杉山登志郎のおすすめランキング

プロフィール

1951年、静岡市に生まれる。1976年、久留米大学医学部卒業。久留米大学医学部小児科、名古屋大学医学部精神科、静岡県立病院養心荘、愛知県心身障害者コロニー中央病院精神科医長、カリフォルニア大学留学、名古屋大学医学部精神科助手、静岡大学教育学部教授を経て、2001年、あいち小児保健医療総合センター心療科部長兼保健センター長。2010年、浜松医科大学児童青年期精神医学講座教授。現在、同大学客員教授。日本小児精神神経学会常務理事。

「2018年 『子育てで一番大切なこと 愛着形成と発達障害』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉山登志郎のおすすめランキングのアイテム一覧

杉山登志郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『発達障害の子どもたち (講談社現代新書)』や『発達障害のいま (講談社現代新書)』や『子ども虐待という第四の発達障害 (ヒューマンケアブックス)』など杉山登志郎の全52作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

発達障害の子どもたち (講談社現代新書)

1033
4.01
杉山登志郎 2007年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 著者の杉山登志郎氏は発達障碍者を幼少期から成人期まで長期間診てきた人で、データが豊富なので、他の発達障碍関係の本とは説得力が違います。よく一緒にされる精... もっと読む

発達障害のいま (講談社現代新書)

516
4.10
杉山登志郎 2011年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発達障害治療者視点の本。重症な発達障害(虐待・第二世代・クレーマー化など)の対策も網羅されていて、専門的。本気で発達障碍者と向き合おうとしてきた著者の姿勢... もっと読む

子ども虐待という第四の発達障害 (ヒューマンケアブックス)

199
3.92
杉山登志郎 2007年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発達障害の専門家である著者が、子ども虐待という問題にからんだ発達障害(虐待の結果障害が起こる&障害があるゆえに虐待を受ける&その両者すなわち親も虐待児であ... もっと読む

発達障害の豊かな世界

108
3.75
杉山登志郎 2000年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう10年以上前の本だけれどいささかもその内容は古びてはいない。てる君の話が感動的だ。 もっと読む

ギフテッド 天才の育て方 (ヒューマンケアブックス)

99
3.63
杉山登志郎 2009年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

多くの場合は発達に偏りのある天才。偏り方も多様であり,視覚優位型,聴覚優位型がある。極端に偏りがなくても全ての人も能力の凸凹はある。その意味では自らの能力... もっと読む

臨床家のためのDSM-5 虎の巻

75
3.82
森則夫 2014年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2階書架 : WM141/MOR : 3410162619 もっと読む

アスペルガー症候群と高機能自閉症の理解とサポート―よりよいソーシャルスキルが身につく (学研のヒューマンケアブックス)

69
3.50
杉山登志郎 2002年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

就労前の支援の在り方、について書いてある本を探していましたが、ガッツリ読み応えがあります。 特に、採録されているニキ・リンコさんの手記は、10ページもあ... もっと読む

子育てで一番大切なこと 愛着形成と発達障害 (講談社現代新書)

53
3.46
杉山登志郎 2018年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親との愛着を形成するのがいかに子どもの成長には 大切か、が書かれています。しかし、愛着形成を 与えられない親はこういう本を手にする機会は あまりない... もっと読む

アスペルガー症候群と高機能自閉症―青年期の社会性のために (学研のヒューマンケアブックス)

52
3.30
杉山登志郎 2005年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発達障害の支援は、幼児期に療育したから終わり、というのではなく、青年後も必要だというのと、仲間の支えが相互作用としていい結果をもたらす、というのが印象的だ... もっと読む

講座 子どもの心療科

47
4.00
杉山登志郎 2009年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

杉山先生をはじめ、児童精神領域のエキスパートの先生方が 書かれた本で、大変読んでいて理解が深まりました。 愛知県は発達障害の診療やフォローに関してとて... もっと読む

私の障害、私の個性。

42
3.54

感想・レビュー

『大人の発達障害』で「永遠の傍観者」という言葉が紹介されていたので購入。ところがそのフレーズは見つからず。全体的には重苦しい。「ずっと普通になりたかった」... もっと読む

自閉症/アスペルガー症候群 RDI「対人関係発達指導法」―対人関係のパズルを解く発達支援プログラム

36
2.90

感想・レビュー

11月新着 東京大学医学図書館の所蔵情報 https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_details.cgi?... もっと読む

高機能広汎性発達障害―アスペルガー症候群と高機能自閉症

33
3.36
杉山登志郎 1999年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出版直後に著者の1人から差し出された一冊。 もっと読む

講座 子ども虐待への新たなケア (ヒューマンケアブックス)

32
4.00
杉山登志郎 2013年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学校で愛着障害について研修をする機会があり、改めて読み直した。児童虐待について、次の3つを知るには良い本だと思う。  ①子どもの心身にどう影響するのか ... もっと読む

そだちの臨床―発達精神病理学の新地平 (こころの科学叢書)

29
3.00
杉山登志郎 2009年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

たくさんの臨床と重症例を扱っているであろう、すごい先生だという印象があるのだけど、文章に時々まじるおちゃめなところがとてもいい。ついつい読んでしまう。 ... もっと読む

特別支援教育のための精神・神経医学 (学研のヒューマンケアブックス)

21
3.20
杉山登志郎 2003年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

PDD〜てんかん、ダウン症まで取り上げてある。特別支援教育に携わる人におすすめしたい1冊。 もっと読む

基礎講座・自閉症児への教育

14
杉山登志郎 2011年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

知的障害をともなう自閉症の子どもへの教育、がテーマの本。 学校の先生向け。 具体的な見通しと、それに応じた考え方や対応が書かれていてわかりやすい。 もっと読む

発達障害の子どもたち (講談社現代新書)

13
3.25
杉山登志郎 電子書籍 2007年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発達障害が取り巻く見識の誤解を紐解きながら発達障害とはどういったものなのかを教えてくれる良書。 発達障害を単一な障害と思っていたが、PDD、自閉症、アス... もっと読む
全52アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする