本橋信宏のおすすめランキング

プロフィール

1956年、所沢市生まれ。著述家。早稲田大学政治経済学部卒。逍遙と実践による壮大な庶民史をライフワークとしている。著書に『東京最後の異界 鶯谷』、『上野アンダーグラウンド』『迷宮の花園 渋谷円山町』『全裸監督』など多数。

「2018年 『色街旅情 紙礫EX』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本橋信宏のおすすめランキングのアイテム一覧

本橋信宏のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『全裸監督 村西とおる伝』や『心を開かせる技術: AV女優から元赤軍派議長まで (幻冬舎新書 も 1-1)』や『東京最後の異界 鶯谷』など本橋信宏の全157作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

全裸監督 村西とおる伝

382
4.06
本橋信宏 2016年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以下はノンフィクション『全裸監督 村西とおる伝』(本橋信宏著)の感想ではなく、同書を基にNetflixで映像化されたドラマ『全裸監督』の感想である。同作は... もっと読む

心を開かせる技術: AV女優から元赤軍派議長まで (幻冬舎新書 も 1-1)

239
3.00
本橋信宏 2007年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 著者は、風俗ルポからコワモテ人士(ヤクザ・闇金のドン・右翼・過激派など)への直撃取材まで、硬軟問わず精力的にインタビューをつづけてきたベテラン・ライター... もっと読む

東京最後の異界 鶯谷

214
3.33
本橋信宏 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新宿の紀伊国屋本店でなにげなく手に取った。「鶯谷(うぐいすだに)」という地名にはなんとなく隠微な響きがある。立ち読みで数ページ読んだら止まらなくなって、レ... もっと読む

東京最後の異界 鶯谷 (宝島SUGOI文庫)

210
3.27
本橋信宏 2015年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

確かに、こりゃ異界だわ。 もっと読む

東京の異界 渋谷円山町 (新潮文庫)

199
3.34
本橋信宏 2020年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本橋信宏『東京の異界 渋谷円山町』新潮文庫。 渋谷円山町の今昔を描いたルポルタージュ。プロローグで東電OL事件に触れると、渋谷の地理的特徴、花街として栄... もっと読む

全裸監督: ―村西とおる伝― (新潮文庫)

194
3.72
本橋信宏 2021年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ネットフリックスで話題になったドラマの原作。 破天荒な村西とおるの人生に圧倒されるが、 何分800ページを超える大作のため、読み疲れ。 自分とし... もっと読む

上野アンダーグラウンド

165
3.56
本橋信宏 2016年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全然知らない上野の歴史がここにある。 いつもはもっぱら美術館とヨドバシあたりまでしか行かないのだが、今度はキムチ横丁とかも行ってみよう。 もっと読む

新橋アンダーグラウンド

159
3.58
本橋信宏 2017年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良い。新橋という街には少なからず思い入れがあって、会社員時代、誰か友人と飲む時は大抵中間地点となるここに集まって飲んだものだった。 自分が知っている一面、... もっと読む

高田馬場アンダーグラウンド

141
3.38
本橋信宏 2019年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★ネタが古すぎてピンとこなかった。イマイチ ★それなりにニッチな歴史のある街なんだなあとは思ったけど、さほど意外と思うこともなかった。期待はずれ ★神田川... もっと読む

東京裏23区

136
2.87
本橋信宏 2019年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

過去の陰惨な事件と、現在の23区をリンクさせるダークツーリズムの一種です。 正直読む必要の全くない本なのですが、事件ものとか好きなので結構楽しんで読んでし... もっと読む

ベストセラー伝説 (新潮新書)

128
3.44
本橋信宏 2019年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ある世代の人にとっては「ノストラダムスの 大予言」と聞けば、「ああ、あの本ね。結局 1999年に世界は滅びなかったなあ」と言う 感想が最初に出るかもしれな... もっと読む

<風俗>体験ルポ やってみたら、こうだった (宝島SUGOI文庫) (宝島SUGOI文庫 A も 1-1)

112
2.58
本橋信宏 2009年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この人の書く文章…なんというか心がなくて乾いていてつまらないですね。 こういうエロ取材の臨場感も全くなく、はじめから終わりまでずーっと平坦で読み切るのにか... もっと読む

迷宮の花街 渋谷円山町

112
3.67
本橋信宏 2015年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

料亭が立ち並ぶ古い街だった渋谷円山町も、時代とともに過去を脱ぎ捨て、ラブホテルの街となり、いまではクラブなどが進出する若者の街になりつつある。変わりゆく円... もっと読む

上野アンダーグラウンド (新潮文庫 も 46-3)

91
3.43
本橋信宏 2024年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本橋信宏『上野アンダーグラウンド』新潮文庫。 様々な路線が集まる上野。かつては北からの玄関口と言われた上野にスポットを当てたディープ・ルポルタージュ... もっと読む

なぜ人妻はそそるのか? 「よろめき」の現代史 (メディアファクトリー新書 28)

90
3.25
本橋信宏 2011年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://honz.jp/3310HONZのレビューで見つけたので、読んでみる。戦前の姦通罪、『武蔵野夫人』、『チャタレイ夫人の恋人』、団地妻、にっか... もっと読む

「洗脳」プロファイリング

86
3.44
苫米地英人 2009年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

苫米地英人さん…恥ずかしながら、この本で初めて知った人。日本にも凄い人がおるんや…。 もっと読む

やってみたら、こうだった <人妻風俗>編 (宝島SUGOI文庫 A も 1-2)

76
2.87
本橋信宏 2010年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1 人1人の話が短いから 読みやすかった。 プレイないようぢゃなくて なぜ風俗嬢になったのかって お話 もっと読む

エロ本黄金時代

75
3.71
本橋信宏 2015年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015.12.23 HONZで見つける 「パソコンのモニターを見ながらオナニーできるわけがない」と業界関係者は楽観視していたが10年も経たずに現実にな... もっと読む

歌舞伎町アンダーグラウンド

75
4.13
本橋信宏 2023年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岩井志麻子さんのお話は面白かった。 もっと読む

全裸監督 村西とおる伝

74
3.56
本橋信宏 電子書籍 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お待たせいたしました お待たせしすぎたかもしれません AVの帝王村西とおるの半生を描く壮大なノンフィクション 壮大な村西山脈を踏破する文章の締めくくり... もっと読む
全157アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×