最上敏樹のおすすめランキング

最上敏樹のおすすめランキングのアイテム一覧

最上敏樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『人道的介入―正義の武力行使はあるか (岩波新書)』や『いま平和とは―人権と人道をめぐる9話 (岩波新書)』や『国連とアメリカ (岩波新書)』など最上敏樹の全17作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

人道的介入―正義の武力行使はあるか (岩波新書)

376
3.58
最上敏樹 2001年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平和というのは一体どのような状態を指すのか?一つの国の中でそこの国民が明らかに「まともではない」生活を強いられている場合他国は武力を使ってでもこれを阻止す... もっと読む

いま平和とは―人権と人道をめぐる9話 (岩波新書)

238
3.76
最上敏樹 2006年3月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分かりやすく、すごく考えさせられた。最上教授の授業、受けたかったなあ。 もっと読む

国連とアメリカ (岩波新書)

141
3.42
最上敏樹 2005年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国連においてアメリカとの関係は不可避だが、それを国際連盟設立当初から丹念に分析した一冊。 結論はシンプルなのだが、それを丁寧に記述しているので勉強に... もっと読む

国際機構論

57
3.50
最上敏樹 2006年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゼミのテキストとして通読。 はじめに・7章・8章は、国際機構論に取り掛かる際の必要最低限の知識を得るために、4章~6章は、国連以外の国際組織を概観するた... もっと読む

「領土問題」の論じ方 (岩波ブックレット)

25
3.38
新崎盛暉 2013年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・不明、忘れた。 【期待したもの】 ・領土問題について手軽に基礎知識を得られれば。 【ノート】 ・5人の執筆者による我が国の領土問題について... もっと読む

国連システムを超えて (21世紀問題群ブックス (19))

15
3.43
最上敏樹 1995年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カントの『永遠平和のために』に代表される近代的な国際機構の構想には、国家の主権性に基づく国家理性と、国民国家を超えた文明の理念に基づく啓蒙的理性という、「... もっと読む

国境なき平和に

15
3.80
最上敏樹 2006年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10ポンド(購入時:3000円) 新品 もっと読む

いま平和とは―「新しい戦争の時代」に考える (NHK人間講座 (2004年10月~11月期))

6
3.67
最上敏樹 2004年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「NHK人間講座」のテキストなので、広い読者層を想定し非常に読みやすい。「平和とは何なのか?」という問いに対する手がかりを幾つも与えてくれる雑誌。 ... もっと読む
全17アイテム中 1 - 17件を表示
ツイートする