本橋信宏のおすすめランキング

プロフィール

1956年、所沢市生まれ。著述家。早稲田大学政治経済学部卒。逍遙と実践による壮大な庶民史をライフワークとしている。著書に『東京最後の異界 鶯谷』、『上野アンダーグラウンド』『迷宮の花園 渋谷円山町』『全裸監督』など多数。

「2018年 『色街旅情 紙礫EX』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本橋信宏のおすすめランキングのアイテム一覧

本橋信宏のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『心を開かせる技術―AV女優から元赤軍派議長まで (幻冬舎新書)』や『全裸監督 村西とおる伝』や『東京最後の異界 鶯谷』など本橋信宏の全83作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

心を開かせる技術―AV女優から元赤軍派議長まで (幻冬舎新書)

186
3.03
本橋信宏 2007年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ノンフィクション作家による、人からうまく話を引き出す技術について書かれた本。著者は、今まで執筆のために様々な人々にインタビューする機会があり、その経験をま... もっと読む

全裸監督 村西とおる伝

185
4.17
本橋信宏 2016年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かつてAV界の帝王と言われた村西とおるの半生記。約700ページに及ぶボリュームで読みごたえあり。著者は若いころ村西のもとで働いていた経験があるため、村西と... もっと読む

東京最後の異界 鶯谷

167
3.34
本橋信宏 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新宿の紀伊国屋本店でなにげなく手に取った。「鶯谷(うぐいすだに)」という地名にはなんとなく隠微な響きがある。立ち読みで数ページ読んだら止まらなくなって、レ... もっと読む

東京最後の異界 鶯谷 (宝島SUGOI文庫)

110
3.33
本橋信宏 2015年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エロスとタナトス、生と死、聖と俗の混じり合う街。 「鶯谷」という地名は行政上は存在しない。 そもそもが異界なのかもしれない。 鶯谷を描くルポ。 もっと読む

<風俗>体験ルポ やってみたら、こうだった (宝島SUGOI文庫)

89
2.63
本橋信宏 2009年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世に溢れる怪しい風俗の世界に、一介の客として潜入してみたらどうなるだろうか。 取材費は使い放題、同行するのは辣腕編集者とうでっこきのカメラマン。 雑誌... もっと読む

迷宮の花街 渋谷円山町

88
3.72
本橋信宏 2015年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://shimirubon.jp/reviews/1678256迷宮の花街 渋谷円山町 | レビュー | 渋谷円山町の歴史〜神泉・芸者・ラブホ・... もっと読む

なぜ人妻はそそるのか? 「よろめき」の現代史 (メディアファクトリー新書)

77
3.17
本橋信宏 2011年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://honz.jp/3310HONZのレビューで見つけたので、読んでみる。戦前の姦通罪、『武蔵野夫人』、『チャタレイ夫人の恋人』、団地妻、にっか... もっと読む

上野アンダーグラウンド

77
3.52
本橋信宏 2016年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上野とその周辺の異界ぶりを、その歴史とそこで暮らしている人たちへのインタビューで浮き彫りにした本。 特に不忍池周辺にうごめく人たちの生態は驚き。 ... もっと読む

新橋アンダーグラウンド

70
3.88
本橋信宏 2017年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新橋の歴史と現在がわかる。徳間書店のコアはアサ芸。本社新橋。朝堂院大覚も新橋にいて子供が70人近くいる。 もっと読む

「洗脳」プロファイリング

69
3.56
苫米地英人 2009年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

苫米地英人さん…恥ずかしながら、この本で初めて知った人。日本にも凄い人がおるんや…。 もっと読む

やってみたら、こうだった <人妻風俗>編 (宝島SUGOI文庫 A も 1-2)

59
2.75
本橋信宏 2010年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元々本橋さんの本のファンなので 色々楽しめました。 女性は怖いですねぇー(^^; そして強い!結婚するのが怖くなりました もっと読む

エロ本黄金時代

46
3.67
本橋信宏 2015年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015.12.23 HONZで見つける 「パソコンのモニターを見ながらオナニーできるわけがない」と業界関係者は楽観視していたが10年も経たずに現実にな... もっと読む

AV時代―村西とおるとその時代 (幻冬舎アウトロー文庫)

44
3.69
本橋信宏 2005年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これ、何で勧められていたんだっけな?忘れちった。まあでも、何らかの書評なりで取り上げられなければ手を出さない系なんで、どこかで目に留まったんでせう。監督の... もっと読む

戦後重大事件プロファイリング (宝島SUGOI文庫)

37
2.63
本橋信宏 2011年3月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このタイトルで、著者は名の通ったライター。 鼻息を荒くして購入したが、みごとに期待を裏切られた。 そもそも、プロファイリングなどと大層なものではな... もっと読む

ドクター苫米地が真犯人を追う! 11大未解決事件 (宝島SUGOI文庫)

34
3.33
苫米地英人 2012年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

認知科学者・苫米地博士が未解決事件をプロファイリングして真相に迫る。 ただ、今までにない斬新な説かというとそれほどでもない。 個人的には、採り上げられた事... もっと読む

何が彼女をそうさせたか-東京のある街角、ホテルに向かう人妻たちの素顔

33
3.13
本橋信宏 2005年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どうも、こういう風俗系ものは好んでしまう。 しかも、面白い。 全体的には、オンナ達に対する著者の対応がその人その人によって微妙に違い面白かった。 内容... もっと読む

裏本時代 (幻冬舎アウトロー文庫)

26
3.43
本橋信宏 2005年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

のっけから引きこまれっぱなし。 もっと読む

依存したがる人々 (ちくま文庫)

19
2.80
本橋信宏 2001年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家・本橋氏本人および、その周囲の、 何かに依存せずにいられない、 もしくは依存せずにいられなかった人々の実相。 依存の対象は アルコールやドラッ... もっと読む

裏本時代 (新潮OH!文庫)

19
3.70
本橋信宏 2000年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とんでもなくアングラで、スリリング。 もっと読む
全83アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする