村山由佳のおすすめランキング

プロフィール

1964年生まれ。立教大学卒業。『天使の卵 エンジェルス・エッグ』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。2003年『星々の舟』で直木賞受賞。『ダブル・ファンタジー』で中央公論文芸賞、島清恋愛文学賞、柴田錬三郎賞を受賞。他の著書に『放蕩記』『天翔る』『天使の柩』『嘘LoveLies』『はつ恋』『風よあらしよ』など。エッセイに『猫がいなけりゃ息もできない』『もみじの言いぶん』などがある。

「2020年 『雪のなまえ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村山由佳のおすすめランキングのアイテム一覧

村山由佳のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『天使の卵 エンジェルス・エッグ (集英社文庫)』や『おいしいコーヒーのいれ方 (1) キスまでの距離 (集英社文庫)』や『星々の舟 Voyage Through Stars (文春文庫)』など村山由佳の全380作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

天使の卵 エンジェルス・エッグ (集英社文庫)

8483
3.38
村山由佳 1996年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは人を愛したことがあるだろうか? その答えがYESだとしたら、次はどうだろう。 あなたは真っ直ぐ人を愛したことがあるだろうか? 人を真っ直ぐ愛... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (1) キスまでの距離 (集英社文庫)

5646
3.52
村山由佳 1999年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに本を読んできゅんとした。恋愛もの。25年以上前のものだけど、古臭さは全く感じられない。少女漫画を読んでいる感覚。続きが楽しみ。 もっと読む

星々の舟 Voyage Through Stars (文春文庫)

4404
3.54
村山由佳 2006年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村山由佳さんの直木賞受賞作。6章からなり、それぞれ、戦争に行き激動の時代を潜り抜けてきた重之と、その4人の子供達(異母兄妹)+孫(長兄の娘)の視点から語ら... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (2) 僕らの夏 (集英社文庫)

3566
3.45
村山由佳 2000年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1を読んで久しぶりの恋愛小説にキュンとなり続きを読んでみた。 2では勝利が大学生になったことにより新たな人物も登場し、佐恵子おばさんが一時帰国して家にいる... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (3) 彼女の朝 (集英社文庫)

3286
3.44
村山由佳 2001年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ3作目。200ページ弱でサクッと読める軽やかさが好き。 勝利とかれんの関係がすこーしずつ進展していっている。相変わらず佐恵子おばさんはまだ家にいる... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (4) 雪の降る音 (集英社文庫)

3071
3.48
村山由佳 2002年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ4作目。ショーリの父に何が起きたか分かる回。結構びっくりな展開。 「人は自分よりすべての点で劣る者に恋をし続けることはできない」 ーーーなるほど... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (5) 緑の午後 (集英社文庫)

2895
3.45
村山由佳 2003年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ5作目。 年末のスキー旅行から帰ってきて、かれんとは仲直りし、星野りつ子のフォローに追われる勝利。丈の受験。父親の帰国と妹の誕生。 今回は後ろ... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (6) 遠い背中 (集英社文庫)

2778
3.46
村山由佳 2004年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ6作目。毎回頭に前回までのあらすじが書いてあるから、間を空けて読んでも大丈夫なのがありがたい。 今回は花村のおじさんとおばさんが帰国し帰って来ると... もっと読む

天使の梯子 Angel's Ladder (集英社文庫)

2764
3.59
村山由佳 2007年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

姉をなくした夏姫が主人公。 亡くなった人に対して誰でも後悔はあるわけで。それでも、その後悔を持ち続けていくしかないけど、それでその故人まで縛り付けているこ... もっと読む

海を抱く BAD KIDS (集英社文庫)

2758
3.51
村山由佳 2003年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学のとき読んだ作品。青春。 もっと読む

BAD KIDS バッド キッズ (集英社文庫)

2596
3.41
村山由佳 1997年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こちらも大学時代に読んだ作品。読みやすく、青春を感じる。 もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (7) 坂の途中 (集英社文庫)

2543
3.48
村山由佳 2005年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ7作目。一人暮らしを始めた勝利と、かれんの将来への決断について。 人に依存しないで、自分の責任で自分の未来を作っていくかれん、こう見えてなかなか強... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (8) 優しい秘密 (集英社文庫)

2352
3.53
村山由佳 2006年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ8作目。 勝利の好感度がどんどん下がっていく…星野りつ子を一人暮らしの部屋にあげ、お願いを聞いて背もたれになり腕を回すなんて…うーむ、それはアウト... もっと読む

夜明けまで1マイル somebody loves you (集英社文庫)

2266
3.30
村山由佳 2005年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不器用な幼なじみの二人は割とどうでもよくて、もっとマリコさんの心理が知りたかった。 もっと読む

ダブル・ファンタジー 上 (文春文庫)

2239
3.20
村山由佳 2011年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あぁ、いるいる。こんな男の人。 こんな夫婦も居そうだなー。 と言う感じで共感は出来ないものの、あるあるが詰まっていそう。 官能的と言われていたの... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (9) 聞きたい言葉 (集英社文庫)

2138
3.62
村山由佳 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この巻の冒頭、かれんと両親のシーンは泣けます。素直に泣けます。村山センセイの描写が光ります。そしていよいよ動き出す二人の新しい生活。セカンドシーズンへの布... もっと読む

おいしいコーヒーのいれ方 (10) 夢のあとさき (集英社文庫)

1988
3.74
村山由佳 2008年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ10作目。甘酸っぱい。 勝利とかれん、ようやく少し進展した感じ。 でもかれんには男性と二人きりで食事に行くなやら嘘をつくなやら言っておいて、勝利の... もっと読む

青のフェルマータ Fermata in Blue (集英社文庫)

1975
3.37
村山由佳 2000年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20年以上前に読んだ本。 友人から誘われて、夏休みにイルカと泳ぎに行くことになり、その前にこの本を渡された。 (イルカと泳ぐことも、本を読むことも、あま... もっと読む

W/F ダブル・ファンタジー

1958
3.14
村山由佳 2009年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読むのが止まりませんでした。 何だか自分の心を読まれているような、そんな共感できる言葉が沢山ありすぎて、目が回るようでした。 旦那との関係の時も、志澤や岩... もっと読む

天使の梯子 Angel's Ladder

1924
3.52
村山由佳 2004年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

消えない後悔抱えて十年。また桜が咲く季節になった。 『天使の卵』から十年後の設定のお話。この話があるから、前作が深みを増す。主人公は新しい人物だが、... もっと読む
全380アイテム中 1 - 20件を表示

村山由佳のおすすめ記事

村山由佳に関連する談話室の質問

ツイートする
×