望月拓海のおすすめランキング

プロフィール

神奈川県横浜市生まれ。日本脚本家連盟会員。本作の舞台である静岡県浜松市と磐田市で育つ。上京後、放送作家として音楽番組を中心に携わった後、2017年『毎年、記憶を失う彼女の救いかた』で第54回メフィスト賞を受賞しデビュー。男女問わず共感を呼ぶ丁寧な心情描写を武器に、サプライズ溢れる恋愛小説を綴る。

望月拓海のおすすめランキングのアイテム一覧

望月拓海のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『毎年、記憶を失う彼女の救いかた (講談社タイガ)』や『毎年、記憶を失う彼女の救いかた (講談社タイガ)』など望月拓海の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

毎年、記憶を失う彼女の救いかた (講談社タイガ)

159
3.60
望月拓海 2017年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公の千鳥は、交通事故で両親を亡くしたことをきっかけに記憶障害となり、毎年1年分の記憶を失うようになってしまう。物語は3回目の記憶喪失の後から始まる。千... もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする