朝丘戻。のおすすめランキング

朝丘戻。のおすすめランキングのアイテム一覧

朝丘戻。のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『あめの帰るところ (ダリア文庫)』や『きみのはなし、 (プラチナ文庫)』や『ふたりのはなし。 (プラチナ文庫)』など朝丘戻。の全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

あめの帰るところ (ダリア文庫)

554
4.25
朝丘戻。 2010年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あめちゃんと呼ばれる椎本千歳、先生である能登匡志の恋物語。二人の急速に縮まる距離感に戸惑いつつ、惹かれ合う時は本当に早いもんだよなとリアリティさも感じてい... もっと読む

きみのはなし、 (プラチナ文庫)

408
3.99
朝丘戻。 2011年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この作家さんはすごく才能あると思う。 天性のセンスある。(当然、努力もなさっているだろうけど) 本によって多少の出来不出来あるものの、どの本読んで... もっと読む

ふたりのはなし。 (プラチナ文庫)

357
4.13
朝丘戻。 2011年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上巻で、恋人になると話した飛馬。 飛馬の求めることと、海東が今までの飛馬の態度で学んだことが、すれ違いを起こしていく。 恋人じゃなくて家族だ。 って、... もっと読む

君に降る白 (ダリア文庫)

354
3.82
朝丘戻。 2009年8月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古本屋と夜のお店で働く芹田藍と、白シャツ白靴下が好きな変態会社員成瀬恵一の、どこまでも切なくて苦しくて、どこまでも優しくて愛しいお話でした。 この物語を... もっと読む

猫のためいき。 (プラチナ文庫)

316
3.56
朝丘戻。 2010年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ワチャワチャと言いあいをしているのが、子供がじゃれているようで明るい気持ちになる本。志郎の臆病な愛情も、雅の心を決めたら一直線な感じも見ていて楽しくなる。... もっと読む

青に沈む庭 (二見書房 シャレード文庫)

288
3.65
朝丘戻。 2010年11月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朝丘作品は時々途中で投げ出したくなる。つまらないからではなく、さりげない風を装った濃密な心情の描写に読みながら痛手を負うからで、木原作品とは違った痛みにあ... もっと読む

わすれな人。 (コバルト文庫)

268
4.10
朝丘戻。 2004年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたじゃないと駄目だけれど、あなたでは駄目だった。 そんな始まり方。 兄と弟で、男同士で。 あなたでは駄目だったけれど、あなただから良かった。 ... もっと読む

春恋。 (コバルト文庫)

256
3.99
朝丘戻。 2003年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先生×生徒 まさかのコバルトでこんなに切ないとは… もっと読む

ドラマ (コバルト文庫)

233
3.92
朝丘戻。 2005年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朝丘戻。作品のなかで、ずっと積読になっていた物語。 何故、今まで読まずにいたのか…。 芸能関係の話に興味がなかったというのもあったけど、役として同性愛を... もっと読む

涙忘恋歌。 (コバルト文庫)

214
3.62
朝丘戻。 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

薬師シリーズ一巻。 心の病を治す薬を処方する薬師の蛹と、記憶喪失の少年キイロの話。 二人が各地を放浪しながら、色々な病の人と会います。 シリーズです... もっと読む

晴れの雨。 (コバルト文庫)

213
3.89
朝丘戻。 2004年2月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「愛とは痛みなのか。愛とは安堵なのか。(P.170)」 作者が愛情について煩悶したことが本文やあとがきから窺えます。 以前、あまりの辛さに挫折した... もっと読む

雫幻想歌。 (コバルト文庫)

176
3.70
朝丘戻。 2004年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

薬師シリーズ。 人の顔がカボチャに見える女の子の話。 じんわりと暖かくなる優しい作品です。 多面的に物事を考えること、キイロの成長が描かれている。 もっと読む

恋心詩歌。 (薬師処方帖シリーズ) (コバルト文庫)

173
3.67
朝丘戻。 2004年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

薬師シリーズ3作目。 この作品の後からコバルト文庫で出さなくなってしまったためシリーズ未完です。 このシリーズはとても好きだったので、別の出版社に移っても... もっと読む

蒼の行方 (コバルト文庫)

166
3.97
朝丘戻。 2005年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学生の時に読んで以来、二度目になります。 朝丘戻。作品の中で、とても好きな作品です。 タイムスリップ。 辛くて苦しい片想い。 美月と先生が離れていた三... もっと読む

青に沈む庭 特別版 (シャレード文庫)

4
4.00
朝丘戻。 電子書籍 2010年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

積ん読消化です。作家買いしたものの、あらすじを読んでもなんだか惹かれなかったため読む気になれず。だいぶ放置していました。 姉の元夫で喫茶店のマスター×もう... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×