本川達雄のおすすめランキング

プロフィール

本川達雄(もとかわ たつお)
1948年生まれの生物学者であり、シンガーソングライター。東京工業大学名誉教授。専攻は動物生理学。科学普及のための一般書・啓蒙書を多数刊行しており、中でも『ゾウの時間ネズミの時間』はベストセラーに。そして「歌う生物学者」として活動を続けており、自身の作詞作曲歌をまとめた『歌う生物学 必修編』を刊行したこともある。2019年4月刊行の『ナマコ天国』(絵:こしだミカ)もナマコの紹介と作詞作曲歌を収録している。

本川達雄のおすすめランキングのアイテム一覧

本川達雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)』や『生物学的文明論 (新潮新書)』や『何のために「学ぶ」のか:〈中学生からの大学講義〉1 (ちくまプリマー新書)』など本川達雄の全74作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)

3329
3.58
本川達雄 1992年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哺乳類の心臓は一生のあいだに約20億回打つ。 それはゾウでもネズミでも同じ。 …ということは、心臓の拍動を時計として考えたら、ゾウもネズミも同じ長さだ... もっと読む

生物学的文明論 (新潮新書)

658
3.75
本川達雄 2011年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本川先生といえば!その親しみやすい文章以上に印象的なのが自作の歌ですね!! 今回の曲「ナマコ天国」は、けっこう長め。 もっと読む

何のために「学ぶ」のか:〈中学生からの大学講義〉1 (ちくまプリマー新書)

527
3.75
外山滋比古 2015年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さすがあちこちで(入試問題なんかでも)引っ張りだこの人たちの話だから、なるほどな、と思うところ多数。それぞれの専門や自分の若い頃を踏まえて、中高生にこれか... もっと読む

ウニはすごい バッタもすごい - デザインの生物学 (中公新書)

521
3.85
本川達雄 2017年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生物(どちらかというとマイナーな種類)の仕組みの巧妙さを解き明かした本。 昆虫は軽くて硬いクチクラの発生が肝で、これで飛べるようになったし、水分を保持で... もっと読む

絵とき ゾウの時間とネズミの時間 (たくさんのふしぎ傑作集)

305
3.82
本川達雄 1994年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

動物生理学を専門とする本川達雄さんの、92年に出た新書版の絵本バージョン。 新書版の方は93年に講談社出版文化賞受賞。 こちらの科学絵本では、あべ弘士... もっと読む

学校では教えてくれない 人生を変える音楽 (14歳の世渡り術)

166
2.97
角田光代 2013年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【14歳の世渡り術シリーズ】の一冊。 「自分だけの音楽」を、著名人26名が語ってくれています。 どの年齢でどの音楽に出会い、どう感じたかなんて個別の体... もっと読む

生物多様性 - 「私」から考える進化・遺伝・生態系 (中公新書)

153
3.67
本川達雄 2015年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

序盤から中盤までは生物多様性の底力というのか、どのようにして多様になっていったのかを解説していて、特に熱帯地方の陸と珊瑚礁の海を具体的に述べていて、それは... もっと読む

人間にとって寿命とはなにか (角川新書)

88
3.53
本川達雄 2016年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

動的平衡の隣においてあったから、切り口の違う話も読んでみようと思い手に取った。まさかナマコ研究者の本とは。笑 機能の継続性のための遺伝、環境の変化に... もっと読む

歌う生物学 必修編

60
3.78
本川達雄 2002年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【推薦文】 生物学を歌いながら覚えられる本、高校までの生物学がまとめられているので7類で今まで生物をやってこなかった人にオススメします。著者は昨年度、東... もっと読む

生きものとは何か (ちくまプリマー新書)

59
2.86
本川達雄 2019年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生物の目的は?から始まって、生物にとっての時間とは?アリストテレス、アウグスティヌス、カントの哲学にまで話が及ぶこの本は生物学の奥深さを体感させてくれる。... もっと読む

サンゴとサンゴ礁のはなし―南の海のふしぎな生態系 (中公新書)

57
3.63
本川達雄 2008年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『サンゴとサンゴ礁のはなし―南の海のふしぎな生態系』(本川達雄、2008年、中公新書) エメラルドグリーンの海、色とりどりの魚。珊瑚。 いったい珊... もっと読む

【文庫】 「長生き」が地球を滅ぼす 現代人の時間とエネルギー (文芸社文庫 も 3-1)

57
4.08
本川達雄 2012年8月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本川先生ご自身でおっしゃってるけれども、やっぱり、名著。生物デザインの2つの基本コンセプト「時間は体重の1/4乗に比例する」「時間はエネルギー消費量に反比... もっと読む

生きものは円柱形 (NHK出版新書 540)

55
4.13
本川達雄 2018年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同著者による「ゾウの時間、ネズミの時間」と重複している部分もあるが、生物の構造を人工物と比較して合理性を見て行ったり、代謝時間や1日あたりの代謝エネルギー... もっと読む

人の死なない世は極楽か地獄か (バク論)

47
3.13
池田清彦 2011年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「少子高齢化がますます進む日本の将来は明るくない」とか「健康長寿・ピンピンコロリをみんな目指そう」とかといったような世の中で「常識」と思われていることにつ... もっと読む

「長生き」が地球を滅ぼす ― 現代人の時間とエネルギー ―

45
3.89
本川達雄 2006年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は今から5年程前読んで凄い衝撃を得ました。気になっていたのですが、最近時間を見つけて読み直しました。 人間の哺乳類としての本来の寿命は40歳程... もっと読む

絵とき 生きものは円柱形 (たくさんのふしぎ傑作集)

45
3.75
本川達雄 2011年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チョウやトンボの翅はなぜ平たいの?ゾウの耳も花びらも葉っぱも平たい。でも生き物の体は平たい部分ばかり?手のひらは平たいけれど指は?腕、脚、首・・・そして気... もっと読む

いきものがたり

44
4.12
養老孟司 2007年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本棚に一冊いれておきたい。@国際センターライブラリー もっと読む

世界平和はナマコとともに

43
3.62
本川達雄 2009年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実は再読した本。 とても面白いしためになる。ある種の哲学書と言って良い。ナマコの生態についての話から、生物の時間についての見解に自らの経験をもとにした教... もっと読む

13歳からの大学授業 未来コンパス (桐光学園特別授業3)

39
2.67
桐光学園 2010年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学問はおもしろい!難しいから理解できないだろうというのは、名ばかりの研究者の思い上がり。 もっと読む
全74アイテム中 1 - 20件を表示

本川達雄に関連する談話室の質問

ツイートする