただ、スマホでAIを稼働させると、むっちゃ熱くなって、あっという... もっと読む

RPGスクール (講談社ノベルス)

102
2.93
早坂吝 2015年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつものテイストはなく、文章と論理で翻弄。謎の解明がちょっと長いなと感じました。ミステリだとこれくらい普通だと思うので、いまいち入り込めなかったということ... もっと読む

双蛇密室 (講談社ノベルス)

93
3.71
早坂吝 2017年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

らいちシリーズ。 らいちのお客様「藍川刑事」の夢には理由があった。2匹の蛇が出てくる夢に何が隠されているのか、らいち達は真相に迫って行く。 エロミスと言わ... もっと読む

アリス・ザ・ワンダーキラー

87
3.70
早坂吝 2016年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不思議の国のアリスをモチーフにした謎解きが、こんなラストだとは思わなかった。途中で「ん?」と思うことはあったけど。アリスが好きだから謎解きも面白かったが、... もっと読む

ドローン探偵と世界の終わりの館

81
3.38
早坂吝 2017年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全体にイタ過ぎると思いながら読み進むと、現実的解答と脱イタさのオチ。お見事。 ただ若者はともかく、現役政治家の名前くらい“普通”にして欲しい。 読者への... もっと読む

虹の歯ブラシ 上木らいち発散 (講談社文庫)

54
3.75
早坂吝 2017年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

よくもまあここまでエロネタを引っ張りながら、本格ミステリとしてまとめようとしたなと。だが最後の2話はあまりに唐突すぎやしないか。取ってつけたような橙の章は... もっと読む

誰も僕を裁けない (講談社文庫)

50
3.67
早坂吝 2018年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

淫行と殺人、2つの物語が絡み合う本格ミステリー。 毎度のことながら、小説ならではのトリックをちりばめてどんでん返しを仕掛けてくるのはなかなか巧み。 ら... もっと読む

○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス)

26
3.46
早坂吝 電子書籍 2014年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ミステリの地平を拡大した快作。 もっと読む

○○○○○○○○殺人事件 (講談社文庫)

16
2.50
早坂吝 電子書籍 2017年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

くだらない小説だけど、サクッと読めて暇つぶしにはなるかな。 もっと読む

虹の歯ブラシ 上木らいち発散 (講談社ノベルス)

14
3.75
早坂吝 電子書籍 2015年2月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

援交探偵らいちの連作短編集。 主人公の職業柄エロミスだが、あっけらかんと明るいのでまったくエロさを感じさせない。 一つ一つの事件もバカミスだし、ラスト... もっと読む

探偵AIのリアル・ディープラーニング(新潮文庫)

10
3.20
早坂吝 電子書籍 2018年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

父の遺したAI探偵とともに高校生の息子が両親の死の真相を探り、悪の組織と対決する。 ミステリと絡めてAIの問題点や不気味の谷、中国人の部屋などわかりやす... もっと読む

誰も僕を裁けない (講談社ノベルス)

9
3.67
早坂吝 電子書籍 2016年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「援交探偵」上木らいちシリーズ。前作は未読だが支障はなかった。 メイドとして雇いたいという手紙で、異形の館を訪れたらいち。館の住人に違和感を感じる中、殺... もっと読む

双蛇密室 (講談社ノベルス)

9
3.00
早坂吝 電子書籍 2017年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018/08/09 サクッとやってて笑う ちょっとお腹が痛くなる もっと読む

虹の歯ブラシ 上木らいち発散 (講談社文庫)

8
4.00
早坂吝 電子書籍 2017年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あとがきと解説は微妙だったけどやっぱり最終章は神では もっと読む

ドローン探偵と世界の終わりの館 (文春e-book)

6
3.00
早坂吝 電子書籍 2017年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすく、二時間程度で読了 先が気になって止まらなかった もっと読む
全60アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする