望月拓海のおすすめランキング

プロフィール

横浜市生まれ。日本脚本家連盟会員。 放送作家として音楽番組を中心に携わった後、2017年「毎年、記憶を失う彼女の救いかた」で第54回メフィスト賞を受賞し、小説家デビュー。著書に「顔の見えない僕と嘘つきな君の恋」「透明なきみの後悔を見抜けない」など。

「2022年 『ザツキ ~私をスターにしなさい~(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

望月拓海のおすすめランキングのアイテム一覧

望月拓海のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『毎年、記憶を失う彼女の救いかた (講談社タイガ)』や『透明なきみの後悔を見抜けない (講談社タイガ)』や『顔の見えない僕と嘘つきな君の恋 (講談社タイガ)』など望月拓海の全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

毎年、記憶を失う彼女の救いかた (講談社タイガ)

700
3.69
望月拓海 2017年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ピュアな恋愛小説。 両親を交通事故で亡くした主人公は、毎年その時期が来ると、経験した一年間の記憶を失くしてしまう。彼女は、それでも前向きに生きようとする。... もっと読む

透明なきみの後悔を見抜けない (講談社タイガ)

147
3.83
望月拓海 2019年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短時間でさらっと読める恋愛ミステリー。連作短篇になっています。 恋愛要素もミステリー要素もそこまで強くはないですが、きれいにまとまっていて優しい気分になれ... もっと読む

顔の見えない僕と嘘つきな君の恋 (講談社タイガ)

143
3.63
望月拓海 2018年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

顔が分からないというのはこんなに怖いことなんだと考えさせられた。この症状に苦しむ人が実際にいることも初めて知った。 話自体は、もどかしく、何でそうなるの... もっと読む

これでは数字が取れません (講談社タイガ)

51
3.54
望月拓海 2021年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

稼ぐヤツは億って金を稼ぐ。それが「放送作家」って仕事。異色のお仕事×青春譚開幕! もっと読む

これってヤラセじゃないですか? (講談社タイガ)

26
3.40
望月拓海 2021年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ヤラセに加担できます?」放送作家の了と花史のコンビに、有名Dから悪魔の誘いが。 もっと読む

毎年、記憶を失う彼女の救いかた (講談社タイガ)

17
4.00
望月拓海 電子書籍 2017年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2023/4/27 Amazonより講談社よむーとめぐる本の旅フェアにて554円でDL購入。 もっと読む

これでは数字が取れません (講談社タイガ)

4
4.50
望月拓海 電子書籍 2021年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

セールでたまたま購入した電子書籍だったけれど、面白かった。 放送作家を目指す主人公2人は、沖縄から東京まで出てきた元ヤンの大城了と緊張すると声が出なくなる... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×