松久淳+田中渉の新刊情報

プロフィール

松久 淳+田中 渉:コンビ作家として『天国の本屋』(新潮文庫)で 2000 年 12 月デビュー。著作に、映画化もされた『天国の本屋恋火』(竹内結子主演/新潮文庫)、『ラブコメ』(香里奈主演/小学館文庫)、他に『白いお別れ』(幻冬舎文庫)、『ウォーターマン』(講談社)などがある。近刊は『かみつき』(扶桑社)。

「2017年 『麻布ハレー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松久淳+田中渉の新刊情報のアイテム一覧

松久淳+田中渉の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2017年9月22日発売『きっと嫌われてしまうのに』や2002年9月12日発売『恋火 (天国の本屋シリーズ)』や2002年3月25日発売『うつしいろのゆめ―天国の本屋〈2〉』など松久淳+田中渉の全4作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

恋火 (天国の本屋シリーズ)

389
3.62
松久淳+田中渉 2002年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

口コミで火がついたという「天国の本屋」シリーズの最新版。 このシリーズの装丁はとてもやさしいタッチのイラストとでつい手にとってしまう雰囲気です。 第三... もっと読む

うつしいろのゆめ―天国の本屋〈2〉

232
3.42
松久淳+田中渉 2002年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ーーー 「ふーん、きれいな色ですもんね」 イズミは風に揺られる花を見て言った。 「ああ、とても美しい。しかしな、この青はすぐに失われてしまう」 「... もっと読む

天国の本屋

964
3.55
松久淳+田中渉 2000年12月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さらっと読めました。 いい話だなぁと思いました。 もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする
×