李滄東のおすすめランキング

プロフィール

1954 年、大邱生まれ。慶北大学卒。83 年に中篇「戦利」が東亜日報新春文芸に当選して小説家としての活動を始め、民主化運動にも携わる。小説集『焼紙』『鹿川には糞が多い』、邦訳に「焼紙」など。韓国日報創作文学賞受賞。また97 年の「グリーンフィッシュ」を始め、「ペパーミント・キャンディ」「オアシス」「シークレット・サンシャイン(原題「密陽」)」などで多くの国際的な映画賞を受賞した映画監督でもある。2010年のカンヌ映画祭では「詩」が脚本賞を受賞。第6 代文化観光部長官、韓国芸術総合学校映像院教授を歴任。

「2010年 『男の中の男』 で使われていた紹介文から引用しています。」

李滄東のおすすめランキングのアイテム一覧

李滄東のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『いまは静かな時 韓国現代文学選集』や『男の中の男 (韓国現代文学選集)』など李滄東の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

男の中の男 (韓国現代文学選集)

4
3.00
李滄東 2011年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『シークレット・サンシャイン』などの作品がある映画監督イ・チャンドンの短編。1987年の民主化デモを題材に何かを信じて行動することの重さと軽さを描く。 もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする