是枝裕和のおすすめランキング

プロフィール

是枝 裕和(これえだ ひろかず)
1962年、東京都生まれの映画監督。演出家、早稲田大学理工学術院教授。1987年に番組制作会社テレビマンユニオンに入社、テレビのアシスタントディレクターを務め、ドキュメンタリー番組の演出に関わる。1995年『幻の光』で映画監督デビュー。
その後多くの映画作品を撮り、ジャンルを問わず様々な演出、そして若手育成に関わってきた。若き西川美和を見出したことでも知られる。
代表作『誰も知らない』で第57回カンヌ国際映画祭にて柳楽優弥が最優秀男優賞、『そして父になる』で第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞をそれぞれ受賞。ほか、『歩いても 歩いても』『海街diary』『三度目の殺人』が代表作。そして2018年6月公開の『万引き家族』が世界三大映画祭のひとつ、カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)を受賞。
書籍の刊行も多い。書籍代表作に『映画を撮りながら考えたこと』。

是枝裕和の関連サイト

是枝裕和のおすすめランキングのアイテム一覧

是枝裕和のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『そして父になる【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)』や『僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)』や『万引き家族【映画小説化作品】』など是枝裕和の全49作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

そして父になる【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)

2056
3.83
是枝裕和 2013年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(No.13-47) 本ではなく、映画のレビューです。 映画館で見ました。 産院での取り違え事件。昔多発したことがありました。でもその後対策がとられ... もっと読む

万引き家族【映画小説化作品】

483
3.91
是枝裕和 2018年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画撮って、それを書籍化して面白いって凄い才能ですよね。どっちかだけでも充分なのに。「そして父のなる」の本も映画も両方とってもよかった。この本はまだ映画は... もっと読む

三度目の殺人【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)

383
3.06
是枝裕和 2017年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「本当は、なんで殺したと思ってるんですか?本当のことに興味はないかな、あなたはー。」 二度の殺人を犯した三隅と衝撃の秘密を抱える被害者の娘咲江に翻弄... もっと読む

映画を撮りながら考えたこと

300
4.22
是枝裕和 2016年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビュー『映画を撮りながら考えたこと』(是枝裕和) ここ数年映画を観るようになった自分ではあるけど、本当に、「観る側の世界の広さによって見えてくるその映画... もっと読む

奇跡 (文春文庫)

263
3.38
中村航 2013年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

離ればなれとなった兄弟の再会と、奇跡を信じ旅に出る物語。タイトルからどんな奇跡が物語中で起こるのかと期待して読み始めはしたものの、内容は奇跡にあいにいくま... もっと読む

小説ワンダフルライフ (ハヤカワ文庫JA)

262
3.76
是枝裕和 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵本のような語り口が夢の中のような世界と相まって私を知らない所へ誘うようでした。 もっと読む

雲は答えなかった 高級官僚 その生と死 (PHP文庫)

152
4.09
是枝裕和 2014年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20141028読了。 映画監督、是枝裕和の初著作。水俣病に関わった官僚の死を取材し、ドキュメンタリー番組として放送されたものにさらに取材を重ねてまとめ... もっと読む

海街diary (小学館文庫)

149
3.81
高瀬ゆのか 2015年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

突然読みたくなった。映画を見ていたから文章がスルスル入っていく。 なんかいいなって思う、この4姉妹。 コミックは読んでないけど、映画のキャスティングも... もっと読む

歩くような速さで (一般書)

124
3.66
是枝裕和 2013年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

是枝監督の最新刊を読みたいと思っているが、まだ読めないでいる。その代わりに?図書館の本棚から手にとってみた。 吉野弘の「生命は」が引用されている箇所。 ... もっと読む

歩いても歩いても

116
3.19
是枝裕和 2008年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これが家族なんだなって、思った。 リアルで、リアルすぎて悲しかったし、恐かった。 悲しみって、時には人を恐くさせる。 とくに驚くような展開... もっと読む

世界といまを考える 1 (PHP文庫)

101
3.87
是枝裕和 2015年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2017.12 糸井重里さんの『思えば、孤独は美しい』を探すために図書館の資料検索で糸井重里をキーワードに調べたら出てきた本。 出張の移動時間や通勤時に... もっと読む

海よりもまだ深く (幻冬舎文庫)

96
3.35
是枝裕和 2016年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルと同名の『海よりもまだ深く』が映画の公開になっているのを見て気になったので手に取りました。 うだつの上がらない主人公の良多の日々の暮らしには... もっと読む

あの頃のこと―Every day as a child

79
3.50
川内倫子 2004年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

編集がまずいんじゃないか。タイトル通りなのだが、粒が揃っていない感じ。 しかし、冒頭の川内さんの写真はそれだけで写真集にしたほうがいいクォリティだ... もっと読む

花よりもなほ

63
3.34
是枝裕和 2006年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016年1月西宮図書館 もっと読む

公園対談 クリエイティブな仕事はどこにある?

54
3.89
是枝裕和 2016年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スゴくいい対談で、自分が入っている小さな箱を意識させられるというか、脱構築させられる、普段着のことばにみちあふれていました。 ひさびさに出会えて心から良... もっと読む

世界といまを考える 2 (PHP文庫)

52
4.00
是枝裕和 2016年2月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家・歌人・詩人・シンガー・作詞家・コピーライター・カメラマン・デザイナー、さまざまな分野の表現者との対談集。 何人かとの対談の中で、表現者に対する"受... もっと読む

花よりもなほ (角川文庫)

49
3.19
是枝裕和 2008年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想はブログにて。 http://croco.blog14.fc2.com/blog-entry-197.html もっと読む
全49アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする