暉峻康隆のおすすめランキング

プロフィール

1908-2001年、鹿児島生まれ。文学博士。近世文学を専攻し、なかでも西鶴をはじめとする江戸戯作文学の研究を行い、早稲田大学などで教鞭をとった。主な著書に『定本西鶴全集』『落語藝談』などがある。

暉峻康隆のおすすめランキングのアイテム一覧

暉峻康隆のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『世間胸算用―現代語訳・西鶴 (小学館ライブラリー)』や『日本人の愛と性 (岩波新書)』や『日本永代蔵―現代語訳・西鶴 (小学館ライブラリー)』など暉峻康隆の全111作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

世間胸算用―現代語訳・西鶴 (小学館ライブラリー)

33
3.91
井原西鶴 1992年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸時代のお金にまつわる話。 「鼠の文づかい」が特に面白いと思います。 もっと読む

日本永代蔵―現代語訳・西鶴 (小学館ライブラリー)

15
3.40
井原西鶴 1992年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

敦賀などを舞台とした作品です。 もっと読む

西鶴諸国ばなし―現代語訳・西鶴 (小学館ライブラリー)

11
3.00
井原西鶴 1992年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

約300年前の作品。今でいうショートショートを集めた作品だった。タイトルの語呂も話の展開のテンポ、語調も良くて、読みやすかった。古さを全く感じなかった。 もっと読む

文楽の落語藝談: 長生きするのも芸のうち (河出文庫)

10
4.00
桂文楽 2015年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

黒門町の師匠に対する近世文学の碩学暉峻康隆氏のインタビューをまとめた芸談。文楽師の子供時代の話が興味深い。人生こそ芸の肥やしなんですな。 はなし家の生き... もっと読む

井原西鶴集(1)日本古典文学全集 38

6
5.00
暉峻康隆 1971年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新春古本市で1冊500円だった。 「本朝二十不孝」が特におすすめだが、必ずしも不孝譚ばかりではない。 もっと読む

すらんぐ 卑語

6
4.00
暉峻康隆 2010年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

西鶴など近世文学がご専門の早大名誉教授(故人)の戯著。昭和32年刊行の一冊を没(2001年)後に再刊となったもの。解説によれば、著者の項目加除、表現改訂な... もっと読む

すらんぐ―卑語 ネオン街から屋台まで (1957年) (カッパ・ブックス)

4
4.00

感想・レビュー

(1969.10.24読了)(1969.09.13購入) *本の紹介より* ネオン街から屋台まで―近世国文学の権威がその学識を傾け、三百年の昔から今... もっと読む

西鶴全集〈4〉好色五人女,好色一代女―現代語訳 (1976年)

3
4.00

感想・レビュー

(2015.12.16読了)(2015.12.09借入) Eテレの100分de名著の別冊「「幸せ」について考えよう」で、西鶴の『好色一代男』と『好色一代... もっと読む
全111アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする