東川篤哉のおすすめランキング

プロフィール

1968年広島県生まれ。岡山大学法学部卒業後、2002年、光文社カッパノベルスの新人発掘プロジェクト「KAPPA‐ONE」にて『密室の鍵貸します』が有栖川有栖氏に推薦されデビュー。11年『謎解きはディナーのあとで』が第8回本屋大賞第1位に輝き、大ヒットシリーズとなる。「烏賊川市」シリーズ、『館島』、『もう誘拐なんてしない』、「探偵少女アリサの事件簿」シリーズなど著書多数。

「2020年 『谷根千ミステリ散歩 中途半端な逆さま問題』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東川篤哉のおすすめランキングのアイテム一覧

東川篤哉のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『謎解きはディナーのあとで』や『謎解きはディナーのあとで 2』や『謎解きはディナーのあとで (小学館文庫)』など東川篤哉の全304作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

謎解きはディナーのあとで

15775
2.96
東川篤哉 2010年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020/11/03読了 #東川篤哉作品 謎解きが苦手なお嬢様刑事と 分析力が高く口の悪い執事の 短編コント?ミステリー。 事件から謎解きまでが フォー... もっと読む

謎解きはディナーのあとで 2

5351
3.25
東川篤哉 2011年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋大賞をとった前作を読んだときは、これが本屋大賞?と思ったものですが(失礼)、この2作目は普通に楽しめました。 テンポもいいし、コメディタッチでさくさ... もっと読む

謎解きはディナーのあとで (小学館文庫)

4533
3.16
東川篤哉 2012年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりの東川篤哉さん。 この明るく楽しい感じが好き。 次々と殺人事件が起きてサクサク解決していくというあり得ない話だけど、軽く楽しめた。 ドラマも見... もっと読む

密室の鍵貸します (光文社文庫)

3062
3.31
東川篤哉 2006年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

烏賊川市シリーズ1作目。 今まで読んだ東川作品で一番好き。 アホさだけではなく、しっかりミステリしてた。 アリバイトリックは面白かった。 防音の部... もっと読む

謎解きはディナーのあとで 3

3031
3.37
東川篤哉 2012年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

風祭も麗子も影山も相変わらずの、コメディミステリ。 すっかり安定した展開にクスクスしつつ読了。 これはもう、こういうコントなんだと思う。笑 ボケ... もっと読む

放課後はミステリーとともに

2762
3.21
東川篤哉 2011年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鯉ヶ窪学園シリーズの短編集。 主人公が変わったので番外編か。 本編とは違い、人が死なない。 軽めな事件。 キャラクターが面白い。 もっと読む

交換殺人には向かない夜 (光文社文庫)

2409
3.54
東川篤哉 2010年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

烏賊川市シリーズ4作目。 多種多様なトリックが使われている。 詰め込みすぎ少し混乱したけど、 なるほどねと思いました。 交換殺人はストレスがたまり... もっと読む

もう誘拐なんてしない (文春文庫)

2360
3.24
東川篤哉 2010年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

+++ 大学の夏休み、先輩の手伝いで福岡県の門司でたこ焼き屋台のバイトをしていた樽井翔太郎は、ひょんなことからセーラー服の美少女、花園絵里香をヤクザ二人... もっと読む

完全犯罪に猫は何匹必要か? (光文社文庫)

2037
3.37
東川篤哉 2008年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本を読んで三毛猫の性別について初めて知りました。 けっこう衝撃的でした。 登場人物がみんな天然で面白いです。 もっと読む

密室に向かって撃て! (光文社文庫)

1824
3.50
東川篤哉 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

烏賊川市シリーズ2作目。 ついにさくらが登場。 レギュラーメンバーに朱美も加わる。 「ほぼ1年~」のくだりが好き。 トリックもユーモアもしっかりし... もっと読む

謎解きはディナーのあとで (2) (小学館文庫)

1550
3.51
東川篤哉 2013年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに読んだが、展開が早くて面白い。でも、あまりに短すぎて、深みがないかなぁ。。 もっと読む

館島 (創元推理文庫)

1508
3.26
東川篤哉 2008年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

半年前の事件の関係者が再び集まり そこで起きた殺人事件を追う 刑事と女探偵のやり取りはおもしろかったです そして終盤の謎解き 現実に可能なのかなと... もっと読む

中途半端な密室 (光文社文庫)

1366
3.31
東川篤哉 2012年2月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デビュー作である『中途半端な密室』を含め、計五編の初期短編集。 ミステリーとしての面白さをどこに求めるかは人それぞれだと思うが、「そんなバカな」と「... もっと読む

学ばない探偵たちの学園 (光文社文庫)

1356
3.16
東川篤哉 2009年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋大賞を取ったとかで話題の「謎解きはディナーの後で」を読んでみたいと思ったら、図書館リクエストの順番待ちがすごいとになってて全然回ってきそうになかったの... もっと読む

謎解きはディナーのあとで 3 (小学館文庫)

1141
3.59
東川篤哉 2015年1月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安定の面白さだった。 これでシリーズ本編は 終了? もっと読む

ここに死体を捨てないでください!

1078
3.35
東川篤哉 2009年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

単純にとても面白かった!死体遺棄をやっておきながら、罪の重さを感じさせないというか、ふたりのやり取りが面白くて、読者に感じさせる隙を与えない、という感じだ... もっと読む

魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?

1025
3.15
東川篤哉 2012年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

謎解きはディナーの後で、の著者の作品。 題名からも分かりますが、ファンタジーとミステリーを足して割ったような具合で、さくっと読めます。 主人公は警察官... もっと読む

ここに死体を捨てないでください! (光文社文庫)

996
3.60
東川篤哉 2012年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いっぺん、死体を偶然居合わせた共犯者と遺棄する話に見える。しかし、遺棄した先で別の事件が発生し、それが遺棄事件に繋がっていくという構成はとても面白い。最後... もっと読む

新 謎解きはディナーのあとで

922
3.58
東川篤哉 2021年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

風祭警部が国立署に舞い戻り、宝生麗子には後輩ができる。 シリーズの新章始動。 物おじせず、風祭警部にはっきりものを言ってしまう、新米刑事の若宮... もっと読む

はやく名探偵になりたい

844
3.22
東川篤哉 2011年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

烏賊川市シリーズ6作目。 5つからなる短編集。 ちょっと無理あるだろって話もあったが、 全体的に面白かった。 事件がなきゃ探偵はいらないわけで、 ... もっと読む
全304アイテム中 1 - 20件を表示

東川篤哉に関連する談話室の質問

ツイートする
×