朝香祥のおすすめランキング

朝香祥のおすすめランキングのアイテム一覧

朝香祥のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『旋風(かぜ)は江を駆ける (上) (コバルト文庫)』や『旋風は江を駆ける(下) (かぜ江シリーズ) (コバルト文庫)』や『青嵐の夢 (コバルト文庫)』など朝香祥の全56作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

旋風(かぜ)は江を駆ける (上) (コバルト文庫)

239
3.88
朝香祥 1997年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古本で購入、念願かなって。 このシリーズが三国志、特に断金ファンの主に女性に人気があるのがよくわかりました。 勇猛で直情的な孫策と、冷静でどこか浮世離... もっと読む

旋風は江を駆ける(下) (かぜ江シリーズ) (コバルト文庫)

167
3.84
朝香祥 1997年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「俺の側にいろ。お前の目が見ているものを、俺も見たい」 もっと読む

青嵐の夢 (コバルト文庫)

139
3.63
朝香祥 1998年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10歳とってもかわいいけれど、15歳の方が周瑜は素直だったかな。 孫策がとってもかわいい。 孫策も周瑜も真っすぐだなあ、性質は違うけれども。 だ... もっと読む

江のざわめく刻 (コバルト文庫)

133
3.65
朝香祥 1997年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは赤壁篇か……!? と思ったら、赤壁開戦直前までの、開戦非開戦論争でした。 正史ベースなのに曹操との戦いを危ぶむ周瑜、というのがなんだか新鮮。 ... もっと読む

華の名前 (コバルト文庫)

125
3.46
朝香祥 1998年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若かりしころの孫策、周瑜と 男勝りな少女芙蓉。 好きな人のためにがんばっちゃう芙蓉が 可愛い(*´▽`*) 爽やかな読後感に 続きも気になっちゃう! もっと読む

旋風(かぜ)の生まれる処〈上〉 (コバルト文庫)

120
3.80
朝香祥 1998年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

15歳の孫策と周瑜が可愛らしすぎて、終始にやにやしながら読んでいました。 そこかしこに、三国志の流れを知っている人ならば「ニヤッ」としたり「ヒヤッ」とす... もっと読む

花残月 (コバルト文庫)

117
3.48
朝香祥 1999年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ9 孫策、周瑜とその仲間たち、 少年団が大活躍! 人攫い盗賊をやっつける! 周瑜の姉の、蓮さんが とぉってもキュート!  ワクワクハラハ... もっと読む

鳳凰飛翔―華焔、江を薙ぐ (コバルト文庫)

116
3.72
朝香祥 1997年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤壁の戦いの最終巻です。主役は、黄蓋だと思います。火計の作戦については、孔明は超人と化してません。むしろ、青くさいです。巻末に作者が三国志について語ったお... もっと読む

二龍争戦―星宿、江を巡る (コバルト文庫)

115
3.67
朝香祥 1997年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤壁直前、凌統と甘寧のいざこざ。 後書きで朝香さんが自らおっしゃっていることですが……それ、もっと早く言ってあげようよ!! 甘寧と凌統については呉好き... もっと読む

旋風(かぜ)の生まれる処〈下〉 (コバルト文庫)

110
3.77
朝香祥 1998年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孫策がちょっとずつ成長している。 周瑜の回復を待ち続ける孫策が健気で痛々しくて、本当にご馳走様です。 しかし周瑜の方が孫策に心配をかけることが多いよう... もっと読む

コードギアス 反逆のルルーシュ 生徒会事件簿 (角川スニーカー文庫)

109
3.36
朝香祥 2008年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

句読点の位置(量?)がちょっと気になりましたが、話はおもしろかったです。 ほのぼの。 もっと読む

運命(さだめ)の輪が廻るとき (角川ビーンズ文庫)

109
3.46
朝香祥 2003年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出版が変更したからなのか、絵描きさんが変わってしまって残念だったのを覚えております。ただ、かわってしまったことが残念だっただけであって、この絵描きさんが悪... もっと読む

約束の時へ (コバルト文庫)

105
3.61
朝香祥 2000年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『花残月』の次に読んだので、天真爛漫な少年期とは一転、不穏な情勢の中で大人へと成長していく孫策と周瑜が頼もしく思えた。 また周瑜が孫策に表面上見せる距離... もっと読む

赫い沙原―キターブ・アルサール (角川ビーンズ文庫)

94
3.41
朝香祥 2001年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

侵略を受け、父の命を受けて落ち延びた領主の息子がどう生きていくかというお話の第一巻。 もっと読む

明日香幻想 (玉響の章) (コバルト文庫)

75
3.55
朝香祥 1999年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大海人王子に仕えることになった品治。実は、大海人は聖徳太子の血を引く死んだとされる異父兄と入れ替わっていた。 以前は夏嵐をおもしろく読んだのに、あん... もっと読む

皓い道途―キターブ・アルサール (角川ビーンズ文庫)

74
3.48
朝香祥 2003年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おっと、これも登録漏れてた。 もっと読む

蒼い湖水(みず)―キターブ・アルサール (角川ビーンズ文庫)

73
3.49
朝香祥 2002年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2巻目。 風の部族と生きてきたアルセスの元に行方不明となっていた兄からの知らせが入り、物語が急展開。 伏線わかりやすいのがあり、当たっていて嬉しく思い... もっと読む
全56アイテム中 1 - 20件を表示

朝香祥に関連する談話室の質問

ツイートする