東田直樹のおすすめランキング

プロフィール

1992年生まれ。重度の自閉症でありながら、パソコンおよび文字盤ポインティングによりコミュニケーションが可能。著書『自閉症の僕が跳びはねる理由』が現在30か国以上で翻訳され、世界的ベストセラーに。

「2020年 『世界は思考で変えられる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東田直樹のおすすめランキングのアイテム一覧

東田直樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川文庫)』や『自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心』や『跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること』など東田直樹の全83作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川文庫)

1519
4.15
東田直樹 2016年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつだったか、どこかの誰かが「人の心の中には地球の外と同じように宇宙が広がっている」と書いてあったのを思い出した。 一見、近よりがたい、声をかけることを... もっと読む

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心

1189
4.12
東田直樹 2007年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容紹介 (Amazonより) 養護学校中学2年(当時)の著者が自閉症について「どうして目を見て話さないのですか?」「手のひらをひらひらさせるのはなぜで... もっと読む

跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること

1093
4.08
東田直樹 2014年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書を読んで、言語によるコミュニケーションの困難さ、こだわり行動など、自閉症に関連して表面的にしか理解していなかったことを痛切に思い知らされた。支援学校の... もっと読む

続・自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない高校生がたどる心の軌跡

362
4.14
東田直樹 2010年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本ほど自分の世界を広げれくれた本は、まだ他にはありません。 自閉症である東田直樹さんに対する質問とその答え、東田さんの作った詩、感じたことが書かれてい... もっと読む

自閉症の僕が跳びはねる理由 (2) (角川文庫)

334
4.26
東田直樹 2016年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分で自分を奮い立たせるってことある。 最後の文中にもある。13歳の時に書いた前作よりも、ひとつひとつの文章が長くなった。それは、自分自身を励ますため。... もっと読む

あるがままに自閉症です ~東田直樹の見つめる世界~

155
3.94
東田直樹 2013年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自閉症はなかなか自分のことを表現できないと思っていたが,こんなに深く言葉にすることができ,他者に届くというのは,すばらしいことだ.そして,自閉症とは関係な... もっと読む

自閉症の僕の七転び八起き

120
3.92
東田直樹 2015年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・「ちょっと待って」→具体的時間を伝えること ・文句を言い始めたら取りあえず言わせる。気持ちを収めるために自分自身と戦っているから声かけをしても無駄。 ... もっと読む

風になる―自閉症の僕が生きていく風景

108
4.12

感想・レビュー

2013.10.20〜10.28 自閉症の人自身が、自閉症の自分をわかって書いた本。子どもが読んでもよいかも。どんな気持ちでいるのか。よくわかって。隣の家... もっと読む

跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること (角川文庫)

105
4.15
東田直樹 2018年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自閉症の方が実はほとんど健常者と同じことを考え悩んでいたという事実に驚く。著者の東田直樹が本を書くまで世界中の人たちがそう思っていたのだろう。自閉症の方た... もっと読む

あるがままに自閉症です (角川文庫)

100
3.78
東田直樹 2017年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こちらの想像でしか思考内容を判断できないので、 本人の思いと違ったコミュニケーションをしてしまっているケースもあると思う。良い意味で見え方が変わりました。 もっと読む

自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川つばさ文庫)

75
4.00
東田直樹 2017年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界的ベストセラーついに映画化!自閉症のある人が見てる世界とは?『僕が跳びはねる理由』映画化によせて――原作者、東田直樹さんインタビュー【LITALICO... もっと読む

自閉症のうた

66
4.08
東田直樹 2017年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思ったことを話せなくてわかってもらえなくて泣く加奈子の話を読みながら、私まで辛くなり気づいたら加奈子といっしょに泣いてました。(でも、最後はあたたかい涙に... もっと読む

社会の中で居場所をつくる―自閉症の僕が生きていく風景(対話編・往復書簡)

61
4.11
東田直樹 2016年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自閉症の作家・東田直樹さんと精神科医の山登敬之さんが、雑誌『ビッグイシュー日本版』で往復書簡として連載されていたもの。 東田さんの世界的ベストセラー『自... もっと読む

自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川文庫)

60
4.32
東田直樹 電子書籍 2016年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「僕が跳びはねる理由」という映画で自閉症の人が文字盤で会話する様子を見てびっくりした。この映画の原作は13歳の日本人によって書かれたものだという。自閉症の... もっと読む

この地球(ほし)にすんでいる僕の仲間たちへ―12歳の僕が知っている自閉の世界

55
4.00
東田直樹 2005年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自閉症であり作家の東田直樹くんのエッセイ。 東田くんが文才?に秀でていることはよく分かったけれど、今回一番驚いたのは笑い声に色をつけるという発想。なるほ... もっと読む

世界は思考で変えられる: 自閉症の僕が見つけた「いつもの景色」が輝く43の視点

50
3.45
東田直樹 2020年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この手の自己啓発本は読まないと決めていたのだけど、著者が自閉症ということが気になって読んだ。 最初は目次からちゃんと読んでいたのだが、途中から私にはわかり... もっと読む

自閉症の僕が生きていく風景 (角川文庫)

43
4.00
東田直樹 2020年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岐阜聖徳学園大学図書館OPACへ→ http://carin.shotoku.ac.jp/scripts/mgwms32.dll?MGWLPN=CARIN... もっと読む

風になる―自閉症の僕が生きていく風景

41
4.43
東田直樹 2015年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心と脳と身体が、うまくつながらない。 行動と心がつながらない。 でもそれは、伝えられないだけなんだ。 ちゃんと、心はあるんだよ。 ~~~~~~~~~~... もっと読む

東田くん、どう思う? 自閉症者と精神科医の往復書簡 (角川文庫)

40
3.83
東田直樹 2019年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東田直樹さんが13歳のときに書いた『自閉症の僕が跳びはねる理由』は多くの人に読まれ、障害のある世界とそこに生きる気持ちをいきいきと伝えました。20歳になっ... もっと読む
全83アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×