木原音瀬のおすすめランキング

プロフィール

高知県生まれ。1995年「眠る兎」でデビュー。不器用でもどかしい恋愛感情を生々しくかつ鮮やかに描き、ボーイズラブ小説界で不動の人気を持つ。『箱の中』は刊行時、「ダ・ヴィンチ」誌上にてボーイズラブ界の芥川賞作品と評され、話題に。『美しいこと』はコミカライズもされ、幅広い層の人気を博している。ほかの著書に『コゴロシムラ』『嫌な奴』『秘密』『ラブセメタリー』『捜し物屋まやま』など多数。

「2020年 『罪の名前』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木原音瀬のおすすめランキングのアイテム一覧

木原音瀬のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『キャッスルマンゴー (マーブルコミックス)』や『箱の中 (講談社文庫)』や『キャッスルマンゴー2 (マーブルコミックス)』など木原音瀬の全505作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

キャッスルマンゴー (マーブルコミックス)

1760
4.29
小椋ムク マンガ 2011年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

木原さん原作ということで買ったけど、小椋さんのイラストも大変可愛かった! 十亀さんに甘える万の仕草もツボです。 今後の展開が気になる! もっと読む

箱の中 (講談社文庫)

1676
4.28
木原音瀬 2012年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 異色のBLだと思う。  痴漢の冤罪で収監され何もかもを奪われ、人間不信に陥るまでに至った堂野が喜多川の不器用な優しさによって救われるというストーリー。... もっと読む

キャッスルマンゴー2 (マーブルコミックス)

1355
4.22
小椋ムク マンガ 2012年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1巻に比べると、物足りない。 もっと読む

美しいこと (講談社文庫)

1307
3.94
木原音瀬 2013年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「美しいこと」というタイトルに見覚えがあり、よく考えたら舞台化された事を思い出した。高崎翔太くんが体調不良で降板した作品だと。思い出したのを機に読んでみよ... もっと読む

美しいこと(上) (Holly NOVELS)

1262
4.31
木原音瀬 2007年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[BL作品につき苦手な方ご注意ください]エリート社員松岡が女装姿で出会ったのは同じ会社の冴えない真面目男、寛末。優しくされ、好意を寄せられ、逆に少しずつ深... もっと読む

美しいこと(下) (Holly NOVELS)

1186
4.38
木原音瀬 2008年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公が女装趣味があるという設定がある故に単に相手を好きになるだけでなくそれが「男性である」ことにも話が向いていたり、ただ単に好き嫌いの問題ではないところ... もっと読む

檻の外 (Holly NOVELS)

1178
4.41
木原音瀬 2006年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文庫版にはなつやすみが収録されてないと教えて頂いた皆様ありがとうございました。本編ではびっくりな展開にまたまた苦しくなり、雨の日でふたりの優しくて温かい感... もっと読む

箱の中 (Holly NOVELS)

1005
4.27
木原音瀬 2006年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んだの5年は前なんですが、 こと、ノンケをおとす系BLは、 詰将棋のごとく、限られた駒をいかに動かし、これはこの状況、この攻め、ノンケだろうと詰んだわ、... もっと読む

薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)

862
4.28
木原音瀬 2008年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

木原さんを読み終わって幸せな気分になるなんて! もっと読む

リバーズエンド (Holly NOVELS)

820
4.42
木原音瀬 2012年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十亀の過去とか絶対つらいに決まってると思って、なかなか読めずにいたんだけど、ついに読みました …辛かったwww 前半の過去編は、本当にやりきれなくて、... もっと読む

月に笑う〈上〉 (ビーボーイノベルズ)

681
4.12
木原音瀬 2009年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

木原さんの小説を読むとBLはファンタジーだなんて幻想じゃないかと思ってしまう。それ程痛くてリアル。でもしっかりした人間ドラマがベースにあるからこそ、それが... もっと読む

秘密 (講談社文庫)

619
4.03
木原音瀬 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公の殺人シーンから始まるショッキングな1冊。でも、この殺人がなければ、充とは出会うこともなかった。出会う順番が違っていたら、良い意味でも悪い意味でもこ... もっと読む

FRAGILE (B‐PRINCE文庫)

618
3.86
木原音瀬 2008年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

BLというのはBLの世界に現実を映して描くものなのに、この人は現実世界にBLを映して書いているのが桁違い。 本作はBLというより『ザ・世界が仰天ニュ... もっと読む

COLD SLEEP (新装版) (ビーボーイノベルズ)

608
4.15
木原音瀬 2009年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SLEEP⇨LIGHT⇨FEVER 今2冊目読んでる途中ですが、まずこの1巻では謎ばっかり。それでも先を知りたくなるからどんどん読んじゃうって感じでした... もっと読む

月に笑う〈下〉 (ビーボーイノベルズ)

606
4.23
木原音瀬 2009年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

後半、家族だと思って信じてきたものから裏切られ追い詰められていく山田。不幸な生い立ちからヤクザになるしかないと思っていたけれど、ヤクザになるには優し過ぎる... もっと読む

秘密 (Holly NOVELS)

593
3.87
木原音瀬 2007年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容ネタバレしない程度に言うと、最初こそドロドロ暗いですがハッピーな感じで終わっています。 収まりは悪くないし後味もとても良かったんですが・・・最初こそ... もっと読む

COLD FEVER (新装版) (ビーボーイノベルズ)

577
4.36
木原音瀬 2009年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前の2冊からの素晴らしい裏切り展開。記憶喪失モノ好きですが木原先生が書くとこうなるのか!!最後の同窓会シリーズのCPとのリンクも、もう流石としか言いようが... もっと読む

NOW HERE (Holly NOVELS)

560
3.80
木原音瀬 2008年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おじさん受け。おじさんは51歳 もっと読む

吸血鬼と愉快な仲間たち (Holly NOVELS)

559
4.14
木原音瀬 2006年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

吸血鬼としては中途半端っていうアルが、かえって、現代っぽくてよかった。 しかし、工場のおばちゃんトイレのゴミ箱に捨ててくれてよかった。流されてたらどうなっ... もっと読む

COLD LIGHT (新装版) (ビーボーイノベルズ)

552
4.28
木原音瀬 2009年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

記憶喪失となり出会う前の、本当の二人の出会い過去編からスタート。こんな過去知らずに記憶を失ったままの方がいかほど幸せだったか…この猛烈なムナクソ感に、記憶... もっと読む
全505アイテム中 1 - 20件を表示

木原音瀬に関連する談話室の質問

ツイートする
×