是枝裕和のおすすめランキング

プロフィール

著者)是枝裕和 Hirokazu KORE-EDA
映画監督。1962 年東京生まれ。87 年早稲田大学第一文学部卒業後、テレビマンユニオン に参加し、主にドキュメンタリー番組を演出。14 年に独立し、制作者集団「分福」を立ち 上げる。主な監督作品に、『誰も知らない』(04/カンヌ国際映画祭最優秀男優賞)、『そ して父になる』(13/カンヌ国際映画祭審査員賞)、『万引き家族』(18/カンヌ国際映画 祭パルムドール、第 91 回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート)、『真実』(19/ヴェネ チア国際映画祭オープニング作品)。次回作では、主演にソン・ガンホ、カン・ドンウォ ン、ぺ・ドゥナを迎えて韓国映画『ブローカー(仮)』を 21 年撮影予定。

「2020年 『真実 La Vérité シナリオ対訳 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

是枝裕和のおすすめランキングのアイテム一覧

是枝裕和のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『そして父になる【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)』や『万引き家族【映画小説化作品】』や『僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)』など是枝裕和の全65作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

そして父になる【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)

2400
3.83
是枝裕和 2013年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「そして父になる」是枝裕和氏 1.購読動機 休暇中、文字を食べたくて、読めればなんでもよかったんです。 子供の取り違え事件。 数年前に過去の事件として記... もっと読む

万引き家族【映画小説化作品】

967
3.85
是枝裕和 2018年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画になったタイトルだと思って借りてみました。 映画は見てないので原作のみの感想になりますが、物語は思ったより淡々と進んでいきます。 その淡々と進む中に散... もっと読む

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)

799
3.77
山中伸弥 2017年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

京大名誉教授でありかつ詩人の永田和宏氏と山中伸弥氏、羽生善治氏、是枝裕和氏、山極壽一氏という超一流の人たちの講演とその後の永田さんとの対談を収録したのが本... もっと読む

三度目の殺人【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)

626
3.01
是枝裕和 2017年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画を観て、結末に?????しか残らず、原作を読んでみた。 読んでみたものの、どれが真実でどれが偽りか混乱しながら読み進め結局?????の謎は解けないまま... もっと読む

映画を撮りながら考えたこと

492
4.30
是枝裕和 2016年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 なんて贅沢な本。この時、是枝監督がこの作品をなぜ作ったのか。どんな試行錯誤があったのか。思いのたけを余すことなく語ってくれる。映画論にとどまらず、テレビ... もっと読む

奇跡 (文春文庫)

284
3.39
中村航 2013年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

離ればなれとなった兄弟の再会と、奇跡を信じ旅に出る物語。タイトルからどんな奇跡が物語中で起こるのかと期待して読み始めはしたものの、内容は奇跡にあいにいくま... もっと読む

小説ワンダフルライフ (ハヤカワ文庫JA)

278
3.76
是枝裕和 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵本のような語り口が夢の中のような世界と相まって私を知らない所へ誘うようでした。 もっと読む

万引き家族【映画小説化作品】 (宝島社文庫)

263
3.77
是枝裕和 2019年4月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

是枝裕和『万引き家族』宝島社文庫。 早くも文庫化。映画の原作だと思っていたら、映画の小説化作品とのこと。 極めて日本映画的なよく練られたストーリーだと... もっと読む

雲は答えなかった 高級官僚 その生と死 (PHP文庫)

198
4.15
是枝裕和 2014年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図らずも、初是枝作品が、映画でなくこれになってしまった。 NHKクローズアップ現代の対談見てから一気にエンジンかかり、調べればいくつものご著書が!原... もっと読む

海街diary (小学館文庫)

198
3.78
高瀬ゆのか 2015年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

突然読みたくなった。映画を見ていたから文章がスルスル入っていく。 なんかいいなって思う、この4姉妹。 コミックは読んでないけど、映画のキャスティングも... もっと読む

歩くような速さで (一般書)

181
3.59
是枝裕和 2013年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

是枝監督の最新刊を読みたいと思っているが、まだ読めないでいる。その代わりに?図書館の本棚から手にとってみた。 吉野弘の「生命は」が引用されている箇所。 ... もっと読む

海よりもまだ深く (幻冬舎文庫)

139
3.29
是枝裕和 2016年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルと同名の『海よりもまだ深く』が映画の公開になっているのを見て気になったので手に取りました。 うだつの上がらない主人公の良多の日々の暮らしには... もっと読む

是枝裕和 対談集 世界といまを考える 1 (PHP文庫)

130
3.73
是枝裕和 2015年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何歳のときのことだろう。部屋の灯りは消えていて、物干し場に面した窓から午後の陽が差し込むだけの暗い六畳間。その畳の上に祖母がすわり、母に髪を梳いてもらって... もっと読む

歩いても歩いても

127
3.14

感想・レビュー

これが家族なんだなって、思った。 リアルで、リアルすぎて悲しかったし、恐かった。 悲しみって、時には人を恐くさせる。 とくに驚くような展開... もっと読む

あの頃のこと―Every day as a child

82
3.50
是枝裕和 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

編集がまずいんじゃないか。タイトル通りなのだが、粒が揃っていない感じ。 しかし、冒頭の川内さんの写真はそれだけで写真集にしたほうがいいクォリティだ... もっと読む

歩いても、歩いても (幻冬舎文庫)

81
3.72
是枝裕和 2016年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つい魔が差して購入してしまったKindle端末での実質デビュー作。ちょっとした現実逃避材料の必要性が高い時期であったこともあり、思った以上のスピードで読み... もっと読む

公園対談 クリエイティブな仕事はどこにある?

76
4.00
是枝裕和 2016年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スゴくいい対談で、自分が入っている小さな箱を意識させられるというか、脱構築させられる、普段着のことばにみちあふれていました。 ひさびさに出会えて心から良... もっと読む

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)

75
3.89
山中伸弥 電子書籍 2017年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

有名な先生方が、若い頃何に苦悩していたかはそれ程記載されてなかった気がするものの、金言の多い講演集、対談集がまとまっていました。 もっと読む

こんな雨の日に 映画「真実」をめぐるいくつかのこと

74
3.71
是枝裕和 2019年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画「真実」のメイキングを是枝監督の日記調、ときにグラビア、絵コンテや制作のための表入り。是枝監督ファンで、どのように製作しているかもっと知りたいという者... もっと読む
全65アイテム中 1 - 20件を表示

是枝裕和の関連サイト

ツイートする
×