李琴峰のおすすめランキング

プロフィール

1989年台湾生まれ、台湾籍の小説家・日中翻訳者。15歳から日本語を学び、中国語で小説創作に入った。2013年来日、2015年早稲田大学大学院日本語教育研究科修士課程を修了し、2016年民間企業に就職。2017年、初めて日本語で書いた小説『独舞』で第60回群像新人文学賞優秀作を受賞し、『独り舞』に改題し単行本デビュー。2018年末に勤務先を退職。2019年、『五つ数えれば三日月が』で第161回芥川賞候補作となった。2021年『彼岸花が咲く島』で第165回芥川賞受賞。

李琴峰のおすすめランキングのアイテム一覧

李琴峰のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『彼岸花が咲く島』や『ポラリスが降り注ぐ夜 (単行本)』や『星月夜』など李琴峰の全17作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

彼岸花が咲く島

484
3.65
李琴峰 2021年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2021年6月 言葉の難しさ、母語ではない言葉で、コミュニケーションが取れているようで取れていない微妙な感じとかは、著者が台湾籍で日中翻訳者であるからこそ... もっと読む

ポラリスが降り注ぐ夜 (単行本)

276
4.00
李琴峰 2020年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ブクログにきて驚きました。ぼくは、ほとんど引きこもり、御近所徘徊老人ので「世間」には疎い。だから、本の話も古い。たまに新しい小説をよんだりすると、世間の... もっと読む

星月夜

223
3.73
李琴峰 2020年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長くないけど読み応えのある物語だった。 初めはそれぞれの章がそれぞれ一人称で書かれているためこれはどっちだっけ、と迷いながだった。 外国人が日本で生きてい... もっと読む

五つ数えれば三日月が

176
3.32
李琴峰 2019年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国籍、言語、文化、性別…他人と自分は絶対にイコールになることはないのに、愛する人と繋がりたくて、私たちは数多の違いを、窒息しそうになりながら、乗り越えよう... もっと読む

独り舞

120
3.14
李琴峰 2018年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生きることと死ぬことに向き合っている。ああ、ちがうな。生きることと死ぬことに向き合わざるを得なかった人の物語だ。なんという苦しさ。でもこれは彼女が一歩を踏... もっと読む

星月夜 (集英社文芸単行本)

11
3.40
李琴峰 電子書籍 2020年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルから想起されるイメージの通り、自然、とくに空や夕暮れから夜にかけての描写に詩情があり、わたしはこんな美しい世界に暮らしているのか…とハッとした。物... もっと読む

独り舞

6
4.00
李琴峰 電子書籍 2018年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

五つ数えれば三日月が (文春e-book)

6
李琴峰 電子書籍 2019年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文化と性別。どちらも越えがたい。両方ならなおさら。 作中の人物の自問自答のシーンが心に残る。 なぜ自分はここにいるのか? 何をしているのか?... もっと読む

独り舞

李琴峰 電子書籍 2018年3月26日 hontoで見る honto

星月夜

李琴峰 電子書籍 2020年7月14日 hontoで見る honto
全17アイテム中 1 - 17件を表示
ツイートする
×