朴沙羅のおすすめランキング

プロフィール

朴沙羅(ぱく さら)
研究者。専攻は歴史社会学。神戸大学国際文化学研究科(文化相関専攻)講師。
京都大学文学部を経て、2013年京都大学大学院文学研究科(行動文化学専攻)博士後期課程研究指導認定退学。文学博士。立命館大学国際関係学部准教授を経て現職。
主著に『外国人をつくりだす』(ナカニシヤ出版、2017年)。編著に『最強の社会調査入門』(ナカニシヤ出版、2016年)、訳書にポルテッリ『オーラルヒストリーとは何か』(水声社、2016年)。
2018年9月に『家(チベ)の歴史を書く』(筑摩書房)を刊行。

朴沙羅のおすすめランキングのアイテム一覧

朴沙羅のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『家(チベ)の歴史を書く (単行本)』や『最強の社会調査入門』や『atプラス28』など朴沙羅の全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

家(チベ)の歴史を書く (単行本)

119
4.13
朴沙羅 2018年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・特設ページ 〈https://www.chikumashobo.co.jp/special/chibenorekishi/〉 【書誌情報】 シ... もっと読む

最強の社会調査入門

112
4.10
前田拓也 2016年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最強の名は伊達ではありませんでした。本書は初学者フレンドリーな構成になっています。 たとえば,自分の調査の仕方がある程度想定できている場合(聞き取り... もっと読む

atプラス28

43
4.17
岸政彦 2016年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『はじめての沖縄(岸政彦)』に出会って以降,岸政彦を追い続けています。生活史も自分の心理学研究の中に取り入れました。 その流れの中で購入したのが本書。... もっと読む

オーラルヒストリーとは何か

21
4.00

感想・レビュー

版元 http://www.suiseisha.net/ 【目次】 目次 [007-009] 日本語版への序文 [011-013] はじめに ... もっと読む

共生社会の再構築I シティズンシップをめぐる包摂と分断

8
大賀哲 2019年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】 https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/515542 もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示

朴沙羅の関連サイト

ツイートする
×