村岡恵理のおすすめランキング

プロフィール

1967年東京都生まれ。1991年より姉の美枝とともに、祖母・村岡花子の資料をまとめ「赤毛のアン記念館・村岡花子文庫」として保存している。著作に、「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」など。

「2014年 『赤毛のアン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村岡恵理のおすすめランキングのアイテム一覧

村岡恵理のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)』や『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』や『赤毛のアン (10歳までに読みたい世界名作)』など村岡恵理の全6作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)

883
3.97
村岡恵理 2011年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「赤毛のアン」の翻訳で有名な村岡花子。 孫娘でライターの著者が書いた、その生涯です。 NHK朝ドラの原作。 戦時中に翻訳を始めていたいきさつか... もっと読む

アンのゆりかご 村岡花子の生涯

202
3.70
村岡恵理 2008年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一気に読みました。ドラマはたまに見たくらい。だけど「赤毛のアン」は女子なら読んでる人が多いはず。 訳者の方の事なんて考えた事なかったので興味が沸いた。 ... もっと読む

赤毛のアン (10歳までに読みたい世界名作)

69
4.31

感想・レビュー

2年生のこどものお気に入りで自分で何度も読んでいる。 このシリーズは、女子が好きそうな絵で、おまけに、理解しやすい資料がのっていて、字も大きく、カラーの挿... もっと読む

『赤毛のアン』と花子: 翻訳者・村岡花子の物語 (ヒューマンノンフィクション)

58
4.09
村岡恵理 2014年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

花子とアンを見ていなかった人でもこの本を読めば一夜で、追いつけます。 花子とアンを比較しているのも、面白いですね。図書館では児童書です。 もっと読む

アンのゆりかご―村岡花子の生涯―(新潮文庫)

37
3.83
村岡恵理 電子書籍 2011年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供の頃にお世話になった赤毛のアンシリーズがどのようにして日本に紹介されたか。翻訳者の村岡花子さんは、多分女の子なら誰もが知っているはずの名前なのに、その... もっと読む
全6アイテム中 1 - 6件を表示
ツイートする