松原隆一郎のおすすめランキング

プロフィール

東京大学大学院教授

「2015年 『無電柱革命』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松原隆一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

松原隆一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『書庫を建てる: 1万冊の本を収める狭小住宅プロジェクト』や『経済学の名著30 (ちくま新書)』や『ケインズとハイエク―貨幣と市場への問い (講談社現代新書)』など松原隆一郎の全47作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

書庫を建てる: 1万冊の本を収める狭小住宅プロジェクト

294
3.60
松原隆一郎 2014年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良かった。 最初、松原さんの家系の話があまり面白くなくてのめり込めなかったので、思い切って飛ばして読んだけど、特に問題なかったかと。私は建築に興味がある... もっと読む

経済学の名著30 (ちくま新書)

229
3.62
松原隆一郎 2009年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 昨今の経済状況を観て、経済学は冷たいものなのだろうか。そんな疑問を持ち手にとった一冊。しかし読み終えたあと希望を持てた。古典を深く読むならばその根底には... もっと読む

ケインズとハイエク―貨幣と市場への問い (講談社現代新書)

219
3.17
松原隆一郎 2011年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

偉大な経済学者であるケインズとハイエクの思想、理論を、時代背景や経済学会の動向、政治、経済、戦争などの状況と並べ、解説したもの。景気循環や政治的都合と共に... もっと読む

失われた景観―戦後日本が築いたもの (PHP新書)

106
3.07
松原隆一郎 2002年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ちょっと調べてみたのだが、東京都の「都民生活に関する世論調査」で、東京のまちなみや風景に関心があると応えた人は、回答者の約80%にもなり、非常に関心があ... もっと読む

消費資本主義のゆくえ―コンビニから見た日本経済 (ちくま新書)

60
3.17
松原隆一郎 2000年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経済を消費という側面から分析するという、あるようでなかった本だと思う。 非常に面白く読んだ。 とはいえ、やはり現代の消費=コンビニ+携帯電話と言われる... もっと読む

政治の終焉 (NHK出版新書)

57
3.57
御厨貴 2013年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この手の総論的な本の御多分に洩れず、ふんふんと納得できるところと、なんじゃそりゃ的なところが両方ある。 価値観の対立のない日本では二大政党制はそもそも無... もっと読む

21世紀の暫定名著

54
3.36
大澤真幸 2016年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

暫定の名著だけど、なぜどれも読みたいと思えないんだろう? もっと読む

無電柱革命 (PHP新書)

34
3.00
小池百合子 2015年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても正しく、ピュアな主張。 例えば、電柱(電線)有無の写真を比べて感覚的に良さを訴えてくるあたりもよい。 おそらく小池氏も松原氏(『失われた景観... もっと読む

経済思想

28
3.50
松原隆一郎 2001年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2013.8.26 一読目 ざっと読んだ。新古典派を基礎におく既存の経済学の限界を、隣接する他の社会科学に関する幅広い知識をもとに指摘していく、相関社会科... もっと読む

武道は教育でありうるか (イースト新書)

27
3.00
松原隆一郎 2013年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

武道の定義も教育の定義も定まらない限り、どうしても何?という感想が漏れる。 もっと読む

「アメリカ覇権」という信仰 〔ドル暴落と日本の選択〕

25
3.00

感想・レビュー

エマニュエルトッドのところ面白い。人口推移で国の先行きがある程度見えちゃうんだなー もっと読む

共和主義ルネサンス―現代西欧思想の変貌

23
3.50
佐伯啓思 2007年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20080108 時間なくて読めず もっと読む

消費の正解 ブランド好きの人がなぜ100円ショップでも買うのか (カッパ・ブックス)

22
2.89
松原隆一郎 2002年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと古い本だが対話形式で書かれた本。 国民の消費行動を解説していく。 ちょっとした雑学として読むのは楽しいかも? もっと読む

“景観”を再考する (青弓社ライブラリー)

14
3.40
松原隆一郎 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 乱立する高層建築、街中に張り巡らされた電線、均質な郊外風景。戦後の日本で、経済政策優先の都市開発が生み出した無味乾... もっと読む

長期不況論 信頼の崩壊から再生へ (NHKブックス)

14
3.00
松原隆一郎 2003年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紹介文から抜き出すと「経済全体の供給に対して需要が不足している限り、売れ残り分は新規の不良債権の発生因となるのだから、不良債権の「抜本」処理は困難」、「家... もっと読む
全47アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする