村井康彦のおすすめランキング

プロフィール

村井康彦(むらい・やすひこ):1930年山口県生まれ。京都大学文学部大学院博士課程修了。専攻は日本古代史・中世史。国際日本文化研究センター名誉教授・滋賀県立大学名誉教授。著書『出雲と大和』『藤原定家「明月記」の世界』『茶の文化史』(以上、岩波新書)、『武家文化と同朋衆』(ちくま学芸文庫)、『王朝風土記』(角川選書)など多数。

「2023年 『古代日本の宮都を歩く』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村井康彦のおすすめランキングのアイテム一覧

村井康彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『出雲と大和――古代国家の原像をたずねて (岩波新書)』や『藤原定家 『明月記』の世界 (岩波新書 新赤版 1851)』や『日本の文化 (岩波ジュニア新書 409)』など村井康彦の全112作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

出雲と大和――古代国家の原像をたずねて (岩波新書)

532
3.33
村井康彦 2013年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村井康彦先生、まだまだ元気だなあ~。(^o^)著者紹介もみるともういいお歳(失礼!)にもかかわらず、アクティブにフィールド踏査を重ね、また、さまざまな学問... もっと読む

藤原定家 『明月記』の世界 (岩波新書 新赤版 1851)

153
4.15
村井康彦 2020年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤原定家(1162~1241)が1180~1235の55カ年に渡って遺した日記『明月記』を家族、任官、荘園経営といった側面から読み解いたもの。家族に関する... もっと読む

日本の文化 (岩波ジュニア新書 409)

54
3.38
村井康彦 2002年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「はじめに」に本書の内容がだいたい語られているので、それを読めば十分だった。 かなり読みにくく、読んでいて疲れてしまった。いったい何の目的で書かれた... もっと読む

千利休 (講談社学術文庫)

52
3.83
村井康彦 2004年2月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【貸出状況・配架場所はこちらから確認できます】 https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/volume/34414 もっと読む

茶の文化史 (岩波新書 黄版 89)

47
3.40
村井康彦 1979年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 「日常茶飯事」ということばがあるように、喫茶はきわめて日常的ないとなみである。 それを非日常的な場と形式をもって行なうところに茶の湯が成... もっと読む

古代日本の宮都を歩く (ちくま新書 1755)

46
2.60
村井康彦 2023年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

序 章 峠の文明開化 第一章 宮都の原郷 1 近親結婚の思惑ーー皇祖母尊の時代 2 飛鳥の「田身嶺」 3 真神原の宮処 第二章 遷都の条件 1 遷都の... もっと読む

京都史跡見学 (岩波ジュニア新書 51)

40
3.20
村井康彦 1982年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルのとおり。 もっと読む

武家文化と同朋衆 ――生活文化史論 (ちくま学芸文庫)

38
2.00
村井康彦 2020年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同じような論考が5回ぐらいくり返して載っているので、無駄に厚い。違う史料や観点ならともかく。100ページぐらいの内容なので時間がもったいなかった。著者の年... もっと読む

図説千利休 新装版: その人と芸術 (ふくろうの本)

19
3.83
村井康彦 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://opac.kokushikan.ac.jp/Main/Book?book_id=TS00782494&pt=b もっと読む

武家文化と同朋衆―生活文化史論

12
3.67
村井康彦 1991年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・実家の近くに住んでるということで知った。 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連してい... もっと読む

京の古寺 歴史探訪―京都文化の深層

12
3.75
村井康彦 2010年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016/10/14完讀 雖然常常以極度休閒的心情借一些京都相關的書來看,但沒預期到居然可以看到這麼厲害的一本書,作者真的不是普通人物,學養驚人,寫... もっと読む

新版 茶道美術手帳

11
4.00
村井康彦 2001年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20110904 もっと読む
全112アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×