早見裕司のおすすめランキング

早見裕司のおすすめランキングのアイテム一覧

早見裕司のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『古書ミステリー倶楽部 (光文社文庫)』や『満ち潮の夜、彼女は (ミステリーYA!)』や『メイド刑事<デカ> (GA文庫)』など早見裕司の全69作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

古書ミステリー倶楽部 (光文社文庫)

221
3.26
ミステリー文学資料館 2013年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『展覧会の客』を読んで、そーいえばデパートの古本即売会が消えていることに気が付いた……。 もう新古書店が古書販売の中心になっているのかなぁと読んでいて悲... もっと読む

満ち潮の夜、彼女は (ミステリーYA!)

108
2.98
早見裕司 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女子高の寄宿舎ものってすき。 もっと読む

メイド刑事<デカ> (GA文庫)

98
3.09
早見裕司 2006年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メイド喫茶が流行りだして、秋葉原が観光地化してきたころに出るべくしてでてきた小説です。バカにしてたら案外面白いです。 もっと読む

仮想世界の優しい奇跡―Mr.サイレント (富士見ミステリー文庫)

92
3.47

感想・レビュー

人とかかわり合いたくない少年と お目付役の少女の連続短編ミステリー。 小説家拉致事件、オフ会のストーカー事件 オークションにいれあげた夫。 登... もっと読む

となりのウチナーンチュ

88
3.60

感想・レビュー

沖縄のことが、住民目線からわかった。 台風対策の大変さとか。 琉球舞踊の先生がときどき作ってくださる薄いお好み焼きが、ヒラヤーチーという名前だということも... もっと読む

黄昏ホテル

60
3.03

感想・レビュー

『夕暮れ時のそのホテルは、この世のものとは思えないほど美しい。』かつて人気を誇ったホテルも今はみる影もない…。 ある時代、あるひと時の人間ドラマを、ホテ... もっと読む

Mr.サイレント5 愛情世界の聖なる希望 (富士見ミステリー文庫)

57
3.25
早見裕司 2004年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Mr.サイレントシリーズの完結作。 この二人のコンビは読んでいて本当に面白かった。くっつかないじれったさはあったけれど、互いに互いが一番大事なのが読んで... もっと読む

メイド刑事 2 (GA文庫)

57
3.13
早見裕司 2006年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

続きが気になる終わり方 続編が待ち遠しいです もっと読む

メイド刑事 3 (GA文庫)

49
3.19
早見裕司 2006年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

早見裕司さんの本で「Mr.サイレント」は自分で読んだあと、息子も読んだし、最近彼はこのたぐいの本にはまっているから、一緒に読んでくれてもいいんだけど・・・... もっと読む

ずっと、そこにいるよ。

49
3.18
早見裕司 2008年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

季里ちゃんの力を霊能力とかスピリチュアルとしてではなく不思議な物語として楽しみました。亡くなってもまだこの世界に残っている人たちに、「むこうの世界にいって... もっと読む

闇長姫 (講談社BOX)

34
2.82
早見裕司 2011年2月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジャンルとしてはSFファンタジー?不思議な雰囲気ではありましたが、少々薄い作品でした。 もっと読む

メイド刑事 7 (GA文庫)

30
3.15
早見裕司 2008年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

正直マンネリ化 つまらなくはないから買い続けるとおもうけど、惰性気味 もっと読む

吸血姫美夕小説版 (ホラー・コミックス・スペシャル)

26
3.33

感想・レビュー

小説版の美夕は、ハードカバーのやつが、京都が舞台で好きでした。 今回、それのソフトカバー版かなと思っていたのですが、全然、違いました。 早見裕司は... もっと読む
全69アイテム中 1 - 20件を表示

早見裕司に関連する談話室の質問

ツイートする
×